今朝もまた馴染みのMBSラジオを聴いていました。
中でも内田樹氏の書籍の紹介の時はいつも耳をそばだてます。
本質を突いた内容をそこここに散りばめられた書籍が多いからです。

本のタイトルは忘れましたが、
「コミュニケーションの基本は誤解」というフレーズが取り上げられていました。

一瞬耳を疑う表現のように感じますが、
的を射た、さすがの言い様だなぁ…と意味の深さを感じました。

人との会話って、解釈の違いの差を埋めていくために重ねていくって感じます。
わかってもらえるように伝える中で
わかるように聴く中で
お互いの理解を深めていくのがコミュニケーションなんだぁって。

一回で理解できるほど分かり合える人同士って珍しいと思います。
長年連れ添った夫婦ですら、ぜ~んぜん違う理解のことって多いようですから。

分かり合えてないことが当たり前という前提で関わると
意外にも怒りや悲しみ、残念さも軽くなるんじゃないかなぁ…と思えた表現でした。