ビラ・セレーナ | 不動産をまじめに考えるブログ
2007-11-07 14:30:00

ビラ・セレーナ

テーマ:マンション・カタログ

「ビラ・ビアンカ」 につづくビラシリーズの中から「ビラ・セレーナ」のご紹介。


渋谷区神宮前二丁目33-18、1971年6月築、静寂の館という名の「ビラ・セレーナ」


設計はモダニズム建築を実践した坂倉準三氏の坂倉建築設計所。


上階にいくに従ってセットバックしていく各戸のテラスには屋上緑化が施され、真っ白な外観とデザイン性豊かな色使いが印象的です。


地下1階地上7階、総戸数25戸のこのマンション、近年の成約事例はありませんが過去に坪約200万円で成約になったというケースがあります。


神宮前という立地と有名建築家による名作、デザイン性から売却されることも少ないかもしれませんね。


ビラ・セレーナ
 ■ビラ・セレーナ

 ■東京都渋谷区神宮前2丁目33-18 ■JR山手線「原宿」駅徒歩8分

 ■1971年6月竣工 ■設計/板倉建築研究所 ■施工/中野組

 ■地下1階地上7階 ■総戸数25戸

不動産マニアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス