昨日は港区立エコプラザさんから依頼をいただき、「葉脈標本作り」のワークショップを実施してきましたラブ

おかげさまで、午前の部、午後の部ともに満員御礼でした星(参加者合計40名程)

(キャンセル待ちも午前、午後共に20名ずついらっしゃったそうです・・・!)

 

たくさんのご応募、本当にありがとうございましたハート

 

(ワークショップ後に写真を撮って欲しいと声をかけてくれた女の子とカメララブラブありがとうございましたルンルン

 

 

 

葉脈標本作りの進行を担当したのはまゆみ先生!

まずは身近な野菜の葉脈、迷路を探しました星

 

 

子ども達はもちろん、保護者の方も普段じっくり眺めない野菜をじっくり観察してくださいました虫めがね

 

その後、葉脈標本を作るための魔法(方法)を、じっくり教えてもらいましたイチョウ

 

 

まゆみ先生が魔法をかけた「ヒイラギ」「サザンカ」を歯ブラシで優しくトントン叩いて、葉脈を取り出そう!キラキラ

 

 

 

みんな優しくトントンして、綺麗に葉脈を取り出せましたラブラブ

 

取り出した葉脈は画用紙に貼り付け、シールやペンでデコレーションルンルン

 

 

 

 

みんな好きな画用紙、シール、ペンを使って、オリジナルのしおりを作りましたグリーンハート

デコレーションが終わったら、パウチをすれば出来上がりラブキラキラ

 

 

 

 

 

みんな素敵なしおりを作ることができました拍手キラキラキラキラ

 

しおりを作った後は、かなえ先生から

星葉脈は、葉の中を通る維管束のこと

星維管束は水を運ぶ「道管」と、栄養を運ぶ「師管」に分けられること

を習いました乙女のトキメキ

テストもみんなクリアしました!!音符

 

 

その後、かっしー先生からは

星茎などの断面を見たときの維管束の形について

星実際の野菜の維管束について

習いました流れ星

 

 

 

 

 

色水で染めた野菜の道管もじっくり観察虫めがね

講義後も興味津々で観察してくれましたキラキラ

 

 

「ためになるワークショップで知識が身近に感じられた。また開催してほしい。」


「港区立エコプラザで今まで開催した講座の中で、子ども達の食いつきが一番良かった。」
 

「惹きつけられるワークショップだった。」

 

「こんなに子どもの反応が良いワークショップはなかなかない。」
 

「本当の勉強はこうあるべきだ思う。」

 

など嬉しいお言葉もたくさんいただき、参加者の皆さまの満足度がとても高いことがアンケートからも分かりましたラブラブ

 

中には直接、「素晴らしい活動ですね!!と話しかけてくださる方や「◯◯区でもワークショップを開催して欲しい!!と声をかけてくださる方がいました。

 

 

 

また港区立エコプラザさんからも依頼をいただけるとのことなので、港区の皆さまにまたお会いできるのを楽しみにしております爆  笑ハート

 

 

 

今回も本当にありがとうございました流れ星

 

 

 

〜〜〜

※当日使用したじゃがいもについてのスライドの中で、表記ミスがございました。

✖️「根」を食べる野菜

○「茎」を食べる野菜

大変申し訳ございませんでした。