慢性閉塞性肺疾患とMELT | Everyday is A Blessing♪

Everyday is A Blessing♪

カナダ、カルガリーよりワンネスへそ~っとお手伝い。結合組織(筋膜)に働きかけるセルフケアMELT Method日本人初のインストラクター。


テーマ:

 

娘1がお世話になっているホストファミリーは

毎日サイクリングやランニングを楽しんでいる

とてもアクティブなご夫婦。

娘が1年間お世話になるご挨拶の代わりに

メルトボールを差し上げましたら、

早速嬉しい報告をいただきました!

 

丁度踵の痛みで困っていたらしく

試してみたところグッド!

メルトボールは適度な圧がありますが、柔らかいのでグッド!

他のボールは硬すぎて、、、ショック!

そしてなによりほんの数分のケアを数日続けたところ

結合組織の潤いを実感できたそうです。

 

手のメルトもするようにアドバイスしましたら、

数日後にまた連絡が来ました。

『メルトはCOPDにも効果がありますか?』

 

メルトは治療の為のセルフケアではないですが、

ありえますね。

 

コーラスグループにも参加している彼女は

慢性閉塞肺疾患にかかっていて、

この3年間苦労していたとの事。

この二日間で深い呼吸をすることが出来、

より長く安定した音をキープできたそうです。

 

=========

COPD: Chronic Obstructive Pulmonary Disease 

慢性閉塞性肺疾患(代表的な慢性呼吸器疾患の一つ)とは、

換気気流の抵抗が高くなったり横隔膜を始めとする呼吸筋が力学的に不利な状況におかれるようになったりするため、呼吸のためのエネルギー効率が低下し、徐々に労作時の息切れが顕在化する。(Wikipediaより抜粋)

=========

 

メルトボールを使った手と足のセルフケアの

テクニックに指圧のように押すポイントがいくつかありますが、

一番最初に押す箇所が横隔膜と関係があるんです。

 

なによりも

ニューロコア:NeuroCore™=Rooted Core Mechanism™と

Reflexive Mechanism™ の2つの仕組みが

が横隔膜で繋がっています。

 

ほらまた横隔膜が出てきた!

手と足からアプローチでも別のところに効果が出てきたことに

ビックリされたようですが、私達メルトインストラクターは

驚きませ〜ん。べーっだ!

 

最初は効果が実感出来なくても、細胞レベルでは効果は

現れています。継続することで、徐々に、そして

大きな実感へとつながります。

 

今日も笑顔で音譜

カルガリーより愛を込めてドキドキ

いすず

Isuzuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス