【目黒】迷ってるあなたのための占いができる心理コンサルティング

「どちらにするか迷う」困っているあなたを、タロット占いとカウンセリングで幸せな決断ができるよう、サポートします


テーマ:

毎年やってくるこのシーズン。

そう、新入社員が入ってくる

シーズンになりましたね。






OLもアラサーにもなると、

「へ~、頑張ってね」

なんて他人事のような

スタンスじゃいられず、

上司から

「YOU、新人ちゃんの

 教育係、頼んだよ♪」

なんて言われます(泣)。



素直な後輩ばかりなら、

温かく見守る余裕も

あるかと思いますが、

メモを取ろうともせず

何度も同じことを

聞いてくる後輩や

教えた通りに

仕事を処理せず

自己流で勝手に

処理する後輩、

注意をすると

泣き出す後輩などには、

思わず頭が

痛くなりますよね。






恋活や婚活に励む

心の余裕も

なくなるってもんです(笑)。



今回は、

以前もUPしたのですが、

そんな困った新入社員を

これ以上、イライラせずに

育てていく方法を

ご紹介したいと思います。



困った後輩へ

イライラする時、

実は無意識に

過去の

「ダメで未熟だったあなた」

と彼らを重ねて

しまっています。



あなたが新入社員で

社会や会社に

デビューしたばかりの頃。

あなたを叱り

責めていた人達と

同じように

「ダメで未熟だったあなた」を

責めたり許していないと、

当然、未熟な後輩に

対しても同じように

責めてしまいます。



実は過去の

「ダメで未熟だったあなた自身」

に対して

イライラしているのですね。



まずは、そんなあなたを

「できないなりに

よく頑張ってたよね」と

許してあげましょう。






未熟だった経験があるからこそ、

彼らなりに一生懸命、

考えて頑張っているのに、

うまく結果が出せなくて

空回りしている現状に、

悩んだり困ったり

苦しんでいるかもしれない、と

気づき理解して

あげることができます。



そして、乗り越えたあなたなら

いずれはできるように

なっていることや、

たとえできなかったとしても

会社や社会の一員として、

彼らなりに必ず役に立ち

活躍している姿を、

目の前のことに必死で

想像できない

彼らの代わりに、

ヴィジョンとして一緒に

見てあげることができます。



それは言い換えれば、

『信頼する』

と言います。



「教えられた通りに

 仕事をやる」

という気持ちになるのも、

結局、本人にしかできません。



後輩を信頼できれば、

長い目で見てあげられるので、

彼らの

「今は教えられた通りに

 やりたくない」

という心境も、

自然に「待ってあげよう」と

受け入れることができます。



信頼して

静かに見守って、

後輩のタイミングが来るのを

待ちましょう。



ただ、いつでも

やる気を起こして

活躍できるように、

仕事は任せ

教えることも続けて、

ミスはフォローしつつも

励ましましょう。






うまくできた時は、

少し大げさなくらいに

褒めると同時に、

「とても助かった!ありがとう」

と感謝の気持ちも

伝えるとベストです。



役に立ち感謝されたことは、

後輩にとって

「できた!」ということ以上に

大きな自信に繋がります。



いつもガミガミ小言も言わず、

自分をただ信頼して

見守ってくれた、

あなたへの信頼にも

繋がっていきますよ。



人は心から信頼している

人の言うことは、

案外素直に聞けるものです。(笑)

後輩と気長にじっくりと

付き合うつもりで、

信頼関係を築いて

いってくださいね。



「困った新入社員」を

「デキル社員」に

成長させているあなたを、

周りのイイ男は

決して見逃しませんよ~(笑)。



「結婚したら俺のことも

出世させてくれそうな

素敵な女性に違いない!」ってね。


 

お知らせ


黄色い花ご予約受付中!
カウンセリングやタロット占い、心理コンサルのご予約をHPにて受け付けております。

ホームページ ➡ コチラ
Facebookページ ➡ コチラ
Twitter(ツイッター) ➡ コチラ

営業時間:【対面】月・火・木(10:00~15:00)
            土日祝(10:00~16:00)
      :【電話】月~金(10:00~14:00・21:30~22:30)
            土日祝(21:30~22:30)
      :【メール】24時間受付OK


★対面のみ
場所:JR目黒駅付近のカフェなど(個室希望も可能です)
定休日:毎週水・金曜、夏季・年末年始

★電話やメール
恋愛・婚活に勝つための情報サイト 愛カツ 」を通してのお申込みになります。

お客様のご感想【前編】 ➡ コチラ
お客様のご感想【後編】➡ コチラ

お申込みはホームページの専用フォームから。
お申込み専用フォーム ➡ コチラ


4月の予約枠は、まだ席に余裕がございます。
お気軽にお申込みくださいませ。



黄色い花幸せに向かって頑張る、不器用な大人女子のための本、発売中!

「こんなに頑張っているのに、なんでうまくいかないの?」
そんな疑問を解き明かし、幸せをもっとラク~に受け取れるようになる為の方法が書かれた一冊です。



Readiness事務局

Readiness(レディネス)
http://www.readiness1.com/


 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
9月に入って、

職場での新しい人間関係や

仕事に慣れるために、

必死に頑張っている方も

いらっしゃるかと思います。



私もOL時代。

しっかりして面倒見のいい

お局さまタイプに

厳しくお仕事を

教わったものです。



今はさすがに

お局さまと言われるぐらいの

年齢になりましたので(笑)、

何も言われることは

なくなりましたが、

若かりし頃は、

お局さまにとにかく

目を付けられやすい

タイプでしたので、

当時はとても辛かったです。



そもそもお局さまはなぜ、

「仕事の範囲を明らかに

超えているのでは?!」

というところまで、

執拗に関わってくるのでしょう?







新しく入った人は

その職場のルールを知らないので、

前の職場のルールや

自分の働き方や生き方の

信念に基づいて

振る舞います。



それは、とても無邪気であり

魅力的で、

自由気ままな振る舞いに

見えるでしょう。

職場を良くも悪くも

活気づかせます。



この多大なる影響を持つ魅力。

かつてはお局さまも

放っていました。

そして、現在あなたが

されているように、

過去にお局さまも

そんな魅力的な存在ゆえ、

嫉妬から叩かれてしまったのです。

お局さまのお局さまに。



そこにはあなたに対して、

かつてのお局さまのように

「他の人に怒られないよう、

私が先に叱っておいてやろう」

という歪んだ(!?)

思いやりがあったり、

過去の自分を重ねているので、

叩かれるにしてもその分、

とても重たく感じます。



しかし言い換えれば、

それぐらいお局さまは

とても傷つきながらも、

今のあなたのような魅力を

放っていた頃の自分に、

厳しくしなければいけないくらい、

必死に頑張ってきたんですね。



まずは素直に、

お局さまがそこまで

頑張って得た知恵やスキル

(仕事処理能力だけでなく処世術含めた)を

ありがたく受け取りましょう。



そうすることで、

必死に頑張ってきたお局さまを

認めてあげられます。

人は自分を認めてくれた人には

好意を抱きやすいです。




「いりません、そんなもの。」

と思う知恵やスキルもあるでしょう。(笑)

確かに今の仕事に

必要ない無駄なモノ

かもしれません。

しかし、もしかしたら

人生のどこかで必要とされる時が

来るかもしれません。



また、お局さまも同じ人間です。

至らない部分もあります。

そこは気持ちよく

フォローしてあげましょう。



そんなあなたに大いに感謝して、

より一層、力強く

あなたのことも

助けてくれるでしょう。



味方につければ、

これほど頼もしい存在は

いませんから、

ぜひ上手に頼って支えて、

その力がもたらす恩恵

(働きやすい職場や収入UPなど)

を受け取ってください。



しかし、頭では

そう接するのがいい、

とわかっていても、

あまりにも傷ついて辛く、

今はそんな風に

振る舞えるほど、

気持ちに余裕はない

かもしれません。



場合によっては、

このような

目上の人(権威を持つ人)と

うまくやれない問題を

抱えている方は、

両親との関係に

問題を抱えている

こともあります。



そんな時はご自分の気持ちに

余裕を持たせるためにも、

カウンセリングをご利用になって、

傷ついたご自分を

まずは癒してくださいね。




★カウンセリングのお申込みはコチラ

ご利用お待ちしております。



お知らせ


今後開催予定の体験会&講座一覧になります。


クローバー2017/10/21(土)「【1dayレッスン】お茶しながら楽しく学ぼう!初めてのタロットカード占い講座【初心者向け】」
講座詳細 ➡ コチラ



クローバー2017/11/8(水)「美空間~美をテーマに、大人の女性を意識したイベント~【用賀】」
イベント詳細 ➡ コチラ


企画により金額が
異なりますので、ご注意ください。
各メニューの詳細は、
後日、ブログでお知らせします。


黄色い花セッションのご予約受付中!

イベントや体験会でのお試しショート・セッション(20分)や
じっくり落ち着いて話せるセッション(50分)のご予約を
HPにて受け付けております。


ホームページ ➡ コチラ
Facebookページ ➡ コチラ
Twitter(ツイッター) ➡ コチラ

営業時間:火~金(10:00~15:00)
      :土、日(10:00~16:00)

場所:目黒・品川区某カフェなど
 個室希望も可能です。
定休日:毎週月・水曜、祝日、イベント出店日、年末年始

お客様のご感想【前編】 ➡ コチラ
お客様のご感想【後編】➡ コチラ

お申込みはホームページの専用フォームから。
お申込み専用フォーム ➡ コチラ


9月の予約枠は、まだ席に余裕がございます。
お気軽にお申込みくださいませ。



Readiness事務局

Readiness(レディネス)
http://www.readiness1.com/ 


 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回はブログ検索ワードで見つけた

意味深な(?!)キーワードに関連したお話です。



部下や後輩を信じることが難しい。

毎度、問題を起こす部下や後輩には、うんざりしますよね。

どうしてそんな行動を取るのか、彼らの気持ちを考えてみましょう。

(もちろん、可能性の一例にすぎません。)



大抵の人は意識しているいないに関わらず、

「自分は役に立っているかな?」

「ここにいてもかまわないかな?」

と心の中で問いかけながら生きています。



だから誰かに信頼されて頼られると、とても嬉しいのです。

役に立てたことで、これらの問いかけに対し

『自分は必要とされている。』

と実感できますから。



しかし、中には幼い頃にこの問いかけに対する、

あまりにも傷ついた経験を受けた為に、

問題を引き起こしたり人を傷つけて

「役に立っていない。」

「いなくなった方がいい。」

と自分を追い込む方がいます。



本来でしたら、『信頼』という形で

あなたを始め職場の人達と繋がれればよいのですが、

『問題』という形で注目を集め、繋がっているという感じです。

とても健全な繋がりとは言えないですよね。



彼らは本当は誰かに

「そんなことないよ。」

と言ってほしいのです。



すぐに自分か相手が転勤してしまうとか、

短い間の付き合いだけというのでしたら、

割り切ってつきあっていくのもありだと思います。



しかし、仕事とはいえ育てていく立場になり、

当分、人事が変わりそうにないなら、

どうせ長く付き合わざるを得ないんです。

始めてみませんか?



どんな些細なことからでもかまいません。

「遅れずに会社に来てくれてありがとう。」

「この仕事をやっておいてくれて、助かったよ。」

彼らを褒めて認めてあげることを。



彼らの心の中の問いかけに、あなたなりに応えてあげてください。

しかし、カウンセラーなど心理職に就いているわけではないので、

無理はしないでくださいね。



彼らは猜疑心が強いですから、1、2回言ったくらいでは、

なかなか信用してくれないでしょう。

でも続けていけば確実にあなたの『信頼』という気持ちに、

『信頼』で応えたいと思うようになります。



ちなみに私の友人の御兄弟は、

以前、職場にいた問題児の部下を根気強く見事、

一人前に働けるまでに育て上げたそうです。

本人だけでなく職場の人達にも大変感謝され、

現在はご結婚もされて、

とても出世した地位に就かれているそうですよ。



自分の振る舞い方一つで沢山の人達を救い、

幸せへ導けるなんて、素敵ですよね。



Readiness事務局

Readiness(レディネス)
http://www.readiness1.com/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。