低料金に潜んだ落とし穴… | 名古屋 美容室 『RED.NOSEのリアル現場日記!!』 

名古屋 美容室 『RED.NOSEのリアル現場日記!!』 

髪の悩みに真剣に向き合うクセ毛大好き美容師!『縮毛矯正・デジタルパーマ・ダメージ補修』


テーマ:
飲み会の幹事を任されたときお店探しはもちろんネットで検索^^
 
 
どんな雰囲気なのか…
お酒の種類は…
料理は…
 
 
 
同じお酒を飲むなら安いほうがいい!!と
参加者からの意見も聞くこともあって、
最終的な決断は価格になっちゃうことが多い^^;
 
 
その心理わからなくもないけど…
 
 
でもね、
今度集まりがあるときにまたあの店に行こう!!
という声は聞いたためしがないんですよね…^^;
 
 
 
印象が薄いというか、
どこでも一緒というか…
 
 
もちろん感動もありません^^;
 
 
 
 
美容室選びでも同じことが言えて、
全国に23万件ほどあるといわれる業界です。
(現在はもう少し増えてるかなぁ…)
 
 
 
〇〇ペッパーなんか検索すれば、
もの凄い件数の美容室が上がってきます。
 
 
カットやカラー・パーマに矯正・トリートメントなどなど、
同じものを提供される場合低価格はとても魅力的キラキラ
 
 
 
ただね、
「低価格」ということは、
削らなくてはならいことがあるわけですなるほど!
 

 

 

 

 
一番は、「時間」です。
 
 
 
 
施術時間はもちろんのこと
ヘアスタイルをつくる上で一番大事なカウンセリングも、
省かれる場合もあるわけですから、
好みや希望・要望、
髪の悩み・普段のお手入れなどきちんと共有する時間がないわけです。
 
 
 
 
 
 
 
スタート時点で共有できていないためズレが生じますから、
そのまま施術に入れば求めているものとの差は益々広がるばかり…汗
 
 
 
 
 
 
 
 
 
また施術時間も同じくシビアになるわけですから、
カラーの流しの際の乳化を省いたり、
矯正でのアイロンワークが大雑把になったり、
薬剤を使う前・後の髪への準備やケアがないなど…
 

 

 

 

 

 

 

 
そのときは何もなかったとしても、
月日がたつたび回数を重ねるたび
 
 
「あれ?!なんか髪の状態がおかしいな…」
「いつもと違うな?!」

 

 

 

 

結果に満足いかなくなることがあります。
 
 
 

 
 
 
ダメージ修正専門店ではないRED.NOSEでも、
このようなトラブルのご相談を多く受けその多くが、
低料金に潜んだ落とし穴にはまってしまっている方が多いのも事実なんです…
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

メイクは気にいらなければ落とせば済むし、
洋服も取り替えれます。
 
 
けど、
ヘアスタイルは気に入らないからと言って交換できませんよね…困った
 
 

 

 

 

 
ヘアスタイルが満足いかないと、
気分は上がらないしむしろ憂鬱でしかない…↓↓↓
 

 

 
 
人それぞれ価値観が違いますので
安いのが決していけないわけではありませんが、
安いわけにはわけがあるということです!!!

 

 

 

 

自分を創る大事な要素「髪」だからこそ、

安心できる美容師に任せることを個人的にはオススメします照れ
 
 
 

 

RED.NOSEさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス