【歴女号泣】 畠中和久 【戦国ART祭 第三陣】 | 日本の武の美、正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】

日本の武の美、正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】

おかげさまで9周年!2004月12月、日本初の戦国ブランドとして設立。平田弘史・正子公也・白土三平「カムイ外伝」・隆慶一郎・原哲夫「花の慶次」とのコラボレーションを行う。取材は200件を超え戦国ブームのきっかけをつくる。戦国イベントをプロデュース。

畠中和久 柴田勝家像


昨年の展示「乱世の城」において会場に訪れた
歴女(その頃はそんな言葉ありませんでしたが)が
畠中さんの作品の前で泣いていたという話を聞きました。

関ヶ原古戦場の写真なのですが、何を想って泣いてしまったのか
実際にお聞きしたかったです。

畠中和久
http://www.kazuhisahatanaka.com/


コマーシャル・フォト100 Photographers 2009に選出され
昨年はオーディオテクニカ BUTTONキャンペーン広告など
商業誌での活躍めざましい畠中さんですが、
戦国時代ゆかりの地や戦国武将の銅像なども撮り続けています。


戦国武将の山城、それも石垣だけの遺構、各地の戦国武将の銅像。
「武田の本陣が敷かれた海津城より上杉本陣の妻女山を望む」や
「深い霧に包まれた八幡原」など戦国好きのマニア心をくすぐる作品群は
その場所に行かなくとも、戦国時代へ簡単にトリップさせてくれます。

今年は作品のポストカードも販売予定です。
※入場は無料です。


■代官山フェスティバル2009「猿楽祭」連動企画
戦国ART祭 第三陣
戦国ART祭 第三陣
戦国ART祭 第三陣in代官山


戦国ブログが集結!
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ


【天守からの告知です】
10/10 ※11時~17時まで、
10/11、12は通常どおり
休まず営業しております。


「戦国大名関係系図」を探しております。

■もののふ 天守
■営業時間 午前11時~午後7時まで
■〒160-0022
■東京都新宿区新宿3-10-11 国久ビル5階
■Tel:03-6457-4366

こちら
の画像をクリック↓↓↓
もののふ 天守 地図 map
新宿伊勢丹から、徒歩2分

カムイ外伝コラボバナー
カムイ外伝xもののふコラボレーション
(C)白土三平/赤目プロ・小学館ビッグコミック
(C)2009「カムイ外伝」製作委員会

正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】
もののふブランドバナー234_60 





戦国ブランド【もののふ】主宰さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス