こんにちは。

不安や心配ごとを抱えてらっしゃるかたが多いみたい。
そこで今日は普段私がしている、心配や不安を減らす方法を、いくつかご紹介してみたいと思います。


(1)誰かと話をしてから軽めに昼寝する

一時的なものだったらまだしも、それが毎日、しかも一日中続くのはつらいですよね?
私も体調を崩した時にそうなりまして、それはもー大変!でした(汗
あまりひどい時は友だちにもしょっちゅう話を聞いてもらえたおかげで乗り切れました。

誰かに、自分の心のうちを(不安とか心配とか、辛さとか)を聞いてもらう(話させてもらう)だけで、たとえアドバイスをもらわなくても、それだけでかなり落ち着きます。
で、私の場合、話が終わったあと、そのまましばらく寝るようにしています。
短時間でも脳を休めることで、興奮(不安やドキドキ、落ち着かなさも)を抑えられますし。

で、ちゃんと眠れなくても、目を閉じて15分でもじっとしていると、ますます落ち着いてきて、すっきりして、安心だったり心の強さを取り戻せます。
ただし、昼間の昼寝は、長くても30分までにしておかないと、夜、寝つけなくなるのでご注意を。

ということで、一つ目のおススメは、

友達でなくていいから、誰かに、今自分がどれほど苦しいか、辛いか、不安なのかを話せるだけ素直に話してから、昼寝してしまうこと

です(むしろ友達だと気まずいかな?)



(2)トントントン♪

私は以前、TFT(身体のある部分を軽くトントン叩くという心理療法)を学びました。
でも、最近、使う機会がなくて、すっかり忘れてました。

すると先日、作家の辻仁成さんが、「胸の上をかるくトントン叩いて気を紛らわせるといい」って何かで書いてらしたのをお見掛けし、そういえばそうだった!って、TFTのことを思い出した私。
TFTは、戦地でトラウマを負った子供たちの症状改善させた、れっきとした精神療法の一つなんですね。

ということで、もしも、モヤモヤしたり、強い不安感や心配を鎮めたかったらぜひぜひお試しを。

指先で、トントントン♪って、胸の上(真ん中辺りかな?)をやさしくノックし続けます。


するとみるみるうちに、胸全体を締めつけるような緊張感が取れ、心が落ち着いてきます。
即効性という点では、これが一番かも。

これは、「辻さん、良いアイディアを、ありがとうございました!」です。



(3)「心配事の9割は起こらない」って繰り返しつぶやく

これがタイトルになっている本が出ているんですね。
こちらです。


心配事の9割は起こらない: 減らす、手放す、忘れる「禅の教え」 (単行本)


実は私は、まだ読んでいません。
他に読みたい本がたくさんあるし、忙しいし、なによりもおかげさまで今さほど必要としていないから、という理由でです。
でも、いつか読んでみたいと思ってます。

それで、このタイトルですが、見た瞬間「これはいい! 使わせてもらおう!」と思いました。

人生の半分以上を生きてきて、振り返ってみますと、確かに「心配事の9割は起こらない」んです。

考えてみると。
どんなに良いことを強く願ったり期待してても、外れますよね?(爆)
いっしょいっしょ。


それと、たぶん、私と同年代以上のかたならご経験がおありかとおもうのですが。

ある日突然、すべてを失い、命も奪われるようなことは、よほどのことでもない限り、起きません。
ただ、「本当はこんなことはしちゃいけない」とわかっていながら、欲に負け、やってしまうケースは別として、ですが。

それに、そうなる寸前まで、「まったく何ひとつ、行動を起こさずにそうなることを待ち続ける(ほっておく)」、はずがないです。
誰もがそのもっと手前の時点で、何とかしようと必死に模索したり行動を起こすと思うんです。
そしてその時点で、急に折り返しできて、V字好転していくもの。
これの繰り返しなんですよね。

例えば、大災害に遭われたみなさんも、簡単にはあきらめませんよね?
しかも再び立ち直ってゆかれます。
私は、人って、「(何かに)やられっぱなし」、のままでは終わらないし、終われないようにできてるんだと思います。

ということで。

もし不安や心配が、心の中で頭をもたげてきたら、

「心配ごとの9割は起こらない!」

って繰り返し、自分に言い聞かせます。
すると、やはり、しゅ~~~~っと、気持ちが落ち着いてきます。

そして、この呪文の効果を高めるためにはまず、ご自身のこれまでの経験を振り返って、確かにこれは事実だって確信が持ててるとなおさらGood!と思います。



(4)アミの本を読む

しつこいですが、この本は最近の私の鎮静剤であり、睡眠導入剤です(笑

アミ 小さな宇宙人シリーズ(全三巻)



主人公のペドロ少年も心配性。
そんな彼に宇宙人のアミが、「心配したり不安がることには害がある。しないほうがいい」みたいなものを、ユーモアや笑いをからめつつ、説得力のあるアドバイスをたびたびしています。

ちなみにこの本の私の印象はというと、わかりやすい哲学の本、大人向けの(絵のない)絵本、といったものです。




(5)簡単にはめげない人、スケールの大きなことをしている人と会う、もしくは著書を読む

これ、実話だそうです。

ある日Aさんは街中で偶然、何年かぶりに、元クラスメートのBさんと出会います。
誘われるまま一緒にお茶をしながら、彼女の近況報告を聞いてびっくり。

マンションを買ったものの、ローンが払えなくなって滞納し、結局そのマンションを売る羽目になってしまったそう。
そんな自分のことをネタにして笑いを誘いつつ、「おかげですっからかんになっちゃったけど、なるようになるから大丈夫!」って、あっけらかんとしてるBさん。

それに、よく彼女のことを見てみると、見かけは昔と変わらず派手で、メークも洋服も、隅々までオシャレが行き届いてみえました。

そんなBさんに、Aさんは、不安や悩み、後悔や執着、悲壮感といったものがみじんも感じられなくて、とてもそんな大変な経験をした人だとは思えなかったそうです。

ただBさんは昔から活発で活動的で、ハングリー精神やバイタリティの持ち主さんでした。
「人に雇われてしたくない仕事をするよりは自分でしたいことをしたい」と起業し、昼夜を惜しんでバリバリ働いては稼ぐという、やり手女子だったのだそう。

なのでその時も、「お金がないならないなりにバイトはいくらでもある、働けばなんとかなるから大丈夫」と言って焦ったり困っている様子もなく、余裕の態度や笑顔を見せていました。

Aさんは、Bさんの突き抜けたような明るさやたくましさに圧倒されながら、「なんだか自分の不安や心配がちっぽけなことに思えて、自分のことがおかしくて笑えてしまった」そうです。



****



私も、Bさんのような人に会ったことがあります。

自分よりも何倍も大変なものを背負っていたのに、かといって無理して別に強がってる風でもなく。
「なんとかなるわよ」って笑顔で、胸を張り、堂々としてました。

で、やっぱりこの女性も、Bさんみたいに、ネイルからヘアからいつもきちんとしててオシャレで、同性から見てもかっこよかったです。

〝人による” というのは重々承知の上で、でもやっぱり弱音って、あまり吐かない方がいい気がします。
吐くなら一気にどん!と吐きだしきって、なるべく一度で切り替えるようにすること。

そうじゃなければ、弱音を“はき続ける”こと(反復すること、習慣化させる)を自分に許してしまうと、それが自分を元気にするどころか、かえって弱くしていってしまうような気がするんです。
だから、誰かに弱音を吐きたいときは、どうしても無理!というときだけ。
私はそうしています。

それと。
世間から女傑と一目置かれる人ほど、Bさんや私の知人のように、肝が据わってて、「物事が良くなってゆくことしか信じようとしない、良くすることだけを考えていく」人たちが多い気がします。



最後に、この間、布袋寅泰さんのインタビュー番組を見て、私、インスパイアーされまくりました(笑
50歳で、何のコネも知名度もない国で、新人時代のようにもう一度小さなライブハウスからスタートして、メンバーと一緒にバンに乗り、それでヨーロッパを移動しながらライブ活動されてる布袋さん。
今のほうが純粋に、音楽とか人生を楽しんでいる、みたいなことをおっしゃってました。
それと、久しぶりに「悔しい」思いをした、とも。
けれどそのくやしさが情熱に火をともしたようです。

とはいえ移住したばかりの最初の2年は英語もできないしで大変だったけれど、それでも5年くらいしたらようやく手ごたえがで出てきたと、生き生きとした表情で話されました。

あー、ロンドン、やっぱもう一度住みたいなー、なんて。
なんか、あの町って、自信や勇気をくれるんですよ。
なので思い切ったことにチャレンジできる。
ほんと、不思議な町なんですよね。
さすが、数秘11。


*****


思い出してみれば。

人の心理は伝染します。
それから、幸不幸、運の良しあしは心の持ちよう。
人によって正しさ(正解)はバラバラ。
実力や潜在能力は、精神的に前向きで、ゆとりがある状態で発揮できる。


なわけです。

みんなが「不安、心配」って言ってても、自分だけは「全然平気、大丈夫、OK!」って信じ続けていれば、1対100でも、逆転できるものなんですよね。

なにより。

自分の世界と、世間の世界は、別物。
つながってはいるけれど、直撃されることはめったになく。
そして自分の世界を支配しているのは自分自身。

なので世間の世界がどれほど荒れていようと、自分の世界の明るさや平和は、別に保つことができる。
ということを、私たちはつい外にばかり目が行きがちで、忘れやすいんですよね。

ということで。
世の中で何が起きようと、それにひるむことなく、前進あるのみ!

えいえいおー!




カバラ数秘術と宿曜占星術リーディング Hearts in Harmony


励みになります! 応援よろしくお願いいたします