基本の大切さ | 髪のいろいろ悩みを改善する用賀、桜新町の美容室レキッュプ

髪のいろいろ悩みを改善する用賀、桜新町の美容室レキッュプ

髪に関する色々なお悩みを改善していく為の色々なご提案をさせていただいています。


テーマ:
美容師歴も長くなりましたが、最近改めて基本の大切さを感じています。それはカットに関してです。昔私がまだカットに入りたての時先生が よく  カットは左手でするんだよ  と言っていたのを覚えています。右利きの私は当時先生が何を言っているのか理解出来ませんでした。いや理屈では理解したつもりでも本当には解っていなかった。左手はカットする髪を掴む手なのですが、どう引き出すかで出来上がりが違ってきます。なので何時も正確な引き出しの角度が求められるのです。左右対象にするにはなをさらです。ここで求められるのが左手の肘の角度です。左手の肘をしっかり上げて髪を引き出すことで正確なカットが出来ます。人はどうしても楽なほうを選びがちです。なので意識していないとついつい肘の角度が下がっていってしまいます。最近私も気がつくといつのまにか楽なほうに行っていたのに気づきました。もう一度基本に立ち返って日々楽しくカットしてる今日この頃です。^ ^

山下 治さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス