りくとれ会員で競輪選手の三ツ井武選手、2戦連続で1着! | 飯田橋 スポーツマンのための柔軟性とパフォーマンスが上がるパーソナルトレーニング りくとれコンディショニングスタジオ

飯田橋 スポーツマンのための柔軟性とパフォーマンスが上がるパーソナルトレーニング りくとれコンディショニングスタジオ

特殊な動きの体操と呼吸法でカラダの柔軟性を高め、動作をスムーズにさせます。痛みや余分な力みを取り払い体の動きが楽に!体の可動域・燃費を向上させるので、あらゆるスポーツにおいて驚く程パフォーマンスが上がります。
 


テーマ:
こんにちは、千代田区飯田橋でパーソナルトレーニングスタジオを営む斉藤です。

先週、ブログでご紹介させて頂きました、りくとれの会員様でプロ競輪選手の三ツ井武選手。

9/3〜5まで行われていた佐世保でのレースで、予選、準決勝と何と2戦連続で1着!

昨日の決勝では6着でしたが、まだまだ好調をキープしているようです!

{45E1CC7E-4B63-425E-86E5-9C0F05431A10}


ちなみに競輪の選手は、お名前を検索してみると、その方の成績が直ぐに分かるサイトなどもあるようです。

三ツ井選手が初めてりくとれにいらしたのが7月4
日、これを見ても、りくとれにいらして頂いてからの好調ぶりがわかり、本当に本当に嬉しく思っております。

{55C11FEA-9C2C-4E9D-A70C-6A188A46CC1F}

りくとれコンディショニングスタジオは、体を効率的に使うにはどうしたら良いのかということを追求し、その方の状態に合わせたトレーニングをさせて頂いております。

体を効率的に使う使い方というものは、競技には関係なくある法則があります。

自転車であろうが、水泳であろうが、ゴルフであろうが、テニスであろうが、どんな競技であろうが関係ありません。

体の効率的な使い方は、どんな競技にも共通するのです。

長年同じ競技に携わると、自分特有のある一定の体の使い方になってきてしまいます。

それが成績の安定につながるとも言えますが、
ある一定以上の成績があげられなくなる、いわゆる壁にぶつかった状態になってしまったり、決まった部分に負荷がかかり続ける事でケガや故障の原因になります。

こういった時に、体の使い方はどうなのか?ということに目を向けて、体の使い方を見直して、効率的な使い方を身につける事をお勧めいたします。

効率的な体の使い方を身につけると、必ずパフォーマンスはあがります。

あなたは気が付いていないかもしれませんが、あなたの中には、まだまだ伸びしろは沢山隠れています。

自転車に限らず、その他様々な競技の方でも、少し壁にぶつかっている方、その壁にぶつかっている原因とその解決策を具体的にお伝え致します。

ご興味のある方は、りくとれコンディショニングスタジオにお問い合わせ下さい。

りくとれコンディショニングスタジオHP





飯田橋 カラダ覚醒トレーナー 斉藤広樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります