Flamboyant 〜フランボワイアン〜

ハンドメイド石鹸ジュニアソーパーのサマンサが綴る石鹸,ガムラン、マカヴォイ、精神世界、海外ドラマとかの独白


テーマ:

バリの御供え物

 

 

 

今朝見た夢なのだが、

一人も知らない人たちとガムランをしている夢を見た。

そう、だれも知らない。

(あ、知ってる人もいたかもしれないけど人が多すぎて見当たらない)

場所も不明。みんな興味はあるようだ。初めて触れる人が多そうだ。

どうやらワークショップ。

私が小学生ぐらいの男の子にコテカンを教えているのだ。

で、たくさん人がいる中で中心になっている先生役の人と連携を取りながら私はお手伝い役をしている。

いや、これ、恒星女子のガムランWSやってる時と変わらないことしてるような。。。。。

 

 

 

 

え、私、夢でもワークショップのコーディネートしとるんかい?!?

そして、目覚める。

(ガムランの練習場:バリ島)


 で、やっぱりこんな夢見るってことはガムランが気になる人同士の意識が「ス~ッ」と集まって
夢の中の意識で自然に集まることだってあるんじゃないかなと、フと思いました。

時間や距離に関係なく。。。。それから現実世界に出現するのではなかろうか。

「きっとこのガムランワークショップに興味をもっている方々は自分が思っているよりも多いのではないか?
もしそうだったらいいな~。もっと多くの人に触れてほしいな。
みんなで一曲でも演奏できるようになれれば本当のトリップ感が味わえると思うんだけどな~。」

「瞑想とか得意な人同士で演奏できたら楽しいだろうな」

なんて考えてました。


 私が臨死体験をブログで発信し、谷原さんに興味を持っていただいたお蔭で出会うことができたというまるで奇跡のように始まったガムランワークショップ(恒星女子会ガムラントリップ)ですが、

本当にうれしいことに3回ともたくさんの方々にガムランを体験していただけました。

次回ももちろんあります!(詳しくは下へスクロール)

いつも谷原さんありがとうございます。

参加していただいた方々にも本当に感謝しております。また来てね!
(音の森さんにも講師の先生方にも感謝!)


私はコーディネートしてる太鼓持ちみたいなもんですが(爆)、

私のネイタル水瓶火星のサビアン「保育園の床に敷物がひいてあり子供たちが快適かつ暖かく遊べるようになっている」

をフル活用しながら全力で「快適かつホットにガムランを楽しんで」もらえるように尽力しております。
ご要望、ご感想お待ちしております!

 

こんなにすごいチャンスをいただいたのだから、今一度自分の中でちゃんと整理しなきゃな。
とか考えてます。整理ついでにブログでも発信しないとね。

 

 

 

 

 


 ほかのガムラン仲間がなんと思うかはわかりませんが、

私は「ガムランは人を成長させる装置だ」と確信を持ってます。

 

バリ・ヒンドゥーの神々にささげる音楽や芸能で使う楽器や、お面。

そして楽器やお面そのものに霊力というか、特殊な力があると信じられています。

 

実際、寺院でお供えされているお面類を見ているとゾゾゾゾ~と悪寒が走ることがあります。

もしかしたらその感覚は畏怖の念かもしれない。

見てはいけないものを見てしまったような。。。

パワーがバイブレーションのように放射されて周り中に漂っているような。。。

(とかって書くと怪しい人だな!でもいいさ!本当にそう感じるんだ!)

 

(古くて演奏されなくなった楽器が夜な夜なゴーン、ゴーンと鳴って演奏してほしがってる。とかって面白怖い話もまことしやかにささやかれたり(笑))

日本人にもそんな感覚ありますよね。

古いものには命が宿るとか。

結構その辺の感覚はバリ人と似ているかもしれません。


その神々にささげる曲を演奏したり踊る人間が切磋琢磨し、一人前の人間として人を成長させる楽器、そして舞踊。

神様に捧げるんですから本当は邪悪な心を持っていては務まらないんですよね。邪を制する力が必要なんだと思います。
(日本人はその辺のことすっ飛ばして演奏しているようにも思いますが。。。いや、私含めて。。。
でもゴング(大きな銅羅)へのお供え物はとてもたいせつなものとして我々日本人でもやってます。)

 

(御供え物はお香を灯しつつ器に入れてゴングへ捧げる、バナナとかお花、ご飯など。写真右側参照)

 

 

聖なるもののみならず、禍々しいものにさえお供え物をして、彼らの存在を無視しないバリ人の生活。

この姿勢がいいんだと思います。


バリの先生と呼ばれる人は(踊り手も、演奏者も、画家も)とても人間的に魅力がある人々ばかりです。

芸能だけではなく人としての基盤がしっかりできてる感じ。

なんというか、その辺にいっつも人間国宝がいて人を育ててる感じ。すごい島ですよ。バリって。


(まあ、そうじゃない人もいるんですが、大体いい人たちばかり(苦笑))


楽器スキルだけでなく、人間関係スキルなんかも必要になってくる。

どんなに曲数だけ知ってても、色気のない演奏や身勝手な叩き方をすれば合奏は成り立たない。

(オレ反省。。。)

だからみんな他人の奏でる音を聴くのですが、これが自分がしっかり叩けていないと人の音を聴く余裕がない。

他人の音ばかり聞いてても駄目だし、自分の音やリズムでばかりやってても変な感じになる。

その中間をとらなければならないのだが、自分を明け渡すわけではない。

受け入れつつ、自分をしっかり保つ。自他の区別があいまいなようでしっかりある。

皆で屋根を支えている感覚。自分の柱がナナメだと皆に迷惑がかかるし、でも同時に自分の上に屋根が落っこちてくる。
でもしっかりした大黒柱と割り箸みたいな柱が屋根を絶妙に支えている。自分が割り箸であってもだ。

 

 

 

 ウマい演奏とは、どっかで瞑想に近い感じで演奏するのかな。と最近は考えている。

「肉体は眠って意識は覚醒」のような領域。
「肉体は演奏してて意識は集合体に」かな?(勝手にそんな風に考えてみました。あれ、瞑想と逆か?)

 

 

 いや、後から自分が思っているだけで演奏中はそんなこと考える暇が本当にないんですが、

間違えないように次なんだっけ?次なんだっけ?って頭フル回転させたり、

ボス(太鼓)の合図を待っていたり、踊りの合図と太鼓に集中したり、

前の人ちょっと早いな、自分が引っ張られないようにしなきゃな。とか、

あ、ずれちゃった、みんなごめん!とかとかとか、

ひどいと、演奏中に知り合い探しちゃったりとか集中力が分散したり、

(ヨユーなのか?いや違う、違う(汗))

色々な演奏中の事故を、自己をしっかりさせながら本線を見失わないように辿り着かなければならぬのです。

無事に着地しなければならんのです。


ときに仲間の音に助けられ、ときに自分の音で仲間を助ける。

 

 

これって、すごい修業ですよ。ぶれない自分の修業。なかなか難しいけど。

ものすごい集中力と空気読む訓練ができると思います!!!(爆)


いろんな演奏中のトラップを事故にならず奇跡的に乗り越えて、フッと演奏が自動演奏のようになり、「ああ、いい演奏できてるな」と思うときがある。
それは自分一人だけでなく演奏者みんながある一定の練習で何かのスキルがたまった状態なんだなと思います。

 

楽器を演奏している現実世界と、

皆の意識次元が一致した時、ゼロ状態(というのか)になっていい演奏ができるのではないかと思います。

頭のなか真っ白、ゼロ状態、自動演奏。。。。

たぶんガムラントリップとはこのことだと思うのですよ。これですよ。これ!


恒星女子会ガムラントリップではこの自動演奏のフッと軽くなったところをまず経験していただきたいかな~と思っております。
これ経験するとめっちゃ楽しくなってきます!

な、ながい前置き。。。。

できれば、ゆくゆくは一曲でも恒星女子の方々で発表会なんてできればいいよね!と考えてます。
(いつか音の森さんの発表会に混ぜてもらえたらすごくうれしいな~。とか、とか)

あ、いや、本当に、これ自分が勝手に思っているだけなんですけど。でもけっこう本気です。(キリっ!)


恒星女子会ガムラントリップ 次回は6月10日です!

お申込みはコチラから!samansa.mysticism333@gmail.com

恒星女子会ガムラントリップ第4回

【日付】6月10日(土曜日) 

【時間】13時~15時

【場所】音の森 ガムランスタジオ

    〒143-0016 大田区大森北6-26-18    サンミニヨンビル3F

     TEL&FAX: 03-3764-6451        (日曜・祝日休み)

    TEL 03-3764-6451受付時間 19:00~21:00 (祝日除く)

【講師】増野亜子(ブログ:パドマへようこそ)

【定員】最少催行人数8名(12名まで受付)

【持ち物】録音機材(任意)

   (録音・録画できますので、必要な方はスマホや、ボイスレコーダーなどご持参ください。)

【対象】初心者(まったく初めての方でも大丈夫です)

    (注:ただし谷原由美・意識の旅研究所で何らかの講座、

      セッション行ったことのある方対象)

【費用】3500円

【申込み先】samansa.mysticism333@gmail.com

          (今回はこちらからのお申込みになります)

           お名前、Eメール、携帯電話番号、今までに御参加された回数もしくは初回等をご記入   

           の上、上記メールアドレスにお申し込みください。追ってご連絡いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

サマンサさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。