前編の続きです。



まず仕事の

進め方について、

確認してみました。



「一応、

 メモを取るように

 言われたので、

 取るようにしている

 のですけど・・・」



おずおずとした

様子でおっしゃる

ご相談者様に、

どんな風に

取っているのか、

聞いてみました。



すると、

口頭で教えられるので

筆記が間に合わず、

教えられたことを

たまに書きもらして

いることがある、

とのこと。



そこで、

メモを取るコツとして、

自分にわかる

文字であれば、

綺麗な字で書く

必要はないこと。






手順や気を付けるべき

重要な所といった、

要点のみを

メモすればよいこと。



実際にやった際に、

わからなかったり

不安に思ったら、

遠慮せずにすぐ

仕事を任せた人に

確認することを

伝えました。



また、せっかく

メモしたことは、

なるべく昼休みや

帰宅後など

時間がある時で

構わないから、

見直して整理し

付け加えたり

復習をすると、

いちいちメモ見ながら

仕事をする状態が減り、

処理速度が

早くなることも

伝えました。



「たしかに。

 『もぅ、メモを

  見なくても

  いいんじゃない?』

 と先輩にもよく

 言われるんですよね」

バツが悪そうに

ご相談者様は

おっしゃいました。



それから、

仕事を任された際は、

この仕事をする

目的や納期を

必ず確認すること。






どう対応したら

よいかわからなかったり、

納期に間に合わないなど

状況がまずくなったら、

すぐに指示した

人へ伝えること。



社会人の基本となる

報告・連絡・相談を、

仕事を任せた人の

仕事のやり方に

合わせたタイミングで、

しっかり行うこと。



以上のことを

アドバイスしました。



すると、

ご相談者様から


どの人が

どんな仕事の

やり方をするのか、

どうやって

わかるのか?


一緒に仕事を

するうちに

把握するしか

ないのか?


といったような

ご質問を受けました。



そこで、

お昼休みや

仕事の合間に、

職場の人たちと

雑談することが

重要になります、

と伝えました。



そうした情報が

手に入るだけでなく、

他の人たちが

どんな仕事を

任されているかが

わかるからです。



わかると、

自分のやっている仕事が

彼らの仕事と

どう関わりを持ち、

一連の仕事の流れの中で

どんな役割と意味を

持っているのかが、

わかってきます。



仕事は一人で

やっているのでは

ありません。






たとえば、

請求書の発行という

一つの仕事を

とってみても、

金額を出す人や決める人。

請求書を作る人や

確認してOKを出す人。

請求書を郵送する人や、

管理する人。



請求書をもとに

売上や利益を

計算する人、

そのデータを基に

会議や経営判断する人など、

社内だけでも

様々な人たちが

関わっています。



請求書を送られた

会社のことも考えれば、

かなりの人たちが

関わっていますよね。



そうした流れの中の

一部を自分が

任されているとわかると、

苦手な先輩とランチ

したくないからと

仕事を遅らせることが、

どれだけ多くの人たちの

仕事に影響を

与えてしまうかが、

ハッキリと

わかりますよね。



ご相談者様が

任されている仕事も、

決して軽んじていい

仕事ではありません。

それだけ

大きな影響力を

ご相談者様は

持っているんですよ。



そうお伝えすると、

ご相談者様は

しんみりと

噛みしめるように

おっしゃいました。






「私が自分を

 軽く見てたから、

 職場の人たちも

 私を軽く

 見ていたのですね」



その後、

ご自分の仕事に

もう少し興味を

持とうとする思いや、

職場の人たちともっと

コミュニケーションを

取っていきたいと

話されました。



最後に、

任された仕事の

目的や役割を

知っておくと、

仕事が正確に

行えるだけでなく、

効率を高めることにも

つながることを

アドバイスして、

終了しました。



「相談して良かったです。

 もう一度、

 初心に返って

 頑張ります!」

スッキリされた表情で

去られました。



ご相談並びに

ブログ掲載の

許可をいただき、

誠にありがとう

ございました。



途中、会社の

新人研修のように

なってしまいましたが(苦笑)、

仕事にも自分自身にも

責任と誇りを

持つことに気づいた

ご相談者様なら、

きっと会社にとって

素晴らしい戦力に

なっていくでしょう。



頑張っているのに

イマイチ周囲の評価が

よろしくないと

お考えのあなた。

ぜひ、ご相談を!


宝石ブルーサービス詳細や料金、

  お申込みはコチラ



ご利用お待ちしております。



 

お知らせ


黄色い花ご予約受付中!
じっくり落ち着いて話せるセッション(50分)のご予約、ぜひご利用くださいませ。
お申し込みはホームページからどうぞ。


ホームページ ➡ コチラ
Facebookページ ➡ コチラ
Twitter(ツイッター) ➡ コチラ

営業時間:【対面】火~木(10:00~15:00)
            土日祝(10:00~16:00)
      :【電話】月~水(10:00~15:00)
           月~日(21:30~22:30)
      :【メール】24時間受付OK


★対面のみ
場所:JR目黒駅付近のカフェなど(個室希望も可能です)
定休日:毎週月・金曜、夏季・年末年始

★電話やメール
恋愛・婚活に勝つための情報サイト 愛カツ 」を通してのお申込みになります。

お客様のご感想【前編】 ➡ コチラ
お客様のご感想【後編】➡ コチラ

お申込みはホームページの専用フォームから。
お申込み専用フォーム ➡ コチラ


9月の予約枠は、まだ席に余裕がございます。
お気軽にお申込みくださいませ。



黄色い花幸せに向かって頑張る、不器用な大人女子のための本、発売中!

「こんなに頑張っているのに、なんでうまくいかないの?」
そんな疑問を解き明かし、幸せをもっとラク~に受け取れるようになる為の方法が書かれた一冊です。



Readiness事務局

Readiness(レディネス)
http://www.readiness1.com/