自分の呼吸を選ぶということ:Gentle Breath Meditation™ | re-membering the body

re-membering the body

re-membering the body – からだを再統合。ウェルカムバックすること
remembering the body – からだの智慧を思い出すこと


テーマ:
Self-Care、Self-Loveとは切っても切れないツール、
Gentle Breath Meditation™と出会ったのはもう何年も前のこと。

友人宅のキッチンでさりげなく(?)BGMのように流れていたオーディオで
『Choose your own breath』
= 自分の呼吸を選んでください

というフレーズが耳に残りました。

それまで、10日間無言で何時間も座り続けるやつから、
音楽にのせてジャンプしたり、わーわーいうやつまで(笑)、
いろんなタイプのメディテーションをやったことがあったけど、
とても新鮮に感じた一言でした。
『呼吸に意識を向ける』はよく聞くけど、
『呼吸を選ぶ』って。。。

そこからGentle Breath Meditation™とのおつきあいが始まったのですが、
なんとまあ、メディテーションに対するそれまでの思い込みや概念が
ことごとく打ち破られました。

座禅なんかする必要も、山にこもる必要も全くないのです。
現実から逃げていく場所ではないのです。

メディテーション=自分とつながる

ってことだけなのです。

つながったら、さっさと外に出て人と交流し、社会生活しろ

ってことなのです。

な~んにも特別ではない。
5分~10分で十分。
家事をしたり、歩いたり、自分としっかりつながってさえいれば、
日常生活のいろんなことがメディテーションになりうるのです。

自分の呼吸を選ぶということは、
自分の中にとりこむエネルギーの質を選ぶということ。
この1日に何千回もやってることに、全く無意識でいるということは、
回りの状況や他人の感情が、容赦なく入ってきているということ。


ね。意識して選ぶってパワフルでしょ。

Gentle Breath Meditation™(英語)のフリーダウンロード、こちらからどうぞ

※生憎、日本語バージョンがないので、
ご希望の方にはスカイプで手順をお伝えします(無料)。
お問い合わせください。


えがしらふみよさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ