一人では生きていけないなぁと日々感じている私ですが、
先日笑いの中でコレを感じることがありました。

REBORNのco-managerでもある長年の友人MちゃんとのLINEの会話です。

ひとしきり話が終わったあと

私 : お風呂入るわ。
   昨日お風呂入ってないんよ。
   私、キタナイチャン(←絵本のタイトル)やねん。(笑)
   面倒な時は入らへんことあるんよ。

M : 人間が勝手に1日は24時間って決めたからな。
   1日は48時間って決めてたら、それが普通やからな(笑)
   1日72時間やったら、まだまだ入らんでもいける(笑)

何気ない会話だけれど、
この件に限らず
こういう彼女の受け止め方に支えられている私がいます。

悲しい時
情けない時
何もかもうまくいなかいと感じる時、
一人で気持ちを立て直すのが難しかったりします。

精神力が強い人は一人でも大丈夫かもしれない。
でも、私は一人では難しいかなぁ・・・。

一人で復活できるように強くなるのも大切だと思う。
でも、いつの頃からか
支え合える人、補え合える人の存在を
見つけることのほうが大切だと思うようになりました。

そう思える人は、たくさん居なくていい。
ほんの数人でいい。。。大切にしたい人です。

そして、私もだれかのそういう人で居たいって思います。