とろろこんぶ

2匹の猫と1人の生活。


テーマ:

とろろが先日10月8日の早朝に天国に旅立ちました。


平成9年6月7日生まれだったので

13歳と4ヶ月と2日の一生でした。


今年の猛暑を無事乗り切ってくれたので

私は安心していました。

来年の夏までこれで大丈夫だと。



最期は

私の目を見つめたまま

息をひきとりました。


とても綺麗な秋の青空の朝に旅立てて

朝の光に包まれて

天国までの道をきっと迷わなかったと思います。


こんぶと久しぶりに逢えて、楽しく2匹で遊んで、一緒に眠って

しあわせな時を過ごしていてくれることを

心から祈ります。


とろろ


私と一緒に一生を過ごしてくれて

ありがとう。


そして、いたらない飼い主でごめんなさい。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

とろにゃんはすっかり元気にしてます。


涼しくなったニャー
こんぶと一緒にパチリ!!


朝晩は涼しくなってきたので

最近はとろにゃんと一緒に丸まって寝てます。

・・・・ていうか目覚めたらおしりが顔の前にどーーーんとあったりって事が多いですが(´・ω・`)



最近、とろにゃんはおしゃべりになりました。



せっかく沢山しゃべってくれてるのに、猫語はなかなかわかんなくてごめんねぇ。


もぅすぐあなたと沢山おしゃべりできる可愛い弟くんがやってくるからねぇ。


それまではかあさんがいっぱいあなたの話を聞くよ。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

私の隣でのんびりしてます
8月17日のびのび

毎日、暑いのですが、とろにゃんはエアコン嫌いです。


最近のお気に入りの場所は、ぶーにゃんが好きだった場所

コンポが収納してある棚の中の奥。


ごはんを食べると、そそくさとそこに入って30分くらい過ごしています。


絶対にごっつい暑いはずなんですけど。



8月17日でろーん
ドアップ  目ヤニもかなり減って男前度up?


ぶーにゃんがいなくなってから

カラスやすずめがベランダ近くに来ても無反応・・・・


以前は2匹が競って、窓から眺めていたのになぁ。


ふと部屋の中を探す表情を見ていたり

寂しそうにぼんやりしている様子を見ていると

とろろにとっても、ぶーにゃんは無くてはならない存在だったんだと・・・・



ぶーにゃんが亡くなってしまった日

私がわんわんベットで泣いていたら

とろろがそっとそばにきて、私の髪の毛を一生懸命舐めてくれました。

そんなことが初めてだったので、余計に泣けました。

『涙は流せないけどあなたも悲しいよねぇ、母さんは頑張らないと!』

と思いました。



とろにゃん、ぶーにゃんの分も長生きしてね。

母さんをあっと言わせるような、いたずらをイッパイしてね。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ぶーにゃんが天国に旅立ってから1ヶ月たちました。






男前!?の横顔



一時、とろろの検査結果(肝臓と腎臓の数値)が良くなく

体重も1週間で500gも減ってしまい

どうなることかと必死な毎日でしたが

先週には検査結果も良好で体重も戻りました。


でも、寂しそうな様子は変りません。


遺骨をぶーにゃんの好きだった場所…

出窓の景色が1番良く見える所に置いているのですが

とろろは毎日一晩中そこの場所から離れません。

そして、絶対に遺骨やお供えの花にはいたずらをすることもしません。

わかっているんでしょうか・・・・



先日、職場の同僚の家の子が亡くなりました。


3ヶ月前に肝臓の調子が良くなくて

肉球もお鼻も黄疸で黄色になってて週に2回点滴に行っていると聞き

お昼休みが一緒になるとお互いの猫の話で盛り上がっていました。


先に私のところのぶーにゃんが急死してしまい

どうしても同僚の家の子には持ち直して欲しかったのですが・・・・


同僚とお昼ごはんを食べていて

状態がほんまに良くなくてって話を聞いていた時に

彼女の携帯電話が鳴りました…



私は目に涙がいっぱいの彼女の頭を撫でながら

『家で家族に見守られて天国に旅立てたことはしあわせだったと思うよ』

としか彼女に伝えられませんでした。




電話がかかってくるまでの間、彼女と猫の治療などについて話をしていました。

箇条書きにすると…


・機械をいっぱいつけた延命治療はしたくない。(私・彼女)


・入院させたことはほんまに良かったのか?(私)


・週に2回の点滴は延命治療じやないのか?(彼女)


・どんなことをしても長生きさせたいと考えるのは飼い主のエゴじゃないのか?(私・彼女)


・猫のしあわせって何なんやろ・・・・(私・彼女)




独り暮らしを始めて、11年近くいつも何も変わらず私のことを笑顔で迎えてくれて

いつも私やとろろの傍から離れなかったあなた。


亡くなったこれからも、ずっと私の家族です。


こんな私と一緒にいてくれてありがとう。





















いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

7月16日早朝

ぶーにゃんが天国に旅立ちました。




箱を開けていると飛んできて1番に中に入ってた ぶーにゃん



病院のICUでひとりぼっちで旅立たせてごめんね。。。


寂しがりのあなたが

どれだけ寂しい思いだったか。。。


ほんとうにごめんなさい。


15日の夜

仕事から飛んで帰って

病院に面会に行った時

弱って動けないはずなのに

必死で後ろ足で壁をドンドン蹴っていたのは

ママとお家に帰りたかったんだよね。


気付かなくてほんまにごめんね。


一所懸命に私を見つめるあたなの澄んだ目が

忘れられません。



あなたはいつも少し遠慮がちで

ほんまに手の掛からない良い子でした。


とっても気持ち悪いはずなのに

ちゃんと私の困らない場所に吐いてました。


お漏らしも1度もしませんでした。


どれだけふらついても

トイレで用を足してました。




とっても綺麗好きで爪の先までいつもピカピカにしていた ぶーにゃん



病院の先生に

『最近触っていて、痛がりませんでしたか?』

と言われたけれど


私の前では何も変わらず

仰向けにひっくり返って

撫でるとゴロゴロ言いながら

嬉しそうにしていたのに


ほんまはめっちゃ痛かったんやねぇ


ほんまに気付かなくてごめんね


駄目なママでごめんね






よく大きなイビキをかいて私の横で眠っていました・・・・

もう、あの可愛いイビキは聞けません。



いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。