2005-08-10 02:42:15

郵政民営化法案

テーマ:小難しい話

久しぶりの更新です。


別に誰も更新を期待しとるとは思ってないんやけど、気まぐれで見てみたら全然更新してへんやんけ!と思った人のために更新します。


さて今回のテーマは小難しい話ー郵政民営化法案


何や漢字がいっぱい並んでます。


要するに政治について。。。。


本当のことを言えば政治のことなんてこれっぽっちも分かってないと思います。



日本国の一国民として、もうあと数ヶ月で選挙権を持つ一人の人間として、


独断と偏見で、かつ自分のまったく身勝手な考えで今日は日本の政治をぶった切りたいと思います。


国会


おんなじような髪型、服装、年齢、果ては小太りのおっさんどもが、そろいもそろってえらそうにいすに座って、ようわけがわかるようで、わけのわからんたわごとを話すとてもつまらない会

レベル的には小学校の学級会とそう変わらない。


少なくとも、国会でいすに座っているおっさんのほとんどの目は死んでいる。


壇上に上がって演説する人の話すらろくに聴けない。


野次を飛ばす。


果ては隣のおっさんと世間話(みたいなもんしとんとちゃう?)


ひどいやつは寝とる


あれでどう国民に政治に関心をとか、投票率がとか、


なに抜かしとんじゃ


ほんまに腹立たしい。


あれを大人が選んだのかと思うともっと嘆かわしい。


ああなったのは国民のせいもあるのは確か。


小泉さんの発言「小泉が自民党をぶっ壊すか、自民党が小泉をぶっ壊すか」確かこんな感じやったと思う。


どうぞぶっ壊してくれ!


政治家って大変なお仕事ではないのか?


一生懸命働く人に太る暇はあるのか?


今の日本の状況を考えたらあんなににやけられるもんなのか?それも大事な国会の審議の最中に?


あげたらきりがない!


ほんとに残念。


でも今回の解散総選挙はすべての人に向ける「変わる、変える」チャンスのときであると思う。


もしかしたら政権交代があるかもしれん。


なにかかわったことがおきるかもしれん。


ただ小泉首相の主張は首尾一貫しており、正しいか正しくないかは別にして、個人としてはとても共感が持てる。


政治家はある意味頑固であって欲しい。


選挙のときに自分で公約を述べ、それに全力を注いで欲しい。


今回の郵政民営化法案に反対した人も僕はいいと思う。


ただ自民党でありながら反対した議員。それもありだと思う。ただそれならば党の主張する考えとは違うわけやから、いつまでも自民党にすがりつくのは本末転倒


どの世界においても、人の意見はそれぞれ、人の数だけ考え方があるといってもそういいすぎではないだろう。


それが様々な発見や創意工夫を生む原動力でもあると思う。


最後に選挙権のある人はぜひ投票に行ってください。投票するのにそんなに時間はかからないと思います。


なかには自分の一票で結果は変わらんとおもっとるひと。そう考える人が何人もおるからけっかはかわっていかへんのやとおもう。


政治家が変わってくれるのを待つか?自分の大切な一票で政治家を変えるのか?後者の方が簡単なのではないでしょうか?


そして自分の意見に限りなく近い議員さんを当選させて。


その形にいい意味の頑固さを出してもらえるよう、そして


今選挙権を持たない子どもの未来のためにも、


投票に行きましょう!!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

realramboさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。