こんにちは。
お立ち寄りいただき、ありがとうございます!


知る人ぞ知る、フロムの名著「愛するということ」。

フロムは近代の精神分析家で哲学者。
彼は、愛することは技術であって、生まれつきできることではないと、練習方法?も含めて、一冊の本を書きました。

そしてフロムが語る「愛すること」とは、異性間の愛だけじゃなく、人とのつながり方にも通じるものでした。
まだ途中ですが、なるほど、そういう受け止め方をすればいいのね?と、人付き合いの難しさを解消するためのヒントがたくさん書かれていました。




だからかもしれませんが、この本、最近また再注目されてきているようです。

では本や本の内容について、続きは本館ブログでどうぞ。



人間関係の悩みに効く、『愛するということ by フロム』

(はてなブログに移動します/別窓です)



カバラ数秘術と宿曜占星術リーディング Hearts in Harmony


励みになります! 応援よろしくお願いいたします