みなさま、こんにちは(^_-)-☆


3月前半は、個人セッション、確定申告、名古屋でのセミナーと

連日濃厚な日々を過ごしていましたニコニコ


ちょっとだけ更新が遅くなってしまってゴメンナサイ・・・あせる



さて・・・

一昨日、名古屋から東京に戻って、PCを開けたら・・・

月花美人プロジェクト3期のお申込みをたくさんいただいていました宝石紫


定員8名さまだったのですが、少し増やして、

10名の女性と3期を過ごしたいと思っています☆


4期も満席になりましたので、

しばらくはお申込みの受け付けが出来ないのですが、


月に1度の分かち合いの会がありますので、

ぜひこちらにもいらしてくださいネニコニコ


わたしが、もっとも大切にしているコトは・・・

ココロの内側を分かち合うコトです宝石赤



女性は、特に感情を溜め込みやすい体質だと思います。

脂肪も溜め込みやすいでしょあせる


子宮は、陰陽で言うと、陰のエネルギーなので、

産み出す力があると同時に、

なんでもかんでも吸収してくれます。


それはネ、、、


時に嫌だなぁと思うことも、こんな自分大嫌い!と思うことも・・・

その出来事に関係なく、なんでも吸収してしまうのですDASH!


もちろん、いいこともですョドキドキ


どうやら子宮には・・・

いい、悪いの区別をつけるセンサーはないように思うのです。


でも、、、

溜め込んだコトは、人間が持っている「表現する」という贈り物で、


浄化したり、再生したり出来るのだと・・・

私はそう思っています宝石紫


その点では、セ ックスは最高の表現の場。

歓びをカラダ中で表現できますものネラブラブ


それは・・・

浄化でもあり、癒しでもあり・・・

そして、本当の自分に出逢う瞬間でもあります。


男女がひとつになることで、化学反応が起きて、

カラダ全身に愛のエネルギーが注がれますドキドキ


その時、女性は、膣から沸き起こるエネルギーを、

「声に出す」ことで、

またひとつ、オーガズムの扉を開いていくのだと思うのです。


でも・・・

その「声」そのものを


セクシーにしなきゃ・・・とか、

こんな声出したら、彼に引かれてしまうかなぁ・・・とか、


恐れや不安があると、


本来昇華していくエネルギーは、逆流して、

また子宮に戻ってしまうのですあせる


もちろん、この状態は、オーガズムを迎えるに至らず、

カラダの中に、不満足だけが残ってしまいます・・・。


セ ックスをして、スッキリしないという方は、

キット、本来の自分自身でいられないから。


苦しいですよネ・・・


そうして溜め込んでしまって負の感情は、

そのままにしておくと、

いつしか子宮が「病気」というカタチで表現してくれるのです。


生理痛などもそうだと思います。


だからこそ、、、

溜め込まないことって、とっても大切なのです。


私が、分かち合いの会や、

ひとり宇宙ラウンジを開催している目的のひとつは・・・


そう・・・

溜め込んでしまった感情を外に出していくというコト。



一昨日のひとり宇宙ラウンジで、

わたしの個人セッションを受けて下さったクライアントさんが、

ご自身の性的トラウマを抱えた原因となったお話をされていました。


彼女は、性的トラウマの部分だけが、解消されず、

このことは、誰にも言えず、奥の奥にしまいこんでいたのです・・・



あらゆることをされて、ご自身と向き合ってきて、

それでも、解消できないその最後の扉が、『性的トラウマ』だったのです。


どうやって解消したかというと・・・


内側に隠していたコトを話すことでどんどん手放していったのです。


話すというコトは、自分自身を認めることにもなります。


そして、話してあげることで、膣に記憶されていた出来事、

子宮に溜め込んでしまった感情がどんどん出てきます・・・


その時は、とってもツライかもしれない・・・


でも、それは、置き去りにしてしまった

自分自身を思い出してあげる最高の愛でもあるのですドキドキ


そんな風に、決して忘れられない出来事を、

一度ちゃんと外に出していくことで、

確実に自分の内側が変化していることに気づきます。



そんな過程を経て、今、彼女は女性たちを元気にするための

ピラティスS EXサイズという、彼女ならではのプログラムを考案され、

新たな活動をはじめられました☆


ひとり宇宙ラウンジに参加してくださった彼女は、

こんなメッセージを残して下さいました☆



奈央さん、二日間ありがとうございました。

月花美人セッションで私は性的トラウマ、女性性解放ができました。

自分が大嫌い、憎み抹殺したいと思う気持ちが自分が大好き、

自分に感謝の気持ちになりました

少しでもご恩返しできたら嬉しいです。
私もピラティスSEXサイズでたくさんの女性達を元気にしたい
今後ともよろしくお願いします☆



彼女の中で、もっとも苦しかったことが、

光に変わった瞬間です。


子宮は陰のエネルギーとお伝えしましたが、陰=闇というコトは

光を見出すことが出来るというコト。


闇があるからこそ、光が照らされるように、

あなたの中の闇こそが、光を照らす最大の贈り物になるのです。


闇を光に変えていくためにも・・・

子宮にため込んだ感情や膣の記憶を、

ちゃんと外に出していきたいですネ。



ひとり宇宙ラウンジでは、

みなさまそれぞれに内側に抱えているコトを

赤裸々にお話してくださいましたドキドキ


本当に楽しい時間でした(*^^)v


一見ドロドロのコト??


そんな風に思うかもしれませんが、

いえいえ、そんなコトはなくてネ・・・


ドロドロの部分が、

「私にもある!私にもある!」

って確認出来る場でもあるのです☆


「こんなわたし、おかしい??」

ってひとりココロの内側に悩みとして抱えていたことでも、


話してみることで、

「わたしも!わたしも!」って・・・宝石紫


悩みが笑いに変わってしまうのです☆


そんな風に、ココロにしまいこんでいた「闇」が

笑いに変化したら・・・


子宮がほわっとして、

可愛いお花がポって咲くように思うのです(*^▽^*)


キット、この積み重ねで、本来の自分に戻っていくのだと思います☆


するとネ・・・

彼やパートナーの前で偽る必要がなくなります。


本来の自分がどれだけステキか・・・

そのことに気づくことが出来るからですドキドキ


あなたはあなたのままでいい!

そんなこと言われても、わからない・・・


そんな方は、是非一度、

ココロの内側を手放しにいらしてくださいネビックリマーク





ひとり宇宙ラウンジにご参加いただきましたみなさま☆

本当にありがとうございましたドキドキ