縮毛矯正かけたらちじれラーメンみたいになっちゃった…(泣)担当美容師からの一言がひどすぎ!? | 名古屋 美容室 『RED.NOSEのリアル現場日記!!』 

名古屋 美容室 『RED.NOSEのリアル現場日記!!』 

髪の悩みに真剣に向き合うクセ毛大好き美容師!『縮毛矯正・デジタルパーマ・ダメージ補修』


テーマ:

今回のお悩みさん

ブログからのご新規さんです!?

予約のお電話をいただいて

なんだかちょっと

訳ありな感じ…

「先日他店で

矯正をしたら

髪がビリビリと

ラーメンみたいに

なってしまいました」

「毎日アイロンをしないと

とても外へは出かけられない…(涙)」

「この髪は今より少しでもましになりますか?」

と、とても深刻な様子です。


基本、傷んだ髪や

ビビリ毛は

残念ながら治らないし元になんか戻りません!

そして、最大の術としては

CUTである!事をお伝えし

一度ご来店して

いただくこととなった。


シャンプー前
 

 

想像していたよりも

まだましにも思えたが、

何か気になるし

怪しい臭いがする…ダウン

 

案の定カットは

ビビリ毛部分に

ガッツリと毛量が

削ぎ落とされて

毛先がペラペラ…(汗)あせる


とりあえずシャンプーしてみる。

!?

2・3回シャンプーしても

全然泡が立たないの!?

ビビリ毛を抑えるため

毎日たっぷり

使用しているケア剤のせい!(油膜)あせる

また水を含んだ髪は

ゴムのように伸びて

全体の髪も

余力がかなりない感じ…(汗×2)


なんとか髪についていた

余分なもの落とし

乾かすと…

 

!!!(滝汗)汗汗汗

出てきました!


ナマナマしい傷あと! 乾かせば…乾かすほど

 


どんどん横へ膨らんでいくの!?

また、先月伸ばしたはずの

根本のクセも

バックウェーブしちゃってます…ダウン

お客さんに

本当の髪の状態を

見て触って知ってもらい

そして現状を

一つ一つ伝えていくのですが、

現実を知れば

知るほど目に涙が

浮かんでくるのがわかるのですしょぼん


悲しみや悔しさ、怒りなど…

行き場のない想いが

こちらにも伝わってきます。

ビビリ毛は

切ってしまえば

済むことですが

心に覆った傷は

なかなか癒えません…


髪がこうなった美容室に

相談しに行った際に

美容師に言われた一言が、

「わーぁ!!大変そう!!!」

と、まるで人事…(泣)ダウン

この一言は

何を考えて言ったんだ?

また、髪がおさまる様に

とビビリ毛部分を



自分が犯してしまった実態は気づいて、

誤魔化そうとしての結果…



お客さんの変わりに

言わせていただきますが

「もう、そういうことやめませんか!!

さらに話を聞いてくと

4、5ヶ月ぐらいのペースで

矯正をかけるたび

ゴワゴワになってた!


何年も通っている

美容室だし

お客さんも優しいから

それでも信じ続けて

通ったんだけど…。

今回の仕上がりが

あまりにもヒドかったのと、

美容師の一言で

「ハ!?っと」気づき

ブログで探し

うちにたどり着いたそうです…

ヒドすぎて…

ビビリ毛を

修正していくことは

かなりのリスク!!


びびって攻めきらなくても

誤魔化すことができないし、

攻めすぎたら

今より状態が

悪化することは間違えない!!

または、トドメを刺してしまい

最悪、髪が溶けることになる…

色々と約2・30分ぐらい

話合った結果
クセ戻りを整える事と

ハイリスクを覚悟の上

ビビリ毛を修正して

いくことになりました。


お客さんもこれでダメなら!?っと

覚悟決めてます(‐‐;)


リブラ7・SA7

MZジェル・リブラ5

MZジェル・TGS 2%

を髪を見ながら

素早く塗布していきます。


ダメージ部分も

バラバラなので

時間差で塗布です。

一秒たりとも

目が離せませんから

接客なんて

まったく出来ませんから…(汗)

指で髪を触っては

ブツブツ独り言…

流してφケラ・アリス・ミルスタ・タンニンの補強を

兼ねての中間処理。


ドライアイロンです。

この水抜き

ビビリ毛にとって

大事なポイントです。

二剤もたっぷり

しっかりWな酸化。


余分なものは

できるだけ残さず抹消し、

必要なものを後処理します。

なんとかアフターです…グー目あせる

 

ドライヤーで乾かしただけです。

 


今自分ができる限界かなぁ…DASH!


 

クセ戻りもなんとかなりましたグッド!目あせる

 


ドライヤーで乾かし

レクチャーしながら、

自分の髪触って…

キラキラ「全然違う!!」キラキラ

「やる人によって

こんなにも違いが

るのですね!?」

アップ「本当によかった」アップ

沢山の喜びと驚き

そして安堵の表情です

今後は少しづつでもいいから

切っていき

定期的なダメージホールの穴埋めと、

疎水化トリートメントで

なんとか誤魔化しましょうね^^


最後に…

ビビリ毛になった

自分の髪をみるたびに

ため息とストレスが

ハンパじゃない!

それに追い討ちを

かけるような言語で

心のキズは大きく残り

トラウマにもなり

美容室が怖いとも

感じてしまっていた…


この代償は大きい!

結構深刻な問題だよ!


これから

髪のケアはもちろんのこと

心のケアも

少しずづできるように、

精一杯サポートしていこうと

思っています。
闇雲にスカスカにされる始末(泣×3)ダウン

RED.NOSEさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス