美山で宮沢賢治作「やまなし」を朗読 | 朗読家 馬場精子

朗読家 馬場精子

「イベント」企業・学校・個人様
「コラボレーション」様々な楽器の演奏とともに
「馬場精子朗読教室」は「出張レッスン」です
マンツーマンレッスンからグループレッスンまで
http//www.babaseiko.com


テーマ:
こんにちは
京都の朗読家 馬場精子です


今日は
宮沢賢治作『やまなし』を朗読しました

「クラムボンは笑ったよ」
「クラムボンはかぷかぷ笑ったよ」
「それならなぜクラムボンは笑ったの」
「知らない」



小学校6年の教材でもあるこのお話
大人になって読んでもとても深いかに座かに座かに座


ヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリ


とてもお天気の良い1日でしたね
車を走らせ美山へ


ギタリスト渡部延男先生の教室に通う
生徒の発表会でした


お子さまも大人も皆さんとても素敵な演奏でした
私も頑張らないとアセアセ





夏の空ですね!
木の香りに
思わず深呼吸






みんなで
渡部先生のお宅に集まりました
緑に囲まれて
とても素敵なところです





次の時には弾けるように頑張りたいです音譜




馬場精子の朗読 を一度お聴きください↓




 
↓↓↓クリックいただけると嬉しいですおねがいピンク薔薇

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村


朗読ランキング



ペタしてね読者登録してね

         

朗読家 馬場精子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス