憧れている人、慕っている人
そういう存在の人はいますか?

先日、ラジオで「私淑する」というフレーズを聴き
自分を振り返ってみました。
「私淑(ししゅく)」というのは、
直接教えを請うわけではないけれどひそかに師と仰ぎ
著書などを通してその学問や人格に学ぶことを意味するのだそうです。

そういうわけで、私には私淑する人はいるかしら?…と
振り返ったわけです。
人生を歩む中で拠って立つ考えを示してくれるような私淑できる存在に
恵まれるというのは本当に心強いですよね。

歳を重ねると人生への迷いが少なくなると思っていましたが
私の場合は、そうでもありません。
若い時とは違った迷いや戸惑いが起こってくるなぁと感じます。

そういうこともあって、10年ほど前からでしょうか、
先を歩いている素敵な先輩方に憧れつつ、
その人格を学び得たい気持ちが強くなり
本を読む姿勢が変わってきたように思います。

数少なくてもいい…
これからも私淑できる人を見つけるべく
こころのアンテナを張っていこう…と意識することで
そういう存在って現れるものなんだって
最近実感しています




 「心の辞書」をオープンしました。
カウンセリングルームREBORNサイトに掲載していたコラムを改編したものです。

ラインナップはこんな感じです。
コミュニケーション(人間関係) / 生きやすさへの道(AC) / 性格 / 気分  
自分との対話 / 自己実現 / 子育て、親育ち / 中年という季節

どうぞお立ち寄りくださ~い♪


 生きやすさのヒント!…更新しました♪
今月のつぶやきは「一人前のおとな」です
こちらからお入りください>>>