T様邸内装工事2 | 工房日誌

工房日誌

『世界で1番自分らしい暮らし方』を探す旅に出てみませんか?


テーマ:

下地の貼り付けが終わり、クロス工事が始まりました。

クロスを張る前にパテ処理を施します。

上の写真は、パテ処理が終わった所です。

 

中央の機械はクロス裁断機です。

クロスを自動的に決まった長さにカットできます。

 

 

パテ処理を施した所です。

下地の凹凸面を平らにし、クロスを張ります。

 

 

クロス張り完了後です。砂壁からクロスに変わりました。

縁側に使用したクロスは「トキワTWP3109」です。

写真では白っぽく見えますが、実物は黄色系です。

防カビ性などに優れたクロスです。

また、色が明るめなので光を反射し空間が明るくなります。

下の「工事着工前」と比べると違いが分かります。


 

工事着工前です。

クロス張り完了後の方が空間が明るくなりました。

 

 

トキワ産業 TWP-3109 PINEBUL マッスルウォール

▼機能

防カビ、表面強化、サイクル消臭
▼規格認定
SV規格
JIS A6921
F☆☆☆☆
防火性能 : 準不燃
防火種別 : 2-3

 

住宅リフォーム工房さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス