【目黒・品川区】タロット占いとカウンセリング

起業や妊娠、結婚や恋愛の悩みなど、カフェ(目黒・品川区)や個室(レンタルスペース)で占いと心理学を使って解決の糸口を見つけませんか?


テーマ:
以前、知り合いからこんな話を伺いました。



ある占い師さんに占ってもらったが、

ほとんど話を聞いてもらえず、一方的にひどいことだけを言われた。

ろくなアドバイスもなく時間だけが過ぎ、とても嫌な思いをした、と。



原因探しだけをされて、フォローもされない。

しかも傷つけられたり、不安にさせられるなんて最悪です。

私も占いではないですが、

育児の面でそんな思いを何度かしているので、

お気持ちがすごくわかりました。



占いをどう思うかは人それぞれですが、

私はタロットカード占いの勉強をしているうちに、

『語学と一緒だなぁ。占い師って通訳みたいなもんか。』

と感じました。



運を始め人間にはどうにもできない事を操っている存在から、

(わかりやすく以後「神様」としますね。)

質問者へ伝えたいメッセージを正しく理解してもらい、

受け入れて活かしてもらえるように伝える。

そうした作業が「占い」だと思っています。



タロットカードの場合ですと、

カード1枚1枚の意味が「単語」であり、

並べることが「文法」にあたります。

上手に文法を使いながら単語を拾い、文章を作り上げていく感じです。



この作業を行うにあたり、一番大事なのは

質問者のお話をしっかり聞いておくことです。

なぜなら、状況や心境を伺ってから取り掛かった方が、

本当に質問したいことを見極めて神様に質問ができるからです。



また、神様からのメッセージを、

質問者の状況や心境に沿って伝えた方が、

ご本人も理解して受け入れやすいですし、

今後に活かしてもらいやすいです。



占いを「当てモノ」としてしまうと、

質問者は問題をどう乗り越えていくかより、

結果が当たるかどうかに意識が向きやすくなります。



そこで、その思惑に占い師も振り回され気持ちが急いて、

十分なヒアリングをしないまま神様に質問してしまうと、

伝えたメッセージにいまいち納得してもらえないことが多い、

とかつての苦い個人的な経験から思います。



先のお話ではないですが、

占いは問題に対しての原因探しではありません。

(個人的に占いだけでなく、

カウンセリングやコンサルティング全般にも言えると思います。)

質問者が問題を乗り越えるお手伝いをすることが目的です。



占い師は神様と質問者の仲介人(通訳者)。

お互いのメッセージを伝わりやすく

受け入れられるよう、通訳するに過ぎません。

そこには仲を取り持つ双方への、

良い意味での関心と愛情が必要である、と私は考えます。



私の個人的な占いに対する考えですが、

ご自分に合う占い師さんを探される際に、

よろしければご参考になさってくださいね。



Readiness事務局

Readiness(レディネス)
http://www.readiness1.com/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

readiness(レディネス)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。