精油の紹介★男子へのプレゼントに超お勧め!ローレル・リーフ | 岡田歩★ トリニティ数秘術&希少アロマ!【天下無敵のエッセンス道場】

岡田歩★ トリニティ数秘術&希少アロマ!【天下無敵のエッセンス道場】

波動から本質を読み取るトリニティ数秘術 創始者・岡田歩のブログ
最高級のレア精油を使ったメディシナル・アロマセラピー
ヒーリング&瞑想であなたのエッセンスを抽出します!

もちろん、男子が自分買いも超超超お勧めです。

まず、表向きの効能ですが(笑)。。。。。

【ローレル・リーフ】 
古代ギリシアや古代ローマでは栄光の象徴とされていたローレル・リーフ。不屈の精神を伝えてくれます。どうしてもがんばらなくてはいけないときにサポートしてくれ、ストレスに負けない自分に出会えます。

先のことがわからなくても一歩進む勇気も教えてくれます。
気分の向上、血圧のバランス、消化、注意力、抗ウィルス、腎臓と生殖器の強壮作用、リンパ系のサポートなども得意とします。
実際につけると男性用のコロンのような香りになることがあります。
びっくりだよ!

なんと ローレル・リーフも催淫作用があります 
毎回毎回催淫催淫って私もしつこいっていうか、「欲求不満なのかな」って心配されるんじゃないかと、ちょっと不安がよぎりますが
なんせ、70%の精油にそうゆう作用があるのだからしょうがない。
わたしのせいじゃない~(笑)

ローレル・リーフなんて、シチューに入れる葉っぱでしょ。
性欲というより、食欲というイメージです。
実際、食欲増進作用もあります。
でも、精油の場合、
あの乾燥した葉っぱの香りのイメージとはちょっと違うんですよね。
じっくり香ると、そうゆう香りも残りますが、
どちらかというとさわやかで甘い匂いが最初に香ります。

それで、これ、私もびっくりなんだけど、男子が体につけると男性用のオーデコロンのような香りに化けることがあります。
それも、めっちゃコロンつけました!みたいな感じではなくて、なんとなく、あれ、なんかつけた?ぐらいの軽い感じ。それがなかなかセクシーです。
香りがぜんぜん、シチューじゃないのよ!
ばらしちゃうとスープっぽいから、ローレル・リーフだということは黙っていることをお勧めします(笑)。
でも、女子にうまそ~って思われるのも悪くないのでは(笑)。

【ローレル・リーフ】さん

『エッセンシャル・エッセンス(精油)リファレンス&ガイドブック』から抜粋
リンパ系のサポート、気分の向上、血圧のバランス、消化、注意力、抗ウィルス、リンパ系の女王の一つ、腎臓と生殖器の強壮作用、フリーラジカルが癌になることを決めたときに胸部を守る、
******************************************************
***

LaurelLeaf.jpg


他にも、こんな作用もあります。

自分らしい生き生きとしたセクシャリティ・センシュアリティを表現する!
解毒作用、恐れを手放す、ストレスを和らげる、プロテクトのオーラを作る、生命力を目覚めさせる、第5チャクラを開く、

あと、乳がんとか、胸にしこりや腫瘍ができたときに、かならず選ばれるのが、ローレル・リーフ。抗がん作用もあると言われています。

実際に、ローレルリーフとフランキンセンス&漢方薬だけで、西洋な治療に一切たよらずに乳がんを小さくして、ほとんど活動を停止させた方がいらっしゃいます。おーっ。

リンパ系の女王といわれるぐらい、リンパといえばローレル・リーフなので、
体調がちょっと崩れそうといったら、すぐこれです。

もしかして、どれか1本しか精油をもてないとしたら、これを選ぶかもしれないと思うほどの、一家に1本置いておくのに、めっちゃお勧めです~。

WOTEの精油は日本国内では雑貨に分類されます。
お体に直接使用するためのものではありません。
このブログでご紹介している使い方は、岡田 歩が自分自身で
体験したことの紹介であり、
この使い方をみなさまにお勧めするということではありません。

岡田 歩さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります