マイケル・エルガン 6.17後楽園プレビュー | ヘソクリでキンプロ

ヘソクリでキンプロ

ハーイ、ニホンジン。
キンプロは終わったけどプロレスは終わらない!
引き続き嫁にバレたら終わり。これマジ(´Д` )

エルガ〜ン♪




エルガ〜ン♪


エルガ〜ン♪



2016年G1内藤戦、2017年G1オカダ戦、2018年NJC石井戦と逃し続けたエルガンの後楽園メインシングルをようやく観られるチャンス到来!
ドミニオンで後藤、タイチとの3wayを制して初のNEVERガイジンチャンピオンとなったエルガンは後藤との真っ向勝負をご所望だったようで、早速防衛戦が組まれました。ナイス!



過去にこの対戦は2度行われてるんですが、なんといずれもクイック決着。



2015.8.12 後楽園
G1クライマックス公式戦
後藤式!



2016.3.12 青森
NJC準決勝
後藤弐式!



身体と身体、力と力が真正面からぶつかり合う肉弾戦!でも最後は後藤が思い出したかのように繰り出すキックアウト不可能な完璧な丸め込みで勝っとるんです!



荒武者ズルい!



全然荒くない!



とゆー事で6.17は真っ向勝負でオナシャス!カウント2.9からの重低音ストンピングを全裸待機!



でも気になる事がもう一つ…ドミニオン試合後のタイチのコメント抜粋しときます。

後藤とも決着つかずかよ、オラ!許さんぞ。テメェら、2人でまたやろうっていう魂胆か? させねぇよ。させねぇよ、そんなこと。テメェら2人でよ。勝手に決められてたルールでよ、ボロボロにされて、また2人でやろうってか? させねぇぞ!絶対させねーぞ!テメェらにいい試合なんてさせねぇぞ!オイ、マジなヤツだぞ。終わんねぇぞ、マジのやつだ」



これ絶対乱入しに来るやつ!しかし今のエルガンならまたも武器(not凶器)にするまで!


マイクスタンドでも何でも持ってこい!超絶ビッグマイクコールで全力支援しに…





いかいでか!