受験者のタイプ | 英語の底なし沼にハマッチゃいました

英語の底なし沼にハマッチゃいました

目指せ英検1級! 洋書を読んだり、TOEICにも挑戦しています。

こんにちは。
 
まだ11月なのに真冬のようです。
 
風邪ひかないように☕️




さて、
 
英語関連に限らずいろんな資格試験がありますが
 
受験者には大きく分けて2種類のタイプがあると思えます。
 
 
 
一つは
 
目標の試験に向かってきっちりと準備を進め
 
受かる自信がついてから受けるタイプ
 
あるいは今の実力で受かる自信がある資格を受ける

 

 
もう一つは
 
受かる自信も準備もなく、先に申し込んでから
 
モチベーションを高めて試験に挑むタイプ

 
 
皆さんはどちらですか?

 
 
 
私は間違いなく後者です。



 
もちろん、しっかり準備し
 
自信を持って試験に挑み
 
余裕で合格する人がカッコイイに決まっています。

 
 
そんなかたは
 
その資格者にふさわしいと心底思います。



 
でもね・・・


受かる自信がつく時って
 
いつまで経ってもやって来ないんですよ。

私の場合


 
だから、先に申し込んでから
 
お尻に火がついた状態で

バタバタともがきながら試験に向かうんです。
 



えーと、
 
前置きが非常に長くなりましたが、

結論を言います。
 

 


先ほど

2019年第3回英検1級

申し込みました〜っ!

 


 
現在、そこそこできるのは語彙問題のみ
 
長文、リスニング、英作

まだまだヨチヨチ歩き状態😵




何度も挑戦しながら

じわじわと合格ラインに滲みより

1級を獲得する作戦。
 
えーい、当たって砕けろ!
 
 

 
皆さん、今日から英検申し込み可能ですよ。
 
私と同じタイプの方

忘れないようにさっさと申し込みましょう♪




最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 

にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ
にほんブログ村

 


英語ランキング