へナのプレシャンプーは必要? | 乾かすだけで簡単に形になるカットをめざしている用賀、桜新町の美容室レキッュプ

乾かすだけで簡単に形になるカットをめざしている用賀、桜新町の美容室レキッュプ

一人ひとりの頭の骨格を見極めながら3Dカット(立体カット)します。ご自宅でもブロー無しで乾かすだけで簡単にスタイルがまとまります。

世田谷区桜新町駅西口から徒歩3分
一人でやってるマンツーマン対応のプライベートサロン    Recup(レキュップ)
癖毛、ツムジ割れ、トップのボリューム不足、襟足の癖、多毛、枝毛、その他いろいろな悩みに対応したサービスをご提供しています。


こんにちは!レキュップの山下 治(おさむ)です。



皆さんへナって知ってますよね。へナと言う植物から作られたカラー剤ですね。

主に白髪染めに使われますが、癖毛の軽減やトリートメントとしての効果もあります。あと頭皮の角質を取り除くパックとしての役割もあります。


このへナ染めでひとつ注意したいのがへナは白髪を染めると同時に、髪や頭皮の油分を取り除くので、施術前や後に適度に油分を補充してあげることが必要です。


なのでレキュップでは髪や頭皮に油分を付けてからやるよにしています。



前はプレシャープーをしてからへナをやっていました。髪の油分を落としてからの方が染まりが良いと思っていたからですが、へナは油分との相性が良いのでプレシャンは必要無いみたいです。少しぐらい油が出てた方が、へナをやった後は油分が取られるので、ちょうど良い状態になりますし、染まり具合に影響は無いです。


今、へナに入れる香りの良いオイルを探しているところです。へナも人によっては匂いが気になる方もいますので、少しでもそこを良い香りで緩和出来たらと思っています。


へナをされている方は楽しみにしててくだい^_^




ご予約はこちら💁‍♂️03-5450-2330