聖闘士星矢。神を超えし小宇宙(コスモ)。 | red-moon22のブログ

red-moon22のブログ

Amazing Vibration。


テーマ:
red-moon22も更に良いBLOGにしたいのでこれからも残しときたいです。今回は聖闘士星矢について記載しました。漫画はそんなに持ってませんが聖闘士星矢とかドラゴンボールに興味がわきました。これからどのようなBLOGにするか迷いましたが、このBLOGは22記事しかないので初めからゆっくり読むと楽しいBLOGかなと思います。ちょうど9年目のBLOGなのでハッシュタグとかでも1位をとれたり色々嬉しかったです。1人でやってますが読者やAmebaスタッフのおかげで此処までのBLOGに成長できました。これからも勿論更新すると思いますがひとまずゆっくりします。
PCサイトのBLOGデザインが気に入ってるので
10ページずつ2回クリックするだけで22記事全記事読めると思います。
スマホサイトはキティちゃんです。
できればPCサイトの方で全記事読んで欲しいです。PCサイトのほうが読みやすいです。
読者の皆様が少しでも遊びにこらしてくれることを願います。読みやすいBLOGに少しでも近づけれれば幸せです。
※此処からは漫画レビューです。
聖闘士星矢の魅力。1巻から28巻まで発売されて聖闘士星矢NDまで1巻から12巻まで発売されてました。
青春時代は27巻までで止まっていたんですね。
最近では聖闘士星矢NDまでオールカラーで発売されました...27巻までだったら人生も変わりました。
神がいることが良いとは限りませんが。
前に買った車田先生監督だが作画が違う先生の聖闘士星矢は神の描き方が凄かったです。
気になりますね...そのうち書店でそちらの方も集めたいですね。神々の作品が気になるんですがデスノートとかも主人公が神に近い存在とかの設定で。タナトスという神も良い神とは限らないんですよね。
神が良い神か悪い神かは時代によりますねwww
神の作品にこれからも注目したいです。
星矢や僕みたいな人間の欲望の方が神を超える時代も来ることを願います。
それと車田先生の作画の28巻までの聖闘士星矢やNDに詳しい方がこのBLOGに訪れてくる日を願います。ちなみにRED-MOONが星矢が神を超え1番だと思う瞬間はやはり友情やはぐれた姉さんへの希望です。


END/

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス