TICK TOCK | ジュークボックスから聴こえてきたアメリカ

ジュークボックスから聴こえてきたアメリカ

TEXAS, MANHATTAN, HOLLYWOOD
アメリカ滞在時の90年代を中心に 80年代 70年代など懐かしい洋楽を紹介します。
レコードを散々買い CD時代到来によって、全て買い直し、そしてダウンロード時代を
拒絶してしまう現物主義の年代なんですが、 iMusic はやってます(笑)

 

 

 

TICK TOCK / THE VAUGHAN BROTHERES 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日のラグビー日本代表は残念でしたが、筋金入りの闘う軍団はカッコいい

ですよね。

また次が楽しみですねBレイノルズ

 

 

さて前回で

ARC ANGELS をご紹介したので、ここは THE VAUGHAN BROTHERS です。

この曲は "非売品" シングルCDを先に手に入れましたが、このPVと歌詞が

大好きで、口ずさみ易いところが、またいいですアメリカ旗

 

テキサスに行くまでは、STEVIE RAY VAUGHAN のことは名前しか知らなくて

全く聴いたことすらなかったのですが、当時のブルースの番組になると必ず

彼が出てくるので、一度聴いてみたいなって思ってました。

そして

僕がマンハッタンに移っていたときに、ヘリが墜ちてしまって亡くなってしまい

当時はテレビで大騒ぎになっていました。

 

 

なるほど、彼はダラス・テキサス出身なので、なおさらテキサスでの立ち位置

がレジェンド化したんだなって思いましたtexas

 

テキサスに行くまでのガキの僕の人生に全くなかった、ブルースとカントリー

全く知らなかったものに触れる機会が、すぐそばにあって、幅広くアメリカを

感じられるようになったことが僕の人生の宝物で

最初がテキサスで良かったなって、心から思いますtexas

 

 

 

 

 

 

 

1990年にリリースされたアルバム "FAMILY STYLE" はたぶんですが

"THE VAUGHAN BROTHERES" 名義では最初で最後だったんだと思います。

ひょっとしたら、二人の未発表曲などを集めて、次があったのかも知れない

ですが、もし存在するなら聴いてみたいなって思います。

 

8月に兄貴の STEVIE RAY VAUGHAN が亡くなって、翌9月にはリリースされ

ているので、何ともいろいろな現場が大混乱したことは想像できます。

予定通りにリリースされたとは思わないんですが、混乱の中で急遽リリース

したように思いますが、アルバムは全米で7位のヒットになりました。

アルバムは素晴らしいです。

 

GOOD TEXAS

 

いかにもテキサス(笑)texasBレイノルズ

このPV 誰かが出ています。

 

 

 

 

 

さてさて

僕が当時この "TICK TOCK" の "NOT FOR SALE" ものを手に入れたのは

よくある話で、アルバムが発売される前から、プロモーションで使いきったもの

それが中古で落ちてくるものです。

そこでこの "非売品" CDを見つけたことが嬉しくて、クレジットを見てもっと

嬉しかったのが、プロデューサーの名前が、NILE RODGERS !!!!!!

彼の仕事の幅広さは半端ないなって、当時思いました。

 

 

 

 

もちろん STEVIE RAY VAUGHAN を観れることはなかったですが、JIMMY の

ライブは、THE FABULOUS THUNDERBIRDS として観ることが出来ました。

その時のことは、また書きたいなって思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MY DREAM IS STILL ALIVE 

ROUGH BOY

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 音楽ブログへ