NYについて、
その7日間にまわった観光スポットについて
もう一つのブログで書きましたので、それを少々編集して、
こちらにも載せておきたいと思います。

ちなみに、
もう一つのブログというのは、
僕がサークル長として活動しているプロジェクトのブログです。
よければこちらもどうぞ!!

もう一つのブログを見てみる




今回の記事はですね

NY(ニューヨーク)


{84BAD7C6-A973-4FA8-A6CB-282AABCE2826:01}



についてです!!



22日から約7日間ですね。行ってきたんですね。


で、早速なんですが、

みなさんはNYまで飛行機でどのくらいかかるか知っていますか?





なんと



13時間です( ̄□ ̄;)




13時間、あの鉄の塊の中で監禁されるわけです。
座席はリクライニング出来ないので、足はむくみ
肩は凝り、もう大変です。


唯一の救いは映画を観れることですね。

行きと帰りで見た映画は、
青天の霹靂、世界の果ての通学路、ハリーポッター、テルマエロマエⅡ、超高速!参勤交代

知っている人は知っていると思いますが、
結構最近の映画なんですね。
「マレフィセント」も見れましたし!

これはとても良かったです^^


ただ気になったのはANAの飛行機だったのに、
「アナ雪」がなかったってこと。。。(笑)


こんなしょうもないことも考えつつ13時間を耐え抜き、
やっとこさNYに到着。


次の日からNY観光が始まります。


まずはセントラルパーク
{5D81AC65-9139-4189-A5A5-8BC3190AAC2D:01}

{5E98E018-C37D-44D9-93E0-F0F8817AC501:01}

{32CCB400-9FF2-4BAA-B529-DE2FF935D9EC:01}

{0B253EB5-15B6-43CD-BBFE-E5C1722A34B7:01}


天気はめっちゃよくて最高でした!
こことても面白くて、Google mapで見てみるとよくわかるのですが、
真四角にきれいに設計されているんです。
{B215FD69-D36A-477C-8075-4CBF0785142B:01}
写真の真ん中の緑のとこです!

で、聞くとこのセントラルパークは、
もしこれが無かったらこの敷地に精神病院を作らないといけない、
というくらいニューヨーカーの『憩いの場』となっているのです。

そういう誰もが癒しを感じられるような公園って凄いですよね。
大きさも自転車で2時間はしっても全部はまわれないくらいですΣ(゚д゚;)


ちなみに、先ほどのGoogle mapを拡大してみると、
{AF1E8CDF-B0B4-43DA-9323-028B158FD75D:01}


分かりますか?

アメリカの道って全部 st と ave で縦横にマス目みたいに分けられていて、
道路も真っ直ぐに作られているんです。

だから、基本みちには迷いません。
看板もついていて、↓のようにわかりやすくなっているんですね^^
{AD537EEC-C983-4244-8588-A61E104D8BCE:01}


そこは本当に助かりましたよ^^
方向音痴のあなたでもNYは大丈夫です笑
 


そして、NYのすごいものはなんといっても建物、ビルディング!!
{2F33F908-C4A5-48BF-8165-DB1C765AB0B6:01}
{1D46659E-F3AD-457F-BF08-27B3B4CE1648:01}


日本とは違ってガラス張りの建物も多く、
とても綺麗です。
{ED29E7E1-B3E6-4987-A38F-32143588A8A9:01}


これはNYでは有名なビル。
エンパイア・ステート・ビルです!
{E8263957-E6A6-4A70-AE18-B581254EAE34:01}


これに登った日にはあまり天気が良くなかったのですが、

それでもこの高さはハンパないですね。
電波塔の役割もしてるんです。
これを人が作ったかと思うと、、、、なんもいえねぇ。


NYの街をまわると築100年、150年とかの建物も多く、
長い歴史を持つ大都市なんだな~って実感します。
ONE PIECEでいえばポーネグリフがありそうな都市です。
{B1165203-2936-41F7-A4CC-5CB0269D3620:01}

{D9C0B83F-2E3E-4522-A9B5-9869CF1E73FB:01}

{5BDEC43B-0100-4F9C-8F5B-5D03CE548B60:01}



お次は、やっぱりNYといったら自由の女神!!

ちゃんと手中に収めてまいりましたよ笑
{1FCA683D-BD2A-41F1-ABD1-F8F627437E34:01}


これはクルーズに乗って見に行くのですが、
さらにブルックリンブリッジとマンハッタンブリッジも見てきました。
{C5C8A55A-A62A-448C-B568-0DEEF7B28572:01}




そして、これは忘れてはいけない場所。
『9・11メモリアル』
{B7661CFF-CE2C-4A08-A80A-9019ACAABF69:01}

{B776E505-AFC7-42FF-9422-28B39E68AB1F:01}

{AC8DB218-3858-4CF8-A621-9DD22350F34F:01}


ここであの事件が起こったんです。テロです。
僕はあの時小学1年生か2年生くらいで、
父親と2人でテレビを見ていました。

突然、飛行機がビル(ワールド・トレード・センター)に突っ込んでいく映像が流れ、とんでもないことが起きたと幼いながら感じたことを覚えています。

9・11は絶対に忘れてはいけないし、それを踏まえてこれからの世界を考えていかなくてはいけません。


そして最後に、

これが僕の中では一番最高の思い出になったのですが、

Lion King のミュージカルを見てきました!!
{F11263CB-0993-4969-B866-B2C7C832463C:01}

{79DF1F5A-814F-4701-BF30-CA7D59B98905:01}

{D6540901-6E93-4AB3-A7E4-5B5083AE967D:01}



これ、マジで最高です!

全部英語なんで細かくは分からないんですが、
何となくでもストーリは知っていますし、
ぶっちゃけそんなの知らなくてもあの演技を見ればそれだけで十分!

途中、Lion KingなのにLet it goを歌ってしまうという
とんでもないギャグもかまされ、笑いました^^


最後には「スタンディングオベーション」も体験し、
完全にニューヨーカーになった気分でした!

何となくでもストーリは知っていますし、
ぶっちゃけそんなの知らなくてもあの演技を見ればそれだけで十分!

そんなLion Kingを見られる劇場があるのが
タイムズスクエアです!
ここも有名ですよね^^
{7E05EDD7-7C41-4E84-A4BA-945FFF0C1F1B:01}

{96216AE9-BA07-4A2D-9E32-7E3BEC66369C:01}

{D353CBCC-ED66-46A8-AEA2-27A31A71294A:01}



で、ここまで僕が観光したスポットを紹介してきたわけですが、
それでも僕がNYに行って思ったのは、



「でもやっぱり日本がいいな☆」


ってことなんです。

よくありますよね、海外に旅行してくると自分の国の良さが際立つみたいな話。

なんとなくその気持ちは分かっていたんですが、
今回でそれを体感しました。


というのは、

アメリカは
道路がすごく汚い。
道にゴミ箱が設置されているのでそのせいなんですが、
生ごみの臭いがすごいとこもあるんですね!(´Д`;)

あとは交通の整備があまくとても危ないです。
歩行者は基本信号を守らないし、
車もめちゃめちゃスピード出して、クラクション鳴りまくり!みたいな。

夜、ホテルで寝るときも
クラクションや救急車・パトカーのサイレンの音が鳴り響き、
たまに叫び声なんかも聞こえ(苦笑)、
ぶっちゃけ全然眠れませんでしたよヽ(;´Д`)ノ

時差13時間もあいまって睡眠はホントに大変でしたね。


そして、もう一つは『時間』ですね。

あちらでは約束の時間が守られることはほとんどありません。

タクシーを電話で頼んできてもらうはずだったのですが、
1時間待っても来ないんですよね。

で、電話をしてみても今向かっているから待っててくれ!とだけ言うんです。

雨が降り、とても寒いなか
1時間半~2時間が経ってようやくタクシーが到着です(_ _。)


なんじゃこりゃでしたよ。( ̄_ ̄ i)

地下鉄なんかも日本みたいに時間通りじゃないですし。
{5150BC06-C76C-4E41-A09F-A6BE1420156B:01}




日本では、道路もきれいだし、時間も基本的にみんなしっかり守ります。
バスとか電車もよっぽどのことが無い限り、30分以上はずれないですよね。
これってホントに凄いことなんですよ!
僕らにとっては本当に普通のことが意外と普通じゃないんです。海外では。



と、ここまで大分悪いところをあげましたが、
(NYのリアルを知ってほしかったので)




本当に伝えておきたいニューヨーカーのよい点を一つ。

僕は今回ニューヨークのマンハッタンで行動することが多かったのですが、
そこではかなりの人が行き来しています。

{C1B3E88E-D0CC-44E3-89C9-52142AEEC727:01}


当然人にぶつかったりしますよね。

で、ぶつかった時など日本ではぶつかってそのまま振り返りもせず歩いて行ってしまったり、
舌うちされたり…なんてこともありますが、

あちらでは「I'm sorry.」と一声かけます。
ほぼ必ず、ほぼ全員がです。

それがマナーなんですね。

なんで僕もこの7日間で「I'm sorry.」だけめちゃめちゃ上手くなりましたよ笑


まぁ、冗談はさておき

ここが徹底的に守られているのはすごいなって。
「礼儀」がしっかりしているなって思ったんです。
見習わなければなりませんね。





ってなわけで、

I love NY! は、







I love Nippon Yokohama!!



だったよーーー!





ってことで、いいですかね笑






ではさいなら!