【目黒・品川区】占いができる心理コンサルティング

迷って決められず困っているあなたを、タロット占いとカウンセリングで幸せな決断ができるよう、サポートします


テーマ:
今回、ご紹介するのは、

私も愛読している

「ELLE DECOR」に

著名なデザイナーさん達との

対談を連載しているデザイナー、

佐藤オオキさんの著書です。



問題解決ラボ――「あったらいいな」をかたちにする「ひらめき」の技術/ダイヤモンド社



¥1,620
Amazon.co.jp



ざっくり言うと、

デザインに関する

発想の仕方や姿勢、その他、

少しマーケティングに

近いのかなぁといった事が

書かれています。



恥ずかしながらワタクシ。

こちらの著書を読むまで

デザインとは、

単に物を美しく見せて

人を喜ばせたり、

感動させたりするモノだ、

と思っていました。

(本当に無知で

すいません・・・。)



実はそれだけでなく、

日々の生活を始め、

現状で抱えている問題を

解決する為の手段として

存在してもいるんですね。



佐藤さんが

著書の中で書いている、

デザインに対するこれらの姿勢。

「新たな視点で問題を解決する」

「顧客から示された

課題自体を再解釈し、

時にはルール自体を

ゆるやかに崩す必要がある」



私の考える

心理カウンセラーや

コンサルタントの姿勢に

とても似ている、

と共感しました。



例えばクライアントが

「彼とうまくいかなくて、

悩んでいるんです。」

と言ってきた場合。



「じゃあ、こんな風に

接してみてください。」

とアドバイスしただけでは、

『真の解決』をサポート

したとは言えません。



うまくいかない時、

どんな気持ちになるのか?

いつ頃からそういった事に

悩んでいるのか?

なぜ、今になって

相談する気になったのか?等々。



クライアントのお話や

お気持ちをじっくり伺い、

心が傷ついたことで、

長年築かれてしまった

価値観(ルール)を

癒しながら緩やかに崩し、

新たな視点を取り入れてもらう。



そうすることで、

今まで受け取り損ねていた

愛情や幸せに気づき、

受け取れるようになってもらう。



『真の解決』とは、

クライアントが自力で

今より多くの愛情や幸せを

受け取れるようになること。



そこをサポートするのが、

私の仕事だ、

と考えています。

仕事への姿勢や考えを

改めて見つめ直す

良いきっかけになりました。



サクッと読みやすいながらも、

良い刺激を与えてくれる一冊。

現役デザイナーや

デザイナーを目指す方だけでなく、

幅広い職種の方々にぜひ、

読んでいただきたい本です。



お知らせ

2016年5月31日まで
【GoGo5月!キャンペーン】を開催中!!


女性専用電話カウンセリング
『ボイスマルシェ』では、新規登録で

≪お試しコース25分×1回≫が無料で体験できます。

詳しくは ➡  コチラ
クローバー予約枠の確認 ➡ コチラ


占いを伴うセッションをご希望、または男性の方は、
弊社ホームページからお申込みください。
ご利用料金が異なりますので、ご注意ください。

黄色い花ホームページ ➡ コチラ
黄色い花Facebookページ ➡ コチラ

営業時間 22時~23時(月~金・第2・4日曜)
定休日 上記以外の曜日、祝日、年末年始

5月の予約枠は、どちらも席に余裕がございます。
お気軽にお申込みくださいませ。

注意誠に勝手ながら営業時間の変更に伴い、
スカイプのカメラ付きでのサービスのご提供は
廃止させていただきます。




Readiness事務局

Readiness(レディネス)
http://www.readiness1.com/



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お菓子大好き。

今回は麻布十番に行くと、

絶対に買ってしまう

美味しいお菓子とお店をご紹介します。





といっても今回、

買ったのは初めてのこちら。


杵屋

http://www.a-kineya.co.jp/




パスタを揚げてしまうという、

変わった趣向のお店。

「塩パスタ味」の程良いしょっぱさ。

「カルボナーラ味」の

ピリリと聞いた

ブラックペッパーの味が、

美味しい!!

これはビールとか、

お酒に合うかも。



というわけで、2つともご購入。

「塩パスタ味」は380円。

「カルボナーラ味」は410円。

なかなかのお手頃価格。

どちらの味も

パスタのカリカリっとした食感が、

やみつきになっちゃいます。



次からはいよいよ

ワタクシの定番店。(笑)


麻布かりんと

http://www.azabukarinto.com/



こちらの一番のおススメは、

「こがし黒蜜かりんとまん」。



中はあんこ(こしあん)が入っていて、

やわらか~い

お饅頭の生地が楽しめるのに、

外側はかりんとうの

サクサク感に包まれているんです。



春限定だと思うのですが、

現在は桜餡入りのものだけが

単品で買えます。

6個入りや10個入りの

箱買いでしたら、

買うことができますよ。



今回は予算の都合上(笑)、

いつも買っちゃう

「ホワイトショコラかりんと」と

「ロイヤルミルクティー

ショコラかりんと」のみ購入。

両方ともお値段は530円。



一度に全部食べ切れないであろう、

女子の為に可愛いパッケージだけでなく、

中にはジップロック付の袋。

この中にかりんとうが入っています。

細かい心配りがニクイっ!



本当にいろんな

フレーバーが売っています。

かりんとうというと、

黒糖定番、おばあちゃん常備の(笑)

渋いイメージがあったのですが、

それを見事に覆してくれるお店です。



もちろん、味もGOOD!!

かりんとうのサクサクした食感に、

チョコレートやミルクティーの

濃厚だけどしつこすぎない甘さが、

イイ感じで味わえる美味しさ。

一度食べ始めると、止まりません。(笑)



最後は老舗。


豆源
http://www.mamegen.com/



こちらの塩おかきは、本当においしい。

しょうゆおかきもあるのですが、

ワタクシは断然、塩おかき派!

程良いしょっぱさと、

軽い食感がたまりません。



今回は小さい袋、

378円の方を購入。

大きい袋の方だと、

ついつい食べ過ぎてしまった時、

胸やけを起こしてしまうのさ。

(寄る歳の波には勝てません。(笑))



豆を使った様々な

フレーバーがそろったお煎餅のお店。

麻布かりんと同様、

あまりの味の種類の多さに

ついつい目移りしちゃいます。



食べた時に美味しいだけじゃなく、

お店に入って選ぶ時のワクワク感。

パッケージを見た時のトキメキ。

ぜひ味わいたい方は、

麻布十番にお立ち寄りの際に、

これらのお店へ、

寄ってみてくださいね。



Readiness事務局

Readiness(レディネス)
http://www.readiness1.com/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近はInstagramの影響もあって、

美味しそうなだけでなく、

綺麗なお料理の写真を見る機会が

とっても増えましたよね。



今回はぜひ、

そのワクワク感をアナログですが(笑)、

雑誌でも味わっていただきたく

おススメするのがこちら。



ELLE a table(エル・ア・ターブル)

Elle a table (エル・ア・ターブル) 2016年 03月号/著者不明
¥980
Amazon.co.jp


偶数月6日発売。

お値段は980円(税込)。



こちらの雑誌は

美味しくてオシャレな

お店を紹介するグルメ雑誌や、

心強い味方の節約料理レシピを

万歳に載せている主婦向け雑誌とは、

ちょっぴり毛色が違います。(笑)



オッシャレ~なお料理の

作り方だけでなく写真の撮り方。

盛り付け方や器の美しさ、

テーブルのコーディネートや

調理器具に至るまで、

あらゆる形で「食」というものを通して

ワクワクさせてくれる雑誌です。



もちろん、こちらの雑誌でも

美味しくてオシャレなお店を

紹介してますよ。



「でもぉ、ちょっとお料理が

日常からかけ離れすぎてて、

成城○井やクィー○ズ伊勢丹みたいな

高級スーパーが近所にないアタシ達は

どこで食材を手に入れるのよ?!

って感じぃ~。」

とHPを見て思ったあなた。

安心してください。(笑)



毎号、別冊でついてくる付録

「ELLE cooking(エル・クッキング)」

こちらに載っているレシピは、

手に入れやすい食材で

美味しくオシャレに作れる

料理を紹介しています。



料理が苦手なワタクシですら、

美味しくオシャレに

作ることができたので、ご安心を!



グルメ雑誌も節約料理の雑誌も、

手に取りやすく有り難~い存在。

でも、たまにはちょっぴり背伸びして、

ワンランク上の幸せな食卓を

ご覧になってはいかが?



きっとあなたの食卓を始め、

マンネリ化しちゃった日常に、

ワクワクした素敵な風を

吹き込んでくれますよ。



ELLE a table(エル・ア・ターブル)

http://www.elle.co.jp/magazine/magazine_atable?menu=gnv_magazine_magazine_atable



Readiness事務局

Readiness(レディネス)
http://www.readiness1.com/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。