インスタグラムより。

プロテニスプレーヤーの、アンディ・マレー選手。



{C7E9D4D1-2836-4ABE-87C8-02884634137D}


↑上の英文を簡単に訳すと、彼は術後のリハビリとしてピラティスを取り入れていて

その理由は、現役としてもコートへ戻る為にも、体幹力を再び取り戻す明確かつ安定した方法として、ピラティスを選択したそう。
そして彼はついに金メダルを手にしたのです。

あなたは金メダルの為にピラティスをする必要はないけれど、少なくともあなたの役に立つことは知っておくべきです。



という感じ。
外国のピラティススタジオの投稿ですが、なかなか洒落が効いていて、素敵ですね。








{211AD8FD-D3D9-4ECB-A430-22FC4400714C}



こちらも、インスタグラムより。

スーパーモデルの、カーリー・クロスが
ピラティスの資格を取得したようで、びっくり。


彼女のピラティス好きはインスタにも度々投稿していたので知ってはいたけれど、まさか先生の資格まで取ってしまうとは..

よほど、お気に入りなのでしょうね。




トップアスリートも、トップモデルも積極的に取り入れているピラティスの有用性はは、彼らの結果や行動を見れば一目瞭然。



一度やめたら、そこで終わり。
ピラティスに限らない事ですが、継続してこその、“前向きな見える化”を得られることが、私にとっても何よりの財産です♡