変わらない

テーマ:

しばらく夏の暑さが戻ってきていましたが

 

夕方には涼しい風と虫の声が聞こえて 何より空が秋の色。

 

ima aru real

季節も月日も時間も、誰に構うことなく過ぎていきますが

 

1日24時間、と言っても 

 

「長いな・・・」と感じる人もあれば

 

「早すぎて足りない」と感じる人もあれば

 

「時間の感覚そのものがない」という人もいて

 

どうやら時間というのは その人の状態によって感覚が違うようです。

 

嫌なことをしているときには、時間は長く なかなか過ぎないと感じ

 

好きなことや夢中になっているときは

 

「こんなに経ってたの?!」と気がついてびっくり。

 

好きな事や無我夢中、集中している時には何が起きているのか?

 

『わたし』と時間が抜け落ちているのですね

 

1日も、1ヵ月も、1年があっという間で

 

本当にあったのか?と実感がなくて 

 

記憶を辿ろうとすれば、それはうまくはいかないようで

 

ただ、早いな。と

 

歳をとれば1年が早いんだそうで

 

そう言われてみると 10年という幅が極端に短縮されてるかのように

 

あっという間、と感じているのだから そうなのかもしれない・笑

 

 

昔は今の自分の年齢になることが信じられなかった

 

「おばちゃんにはなりたくないな」とそう思っていた

 

でも実際になってみると なんのことない

 

 年月がどれだけ経っても、あの頃と何も変わらない

 

『わたし』はどこまでいっても どれだけ時が過ぎても

 

世の中が変わっても ずーっと 『わたし』

 

 

 

いつまでも『わたし』であることには永遠に変わりなく

 

 

 

姿、形がどう変わっていこうと

 

あらゆることがどれだけ移り変わっていこうと

 

なんの影響もうけることのない

 

『わたし』は これを生きて

 

いつかこの世をさっても 『わたし』は変わらない

 

永遠不変。

 

 

 

 

虫の声が心地いい・・・

 

 

 

 

 

癒し・ヒーリングランキング


人気ブログランキング

AD

コメント(1)