新型ダンパロットのお話4 表面コート | ♡HRCホリ店長の気まぐれブログ♡

♡HRCホリ店長の気まぐれブログ♡

北の大地、北海道のラジコンパーツの製造販売HRCです
店舗にはショップ&サーキットもやってます

ラジコンの製作、改造、加工HRCにお任せください


テーマ:
今日から

レース遊びから、現実世界に戻って仕事モードのホリーラです

 

 

さーって、ラジコンしちゃいますかにひひ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のブログで

新型ダンパロッドのお話3

 

ロッド本体の細かな詳細をお話しましたが

 

 

 

 

全世界の、ラジコンヲタクの方々が

認めてくれた、「鬼と金棒」

 

 

 

前回の

「イオンプレーティングのTiN 表面処理」

 

使ってくれた方にご存知だと思いますが

これは、本当に素晴らしかったですね

 

 

 

 

でも今回の新作はこれを超える物

 

 

 

ミッションは

TINを越える

超スルスルなコート

 

 

 

 

 

 

 

TINのときも、やりたかった
あれを出すしか無い
 
高価すぎて断念していたあの最高級のコート・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
ついに、やっちゃいましたビックリマークおーっ!

 

 

 

 
コーティングでは最高峰の
「DLCコーティング」
 
 
 
 
見た感じは、塗装とは違った
黒光りが高級感ありますニヤリ
 
 
中2っぽく表現すると、「魔剣」ですね笑
 
 
 
 
 
 
DLCコーティングってなんぞ?って方も多いと思いますが
 
 
 
 
また、話が長くなりそーなので
まずは動画で、見てくださいドラの手
 

 

 

これ

マジでやばいです笑い泣き
触ってほしー
オイルを入れる前にロッドをストロークさせると
Oリング付いてるの!?
 
ってぐらい軽い力で動きます
 
 
 
 
 
ラジコンのダンパー革命
まじでやばい物を作ってしまいましたビックリマーク
 
 
 
 
 
では次回、DLCコートの全貌をサブマシンガン イングラム風
 
 
 
 
 
 

 

ホリーラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス