時短パーマ | 髪のいろいろ悩みを改善する用賀、桜新町の美容室レキッュプ

髪のいろいろ悩みを改善する用賀、桜新町の美容室レキッュプ

髪に関する色々なお悩みを改善していく為の色々なご提案をさせていただいています。


テーマ:
先日、何時もはカットのみやられているお客様が今回パーマのリクエストがあったのですが、そこでやったのが、時短パーマ。パーマって時間がかかりますよね。なのでなるべく短時間で出来ればお客様の負担も減らせていいですよね。テクニックとしては、一つは二液を加水にすること。通常だと二液の放置時間は大体12分から14分くらい。でも加水だと付けたら即ロットアウトOk。
仕上がりの質感も加水の方が軽い感じになります。もう一つは一液を通常よりパワーのあるものにすること。普通は髪への負担が大きくなってダメージになりますが、ここでちょっとテクニックを使います。今回の方はホームカラーをされて毛先に傷みがあります。通常はエステ系の一液を使いますが、あえてアルカリの一番パワーのあるものを使用。そして付けたら1分でスポイトで水洗します。それから思いどうりのカールが出てくるまでまち、出てきたら加水の二液を付けて即ロットアウト。今回は一液を付けてロットアウトまで10分以内で終了でした。仕上がりもフンワリとしたカールが出てくれました。お客様も   最近のパーマは早いのね、、とビックリ       パーマを早く仕上げたい時は使えます。^_^