さてさて☆

以前から、商品開発を試みていた「優しさのための潤滑ローション」ですが、本日試作品が届きました宝石赤






「濡れない」ことが痛みとなって、性交痛に悩まれている方・・・

「濡れない」ことでひとり宇宙が嫌になってしまう方・・・


「濡れない」が原因で自分を責めてしまう方、諦めてしまう方もたくさんいらっしゃいます・・・


でも、、、

何かに頼ることは、自分への優しさを受け取る大切なことだと思ったのです。

ですが、潤滑ローションの購入方法がわからない・・・とか、成分へ不安をお持ちの方もとっても多かったの。


そこでネ、優しさのための潤滑ローションを開発しようと思い立ったわけです(*^_^*)

せっかくなら、女性の膣・カラダに優しくて、嬉しくなってしまうようなものが創れたらいいなぁ☆

と、わがままを聞いていただきながらながら、進めております(^_-)-☆

潤滑ローションというよりも、美容液として仕上がりそうです宝石紫


私はネ・・・

膣に対する愛着は、自分の顔と全く同じなの☆

本当の顔は「膣」なのでは??と思うこともたくさんあります(*^_^*)


女性器が神社に例えられているように、膣口は鳥居そのものです。

だから、清める気持ちをもって、大切にしていただきたいなぁ(*^_^*)


例えば、顔を洗うのと同じように、膣を洗ってあげる・・・

鏡で顔を見るのと同じように、膣を鏡で見てあげる・・・

鏡に語りかけるように、膣に語りかけてあげる・・・


等々ネ(*^▽^*)


膣はとっても正直で、可愛い存在なのですドキドキ

それでは、早速・・・

試作品を試してみますネビックリマーク