コミケ参戦のパチンコメーカーは・・・ | Re.designの中の人

Re.designの中の人

デキるホールのデイリーサイト Re.design-リデザイン- の
中の人 がパチンコ・パチスロ店の営業に(なるべく)
役に立つ情報を ゆる~く更新致します


テーマ:

 暑さもまた全力全開な感じですが、今年もコンテンツの熱量を肌で感じる為に東京ビッグサイトで開催中のコミケへ。

今回は午後から汗だくスーツ姿で参戦・・・というか、エアコン全く効いてないです^^;

 

 

 平和は戦国乙女10周年という事で、10th Anniversaryグッズを販売する横にアキバ限定納品『戦国乙女5 ソウリン枠ver.』をデモ設置。

サントラCD購入で戦国乙女5のキャラクターサイドパネルシート等が当たる大抽選会の整理券配布となっていましたが、午後には本日分配布終了。

パチンコ発でコンテンツを育てて、待機列ができるまでになったのは「戦国乙女」ぐらいじゃないですかね。

それだけに、この10周年のタイミングでノブナガのCV変更は痛かった・・・

 

 

 実機&携帯連動サービスから離脱するメーカーもある中で、打‐WINもしっかり継続していて素晴らしいです。

ナンバリング実機では一度も9週を割り込んだ事がない底堅さのあるコンテンツですが、「5」は如何でしょうか。

 

 

 お隣では藤商事が「23/7‐TWENTY THREE SEVEN」のグッズを販売。

「23/7」はスマホ向けRPG。

貴重なパチンコ関連ブースで、何たることを^^;

「萌え萌え大戦争」か、先の予告として「藤丸くん」でも良かったのに・・・

勿論、「23/7」もいずれパチンコ化されるかも知れませんが、RPGは相性があまり良くないんですよね。

 

 

 

ふむ・・・

 

 

 

 ネットは前回で卒業してしまったので、パチンコ関連ブースは2つのみ(実質平和のみ)という寂しい結果。

「SNK」ブースがあったので、少しほっこりしましたけど^^

 

人気ブログランキングへ

 

Re.designバナー

 

 

Re.designの中の人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります