楽しい気持ちで心を満たす
 
学校に行かない選択をするお子様をもつお母様の味方
 学生時代不登校を経験した Family's Smile 代表心理セラピスト 熊手幸美です。
 
梅雨の季節に入り、なかなか洗濯物が乾きにくい季節になりました。

でも、この梅雨のジメジメ~っとする季節があるからこそ、梅雨が明けたあとのカラッした気持ちよさを感じることができるんだなと思います。
 
学校に行かない選択をしているお子様に対して、お母様はどのような事をすればいいのでしょうか・・・

それは、お母様自身が楽しくなる事を率先して生活の中に取り入れ、楽しい気持ちで心を満たすことだと私は思います。
 
なぜなら、お母様自身が楽しい気持ちを感じていると、その楽しい雰囲気がお子様へ伝わりお子様自身も楽しい気持ちになるからです。

かつて、私自身が学校に行かない選択をしていた時のことです。
 
母はよく私を外へ連れて行ってくれました。
 
二人でお茶をしたり、ウィンドウショッピングをしたり、映画を観たり・・・
 
外出先で母はいつも楽しそうに過ごしていました。
 
当時の私は学校に行っていない事に対する後ろめたさがあり、何をするにも罪悪感を感じていました。
 
しかし、楽しそうに過ごす母をみると私自身も楽しい気持ちになっていました。
 
罪悪感でいっぱいの私にとって、楽しいと感じることはとても大きな支えになっていたなと思います。

だからこそ、まずはお母様自身の「心」を見つめてみる事がお子様にとっての変化に繋がる近道になると実感しています。
 

【7月16日開催】月に一度の「こころをひとやすみ」Smile Take Out茶話会

  • テーマ「重~い気持ちからちょっぴり心が軽くなる♪」
  • 日時:2018年7月16日(月)10:00〜12:00
  • 場所:イズミティ21(第2練習室)
  • 参加費:1000円(当日ご持参ください) 
  • 茶話会お申込みフォームからお申込みください。

いつも応援していただきありがとうございます。

クローバー心理セラピーその他に関するお問合せフォーム クローバー

手紙Family's Smile 心理セラピーセッションお申込みフォームはコチラ手紙