【目黒・品川区】タロット占いとカウンセリング

起業や妊娠、結婚や恋愛の悩みなど、カフェ(目黒・品川区)や個室(レンタルスペース)で占いと心理学を使って解決の糸口を見つけませんか?


テーマ:
高校生の頃。

田舎ののんびりした公立高校に通っていたので、

寒い時期、教室にかかっている暖房は、

ヒーターではなく、ガスストーブ1台でした。

そしてストーブの上には室内が乾燥しないよう、

水の入った軽い鉄でできた桶が置いてありました。



授業中、ストーブの席の近くに座っていた友人達と

なんとはなしに、

「この(桶に入って沸いた)お湯、もったいないよねぇ。」

と話しているうちに、

誰かが

「レトルトカレー入れて、カレー食べたいよ。(笑)」

と言い出しました。



「あっ、いいね、それ!」

「んじゃ、やってみる!?明日好きなカレーと白飯持参ね。」

(当時、昼食はお弁当持参でした。)

トントン拍子で話がまとまり、

さっそく女子高生4、5人で翌日、持ち寄りました。



もう、お昼前の休み時間は、ワクワクです。

お互いに持参した弁当箱に詰めてある白飯を見せ合って

「ホントに白飯だけだよぉ~。」

と笑いあったり、

レトルトカレーを温かい桶に入れながら、

各自、好きなカレーの美味しいところを語り合いました。



授業中はストーブに一番近い席の友人が、

鍋奉行のごとくカレーの温まり具合を見てくれて、

授業が終わり、お昼休み。

皆でそれぞれの出来立てカレーを食べながら、

味を交換し合ったりして、

その時のカレーはレトルトなのに、

いつも以上に美味しくって、

とても楽しかったのを憶えています。



その後、教室に入ってきた男の子達に、

「この教室、カレー臭せぇぞ~!」

とツッコミを入れられたことも。(笑)



大人になると、こんな風に無邪気な発想から、

即実行することって、

日々の生活でなかなかないですよね。



こういった小さなワクワクする思い付きって、

大きな楽しかった、に繋がるから、

日々の中でこの感覚を持つことは、

実はとっても大事なことなんです。



今は子供と触れ合う機会が増えて、

その無邪気な発想や行動に驚いたり、

ワクワクしたり、とても癒されます。



いつも子供の食事はおやつも含め、

味付けの問題もあって別々にしているのですが、

ふと、おやつの時間に出す予定のパンを、

彼女も私も食べられる味を選んで、

分け合うことを思いつきました。



初めて食べるパンの味と、

分け合って食べられることが嬉しくてワクワク。

一生懸命ハムスターのように(笑)、

渡したパンを口に詰め込む彼女とこの一時に

とても癒され、楽しかったです。

パンもリピートしたいくらい美味しかった。



誰かと分かち合える小さなワクワクする幸せ。

そのチャンスを見つけるアンテナ。

毎日の生活に張り続けていきたいです。



Readiness事務局

Readiness(レディネス)
http://www.readiness1.com/


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

readiness(レディネス)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。