ご質問をいただきました。




「占いだけ受けたいんだけど、


どうしてカウンセリングやコンサルティングを受けないと


(占いだけ)受けられないの?」




占いの活用方法は、人により様々だと思います。




ただ話を聞いてもらって、


「こういう良い事がある」と言ってもらい、


モチベーションをあげたい方。




本当に切羽詰まって、


藁にもすがる思いで、解決方法を知りたい方等々。




Readiness(レディネス)では、


できれば弊社でお使いになられた分も含めお客様の


時間やお金、労力を長い目で見て、無駄にさせたくない。


特に時間は、人生という限られた時間の中では、


他の二つ以上に取り戻す事ができないモノですから。




まずは、現在抱えている問題の


足かせとなっている根本の原因を


カウンセリングでしっかり解決していただき、


「根っこは同じ」問題を二度と繰り返さない。




そのような準備ができたら、


そこで初めて今抱えている問題の解決方法、


動くタイミングを占いで見た方が、


せっかく来たタイミングも活かせますし、


解決方法もスムーズに受け入れられ、


かけてきたコストが無駄にならないと思われます。




人生は幸せの螺旋階段なのかなぁ、


と個人的には思います。


時間はかかったり、


一見同じ所(問題)に戻ったように見えても、


確かな足取りで登れば、


一つずつ望む幸せに近づいていくような。




1段目には1段目なりの問題があって、


それにつまづき、なかなか登れない人と、


勢い付けて2段目に登ったものの、


1段目の問題を本当の意味で解決していなかった為に、


3段目に登りたいのに登れない人など。




迷っていて登れないくらいなら、


勢い付けてでも登った方がマシだと思います。(笑)


迷っているうちに、人生が終わっちゃいますから。




とはいえ、9段目くらいまで登れた所で、


グイッと足を大きく引っ張られて、


階段落ちして大怪我するのも辛いですよね。




そこまでかけた労力や時間、お金と同じくらい、


もしくはそれ以上に立ち直って登り直すのに、


それらのコストがかかるかもしれません。




登り直すにしても、


段差が少ないうちの方が怪我のダメージも少ないし、


労力や時間、お金も少なくて済みますよね。




どうか自分がいろんな想いをして登った階段の先には、


自分の望んだ幸せが確かにあるように、


確かな足取りで螺旋階段を登れるように、


皆様のお力になれたらいいなぁ、と思っています。





Readiness事務局


Readiness(レディネス)

http://readiness1.com/