折々

日々感じたこと


テーマ:

 現役の塩原先生に引率していただき、同窓親和会の方々と第3回仏像見学会に行ってきました。今回は八王子大塚の清鏡寺とよみうりランド内の聖地公園と言うコースです。

 学校と多摩センター駅に集合し4台の自動車で向かいました。

 清鏡寺は、帝京大学のすぐ近くで本堂は藁葺きの民家というちょっと変わったお寺でした。ここには東京都有形文化財の木造11面観音菩薩像があります。また古い千手観音もまつられていました。廻り観音という風習がこの地の大塚部落には残っていたそうで、それも見ることができました。観音堂はとても立派なものでしたが、部落の方の寄進で建てられたとのことでした。天井絵がきれいでした。観音様は廃仏毀釈の運動の中、明治時代に廃寺になったお寺から移したと言うことです。本堂は火事で焼失した後、これも土地の方の家を寄進され、部落総出で解体し運んだ物と言うことでした。お寺が土地の方々の生活の中にあり、愛される存在であったのだなあと感じました。

 

観音堂

11面観音

天井絵

 

 よみうりランドについて「天安」という中華料理屋さんで昼食にして、その後ランドに入場し聖地公園に行きました。よみうりランドの東の隅にあり、ちょっと気がつかないような所でした。守衛さんが鍵を開けてくれて、重文の聖観音菩薩像と妙見菩薩像を見ることができました。

 妙見菩薩さんは優しいお顔のあいらしい菩薩でした。

 

八祖師像の前で 

聖観世音菩薩

妙見菩薩 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

紅の翼さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。