レイモンド・リーのたわごと -2ページ目

臨時の「昼の情報交換会」。

↑ランチミーティング(笑)

 

おともだちが予約してくれていたお店へ。

 

 

山形県庁北側にある「すし源」さん。

昔、お邪魔したことがあるだすな。

 

12時30分なのに「のれん」が出ていまへん。
「準備中」の札も・・・・・

まずは、おともだちがくるのを待つだす。

 

おともだちがやってきて、おいらもお店に入ってみただす。

おともだち 「すみませ~んっ!!」

おいら 「ちわぁ~っ!!」

おともだち 「すみませ~んっ!!」

おいら 「ちわぁ~っ!!」

↑かなり繰り返した

 

お店の人はいるんだけど、まったく気づいてくれまへんな。

 

おともだち 「すみませ~んっ!!」

おいら 「ちわぁ~っ!!」

おともだち 「すみませ~んっ!!」

おいら 「ちわぁ~っ!!」

ようやく奥からご主人が。

↑奥の座敷で大人数のランチ会があったらしい

 

 

「情報」が洩れるといけないので、奥の座敷にしますっ。

 

さぁ~て、なににしよっかな?

 

 

お~っ、「サンマ丼」があるだすね。

 

 

「鉄火丼」もよさげだす。

 

 

おともだちは「朝一丼」だって。

↑おいらは誤植だと思う(朝市じゃないのかな?)

朝一に喰う丼ぶりってなんでしょ?

 

おいら 「サンマに脂はのってるだすかぁ?」

ご主人 「俺みてぇにほっそりしたサンマだぁ」

おいら 「そっかぁ~」

ご主人 「でも旨いよ」

よしっ、信じてみまひょ

 

 

「あがり」をすすりながら、ヒソヒソ話をしながら待つだす。

 

 

お話しする間もなく着丼っ。

旨そうだすねぇ。

 

 

「お吸い物」も付いてますっ。

 

 

こちらは「朝一丼」。

こっちの方が豪華だすね。

 

 

「サンマ丼」には「いくら」が散らしてあるだすぅ。

 

 

「サンマ」で覆い隠された「しゃり」。

ほな、いただきまひょ。

うぉぉぉぉ、うんめぇ~っ!!

これで830円(税込)って、毎日来よっかな(笑)

 

 

「骨せんべい」まで完食っ。

 

 

130円で「アイチュコーヒー」をいただいておしまい。

 

秘密の情報、ありがとねぇ(笑)

 

 

帰る時になって「のれん」が出てたりして。

13時30分過ぎてんのに、ランチのお客さんは来るのかな?

こんどは夜に来てみよっと。

 

 

夜は、別のおともだちと「あやめ寿し」さんへ。

 

 

ランチのおともだちと同じビルにいるおともだち。

↑こっちのおともだちは情報を持っていない(笑)

 

 

ビールを2本空けて、「獺祭まつり」の始まりだす。

 

 

つまみは「あじ」。

 

 

大将のオススメは「ヘダイ(平鯛)」。

大将の依頼により、スマホで「ヘダイ」の調査を開始っ。

南の方のおちゃかなだすね。

↑大分から来たらしい

 

 

おっかなビックリ「ヘダイ」を。

おっ、「タイ」だす。

おいらは一切れでいいっすよ。

 

 

おいらのつまみは「キウイ」(笑)

 

 

これも一切れでいいっす。

 

 

オリジナルのボールペンをいただいたおいら。

ノック部はタッチペンになってますぅ。

書き味もよろすい。

 

チンペイ国の「ボールペン村」の話をしてたところ・・・・・

おともだちからメールが。

確認すると・・・・・

「なんだとぉぉぉぉぉぉ」と叫びそうになったおいら。

↑訃報

頭の中が真っ白になり心臓バクバク。

顔色が青くなる自分が分かるほどの衝撃。

先週喋っただろ・・・・・

なんでなのよ?

「ガセ」かもしれん・・・・・

別のおともだちからも「裏」を取らなきゃ。

 

 

もう、飲まずにいられねぇ。

こんなにショックを受けたのは初めてかも。

だって、同い年だし。

嘘だろ・・・・・

別のおともだちからの「確定報」を受け、再び頭が真っ白状態に。

 

おともだちはと言うと・・・・・

 

 

「いくら」を喰ってるし(笑)

 

 

ほんと、もうヤケだす。

 

 

「あわび」も行っちゃいまひょ。

 

ほとんど喰わぬ間に「代行」さんが到着っ。

 

昼も夜もお寿司屋さんだった李でした。

 

■追伸■

 

なんでだよ?
いまだに放心状態が続くおいら。

ちぃとデカかっただすね、今回の衝撃は・・・・・

かなり久々に「三幸」さんに行ってみただすぅ。

「つばさ」が通る踏切の横にあるお店。

↑この踏切あたりから減速して山形駅へ

 

 

いつの間にか「風除室」が出来てまんがな。

↑昔はなかった気がする

 

 

さぁ~て、なににしよっかな?

あっちのテーブルに運ばれていった「Bセット」が旨そうだったっす。

でもさ、「ラーメン」は嫌だすねぇ。

↑「Aセット」は「シーフード」だから却下

 

 

ん~、裏面から選ぶしかないっすね。

「カニクリームコロッケ定食」にも魅かれるだすなぁ。

「とんかつ定食」は130gでも1350円・・・・・

高いっすね。

んじゃ、「カレー」にすっかな?

「揚物」がないと寂しいし。

さんざん迷った挙句に「カツカレー」の「半ライス」に。

↑「半ライス」が50円引きになるのは嬉しい(結果的に1250円)

 

新聞読んで待ってると、どこかで見たようなお客さんが入店っ。

あっ、元鶴丸さん(定年になった)のおともだちだす。

「一緒に食べよ」ってことで、お喋り相手になってもらっただすぅ。

↑前日にも鶴丸さんと会ったばかり

おともだちは「Aセット」。

↑隣の席の親子も「Aセット」だった

 

 

ほな、お先にいただくだすよぉ。

 

 

あっ、前日も「カツ」だったんだ。

いまごろ気づいても手遅れだすな。

「ブタ」になっちまうっすね。

 

なぜか、あっち向いている「カツ」。

フツーは手前向きっしょ。

 

 

「葉っぱ」からいただきますぅ。

 

 

「ソース」をかけてぇ・・・・・

端っこから。

計算すると、「カツ」だけで450円するってこと。

↑「カレーライス」と「カツカレー」の差額(1300円-850円)

 

 

高いだけあって、いい「カツ」だすな。

「ごはん」の量もちょうどいいだす。

 

お喋りしながらの「ランチ」はおしまい。

またねぇ~(@^^)/~~~

 

話は変わって・・・・・

 

 

お家で履いている「スリッパ」に「穴」が開いただす。

 

 

「健康スリッパ」で、「ツボ」を押すための突起部分。

ほな、取替まひょ。

 

 

買い置きがあんのよねぇ。

 

 

まとめ買いをしといたのさ。

 

 

下ろすのは「親指のつけ根」用。

 

 

見えるだすかぁ?

↑右奥が盛り上がっています

 

 

ここが出っ張ってるのよん。

 

履いてみると・・・・・

まったく刺激を感じまへん(笑)

ダメだすね。

 

「足つぼマッサージ」に行きたくなった李でした。

二週間ぶりに・・・・・

いつもの会へメシを喰いに。

 

 

メニューはなんでしょね?

 

 

「小鉢」がひとつ・・・・・

 

 

そして、「おしんこ」。

 

 

ん~、なんでしょ?

 

 

メシの前に、かんぱぁ~いっ。

↑ノンアル

 

メインが運ばれてきただす。

 

 

おや?

「丼もの」だすね。

この「丼ぶり」は、「うなぎ」の時に出て来る器。

でも、絶対に「うなぎ」じゃないだすな。

「海鮮丼」でもないっす。

↑「しょうゆ」の小皿がない

 

では、蓋オープンっ!!

 

 

ありゃ?

ズッコケちまいそうな「ソースかつ丼」。

↑おいらはフツーの「かつ丼」のほうがいい

山形でも、河北町ってとこあたりでは「ソースかつ丼」だすね。

福島の会津地方にもあるだす。

 

 

「ソース」が染み込んだ「かつ」がドンっとのった「かつ丼」。

↑だから「かつドン」

 

 

「キャベツ」と「ごはん」にも「ソース」が染みてますぅ。

 

 

ほな、いただきまひょ。

 

 

けっこう厚い「かつ」。

「かつ」だけいただいてみますっ。

おや?

「カレー」の風味がしないっす。

河北町ってとこのは「カレー風味」の「ソースかつ丼」だったけど・・・・・

 

 

もう少しってとこで、ギブアップしたおいら。

「このひと口がデブの素」ってね。

 

満腹りんになって、ウトウトしていた李でした。

 

■追伸■

 

おともだちの赤ちゃんにあげたプレゼント。

↑出産祝い

昨日の午前中に届いたんだってよ。

↑発注時(9月中)に消費税10%支払い済み

 

 

きゃわいいだすねぇ。

矢印のところに赤ちゃんの名前を「刺繍」してもらったのよ。

↑もう一点別なものもある

左手で✌

どっちに似てんのかな?

額はおやじ似(笑)

「ラーメン好きのお客さん」の2日目。

「ラーメンは喰いまへんっ」と前もって断っといたおいら。

ほな「天丼」にしまひょ。

 

てなわけで、「天國・山形支店」さんに行ったら・・・・・

未だ改装工事中。

覗いてみたところ、まだまだかかるみたいだす。

ん~、どこにしよっか?

 

 

てなわけで、「寿屋本店」さんに。

 

 

やってますね。

↑水曜日が休みなはず

 

 

「天國」さんへ行くつもりだったので・・・・・

「天丼セット@1050」に。

 

 

おいらは「天丼」の「ごはん少な目」と「冷たいそば」。

 

 

忘れていただすねぇ、セットの「そば」は「山菜」がのってたんだすな。

「そば」の味がしなくなるんだすよねぇ。

 

 

ちょっと可哀想な「天丼」。

「なす」と「ピーマン」、「かぼちゃ」に「えび」。

それにしても「ごはん」が少な目すぎ(笑)

 

 

「小鉢」も付いてるだすぅ。

 

 

「おこちゃま」みたいな喰い方。

「山菜」と「おろし」だけ残して完食(笑)

 

ところで、消費税アップ初日だったけど・・・・・

こちらのお店では、価格はそのままみたいだすね。

「メニュー」も変わった様子はないし。

 

「少な目」すぎで丁度よかった李でした。

 

■追伸■

 

これ、「キーボード」の「カバー」。

 

 

何年使ったのかな?

よく使う「キー」のところに、「穴」が開いてますぅ。

↑それでも使っていた

 

 

ペラペラの「カバー」なので、このところ引っかかっちまってたのよね。

なので、廃棄することに。

↑代替はない

すっぴんになった「キーボード」、新品みたいなタイピング可能に。

やったぁ~。

久しぶりに「ラーメン好きのお客さん」が来ただす。

なので、おいらが控えている「ラーメン」を喰ってもいいことに(笑)

↑自分に甘いわけじゃない(お客様優先)

 

 

やってきたのは、「きじま」さんってとこよ。

山形市西部の柏倉門伝ってとこにあるお店。

↑昔は商店だったみたい

 

 

11時から13時までしかやっていないみたい。

たったの2時間の営業だすね。

 

ほな、潜入してみまひょ。

↑初じゃない

 

 

先客なし。

 

 

商店時代の名残か?

冷蔵ケースが鎮座していますぅ。

 

 

なぜか看板は店内に。

 

 

さぁ~て、「味噌チャーシュー」にしよっかな?

すると・・・・・

「チャーシューはは売り切れです」と。

もう無くなったんだすかぁ?

↑12時35分

 

ってことは、選択肢は「らーめん@600」と「みそ味らーめん@700」のみ。

一緒に「みそ味らーめん」をオーダー。

↑参考「チャーシューめん@900」「みそ味チャーシューめん@1000」 

待つこと8分。

 

 

着丼っ。

 

 

濃厚そうな「スープ」だすな。

 

 

「チャーシュー」は1枚のってますぅ。

 

では「スープ」をひと口。

おっ、旨いっす。

「ラーメン好きのお客さん」も絶賛。

↑ラーメン研究家でもある(笑)

 

 

「麺」はフツーだす。

 

 

「辛みそ」は入れ放題っ。

 

 

このくらいにしときますぅ。

 

 

テーブルにあった「生にんにく」も・・・・・

 

 

途中で入れてみただす。

↑午後から女性と会う予定があったので少な目に

 

 

完食だすっ。

飲みたい「スープ」は残しまひょ。

 

ちなみに今日から値上げになるみたい。

 

帰りしな、5ヶ月ぶりに「プリウス」へ給油。

↑洗車もしていなかった

スタンドに置いてきて、引取を忘れていたおいら。

思い出したように、クルマを取りに行って戻ってきたら・・・・・

 

 

はぁ?

「故障」だす。

「BSM」ってなによ?

「ブラインドスポットモニタリング」みたいだす。

後方から接近したクルマを感知して、「ミラー」内に光で警告するやつ。

エンジンオフにしても直りまへん。

↑クルマ屋さん行き

 

夕方、偉い人が来ただす。

中央省庁のエリート官僚さま。

お話していると、おいらのバカさ加減が(笑)

この人、将来は事務次官かな?

 

夜は「ラーメン好きのお客さん」と・・・・・

 

 

「河島」さん~。

 

 

いつもの「とうふ」と・・・・・

 

 

久々に「たたき」を。

 

 

エリート官僚も言ってたけど、「これからはクラフトジン」だと。

「六」が出てきただすぅ。

↑おいらはパス(7月にこれでヘベレケになった)

 

 

代わりに「チビール」。

 

 

「土瓶」をやっちまい・・・・・

 

 

「まつたけ」をつまみながら「おちゃけ」ら突入っ。

 

 

残ってた「十四代」をいただくだす。

 

 

「雪女神・純米大吟醸」。

 

 

「ポテサラ」も来ただす。

 

 

お次は「十四代・播州山田錦・純米吟醸」。

 

 

「やちとり」も来ただすぅ。

「柚子胡椒」も合いますな。

 

 

お次は「十四代・七垂二十貫」。

↑「きじま」さんでは「鼻垂二十回」になっていた(ティッシュ多量使用)

 

 

最後に・・・・・

「吾有事(わがうじ)」。

 

 

鶴岡市ってとこにある「奥羽自慢」さんという酒蔵のもの。

2009年に一度廃業した蔵。

だけど、2012年から「楯の川」さんがやってるんだって。

 

「十四代」を飲んでからの「吾有事」。

かなり辛く感じますな。

 

今日から増税。

飲み代も高くなるんでしょうなぁ。

↑もちろんランチも

 

ポイントゲットのために、カード利用を増やす李でした。

かあちゃんのでっかい「バランスボール」を持ってクルマ屋さんへ。

↑「65cmバランスボール」を積めることが重要(且つ小さな車体)

 

 

「イチゴミルク」の味がするドリンクをいただいてぇ・・・・・

↑🍓には見えない色

いろいろ相談。
早いとこ損切しないといかんからさ。

 

かあちゃんが、「あちゃ~、地肌が見える」と言い出しただす。

↑横に座ってた

 

 

(;´д`)トホホ

「つむじ」のところだけかと思ってたのに・・・・・

ヤッベェ。

 

頭の後ろのクルマ、税込2477諭吉。

Mercedes-AMG GT 63 S 4MATIC+ Edition 1

ど~やら売れたみたいよ。

↑ここのお店では2台目かな?

すんげぇな。

まっ、おいらにはデカすぎだから要らない。

↑負け惜しみ(笑)

 

帰りしな、かあちゃんから「ユニクロ」に連れて行ってもらったおいら。

おいらの「長袖パジャマ」を買ってくれるんだって。

明日から10月、「パジャマ」も衣替えだすぅ。

 

店内に入ると、今までの「ユニクロ」とは違う雰囲気が。

「なにかが違う」と店内を見回すと・・・・・

 

あれ?

「セルフレジ」になってるだす。

↑滅多に行かないから

カゴに5点の商品を入れて、カゴごとレジの台に置いてみたおいら。

出来るかな?

 

すると、一発でカゴの中身が表示され、金額が出てきただすぅ。

すんげぇ・・・・・(絶句)

間違ってないんだすかね?

チェックすると正解。

 

 

これが買ってもらったやつ。

 

この仕組みはどぉなっているんでしょ?

「ICタグ」だすね。

 

 

これは、かあちゃんが買ったもののタグだす。

「RFID」の表示があるだすね。

 

 

照明を当てると、「ICタグ」が見えますな。

 

 

中身を見てみまひょ。

何層にも貼り合わせてある紙のタグに、「ICタグ」が埋め込まれているんだすな。

 

 

おいらが買ってもらった「パジャマ」にはどこにあるんでしょ?

裏面のシールに入っているんだすね。

 

 

「シールはがし」を使って、紙の部分を剥がしてみただす。

↑暇なのよ

 

 

こ~ゆ~「ICタグ」なんだすね。
↑剥がしたらパーツがとれた

 

 

周りをカットしてみただす。

 

これに「電波」を当てると・・・・・

品番やサイズ、色、そして価格などの情報が読み取れるんだすね。

↑いろんな角度から電波を照射するのか?

 

 

ハンガーも金属製だとダメなんかな?

 

これ、「棚卸」も簡単だすな。

レジの人も要らないし・・・・・

 

ところで、この「ICタグ」のコストは?

調べてみると、昨年の段階で10円なんだとよ。

もう少しすれば、5円とか1円になるかもよ?

↑ただし膨大な数量を発注しないといかん

 

もしも、「パジャマ」に「ICチップ」が埋め込まれていたら・・・・・

↑「パジャマ」はチンペイ製

チンペイに行動がバッチリ把握されますな(笑)

 

「ユニクロ」で感激しちまった李でした。

 

■追伸■

 

おともだちから「シャインマスカット」が送られてきただす。

 

 

デッケェ~!!

 

 

おともだちが作ってる「シャインマスカット」。

 

 

3.5センチ以上あるだすね。

 

冷蔵庫で冷やしていただくだすぅ。

おいぴい「おちゃちみ」をつまむため・・・・・

 

 

大石田ってとこにお出かけだすぅ。

5ヶ月ぶりだす。

 

 

「つばさ」に乗って(笑)

↑交通費を考えても安くて旨い

山形16時51分発、新庄行きぃ。

大石田までは約30分。

 

お客さんは、山形で大半降車。

車内はガラガラだす。

 

 

アクロバチックなおじいさんが乗っていただす。

腰を傷めそうな格好だすな。

↑次の天童で降車

 

 

景色を見ているうちに、大石田に到着っ。

 

 

まず、帰りの時間をチェックしまひょ。

19時36分発の各駅停車に乗るか・・・・・

20時12分発の「つばさ」に乗るか・・・・・

前者は山形行きなので、爆睡しても大丈夫。

後者は東京行きなので、寝過ごしたら大ごとだす。

↑今までは「つばさ」でしか帰ってきたことがない

 

 

はいっ、これが大石田駅だす。

ホームには高校生がいたけど、駅前広場には人がいまへん。

 

坂を下り、町役場方面へ徒歩5分。

 

 

目的地の「鮨けん」さんに到着っ。

 

 

わざわざ来るだけの価値があるだすぅ。

 

 

ここのお店は「予約のみ」なのよ。

 

 

「お通し」だけでもすんごいっしょ。

右の「あけび」の中は「肉」でしたぁ。

↑関西の人に「あけび」を出すと「皮を喰うんか?」と気分を害す

 

 

さてさて、まずは「生ビール」。

大石田の「生ビール」は冷えてまんがな。

 

 

さぁ~て、なに喰おっかな?

昨日は満席になる予定だったので、大将とお話しするのは今のうち。

 

 

まずは、「赤身」から。

宴会料理の「赤身」で辟易してたしよ。

「生まぐろ」だす。

 

 

「ぺそら漬け」という、大石田の漬物が。

「お寿司」以外で腹がいっぱいになっちまうだすな。

 

 

じゃじゃんっ、背の部分にある「トロ」をいただくだすぅ。

 

 

背中に付いた脂肪。

あまり脂っぽくなく、とってもいい感じぃ。

↑いつもあるわけじゃないはず

 

 

「チビール」追加。

 

 

「鮨けん」さんへお邪魔する目的のひとつ。

それは「十四代」を飲みながらつまめるから。

「龍の落とし子・大吟醸」を1合。

 

 

「十四代」には「ひらめ」を合わせまひょ。

「レモン汁」と「塩」でいただくだすぅ。

 

 

がはっ、お店のお母さんが「芋煮」を出してくれただす。

大石田風・・・・・

「豆腐」が入るんだすね。

「豆腐入り」は初めて見ただす。

それと・・・・・

「タマネギ」が入ってるんだす。

「砂糖」は使わず、「タマネギ」の甘みだけなんだって。

↑おいら的にはもうちょい「しょうゆ」が欲しいかな

 

 

「芋煮」がヘビーだったので、「うに」を(^ω^)ペロペロすることに。

左から「宮城産」「北海道産」「塩ウニ」。

「宮城産」もなかなかだす。

 

 

「うに」のお供は「十四代・純米吟醸・酒未来」。

 

 

う~、しみるぅ。

 

 

空になっちまった(笑)

 

 

かあちゃんが注文した「のりまき」をつまんでぇ・・・・・

 

 

さっきの「背中のトロ」を。

↑シャリはかなり小さめ

 

 

「蒸しあわび」・・・・・

 

 

「こはだ」をやっつけて・・・・・

 

 

「いくら」でおしまいかな。

今の時期が一番おいしい「いくら」。

海水域にいるやつじゃないと皮が柔らかくないんだって。

 

お母さんに駅まで送ってもらい・・・・・

 

 

帰りの「つばさ」を待つだす。

 

 

20時12分発の東京行き最終。

 

 

先に、新庄行きが入線・・・・・

 

 

こっちが東京行き。

同時刻の発車だすっ。

 

 

いただいてきた「お土産」は・・・・・

「くぢら餅」という「餅」。

 

 

「鯨」みたいな「餅」だと思ってたら、いろいろ説があるんだすね。

勉強になっただすぅ。

 

 

もひとつこれ。

おいらが来たってことを大将が連絡してくれたのか?

夏に師匠とお邪魔した「きよそば」の大将が・・・・・

「たまご麺」を持って「鮨けん」さんにいらしたわけよ。

んで、おいらにも。

「鮨けん」さんが「きよそば」さんの高校の先輩なんだってさ。

そうなんだぁ。

 

大石田の皆さん、お世話になります(し)た。
ありがと。

 

たて続けに旧国鉄を利用しちまっている李でした。

前日の晩からの空腹。

宴会料理も喰わず、「立ち食いそば」にも縁がなく・・・・・

腹減ったっただすぅ。

 

ランチはがっつり喰いまひょ。

 

 

「池上苑」さんに行ってみたのよぉん。

何気に「酢豚」を喰いたくなったからさ。

 

 

「酢豚定食@900」を。

ここに初めて来たときに、「日替わり」に「酢豚」が入ってたのよ。

その「酢豚」がおいらの口にとてもよく合ったからさ。

 

 

この「中華鍋」ひとつでやるから、ちぃと時間がかかるんだすね。

 

待つこと22分・・・・・

 

 

「酢豚定食」が来ただすぅ。

↑「ごはん」は少な目

 

 

とってもシンプルでいいっすねぇ。

 

 

特に「豚」がいいのよ。

 

ん~っまいっ!!

完食・・・・・

 

これで、夜の部に出ても大丈夫だすな。

↑空腹で宴会に行くとひどい目に遭う

 

 

てなわけで、16時30分からの宴会へ。

↑受付開始は15時30分

 

 

「叙勲受章祝賀会」にお呼ばれだす。

↑250人くらいの規模

えらい人がいっぱい・・・・・

↑いつもと同じ(えらいと偉いは違う)
こ~ゆ~会では、「お酌」と言うアクションで「墓穴」を掘る可能性が。

なぜか?

「なんで俺にはお酌に来ないんだ!!」とか・・・・・

「あいつにお酌して俺にはないんか?」とか・・・・・

どこの地方でも同じだすかね(笑)

 

 

んで、誰が「受章」したのか?

いつもの会のおともだちが、5月にもらったんだすぅ。

おめでとうごじゃいますぅ。

新陛下から勲記を手渡されてきたんだと。

↑トランプが陛下と面会した日の前日

 

 

菊ちゃんの「祝舞」になり・・・・・

↑菊ちゃんとの接触はなかった

ようやく「乾杯」へ。

所要時間は55分・・・・・

↑ここまでで疲れちまう

 

 

さてさて、前日に引き続き、「宴会料理」がスタート。

 

 

「おちゃけ」がいっぱい出てきますぅ。

「つららぎ」しか飲んじゃいけない雰囲気の宴会。

だって、酒造王のとこのおちゃけだし・・・・・

「別のおちゃけはないんだすかぁ?」とコンパニオンのおねえさんに。

持って来てくれたのは「霞城寿」。

酒造王から見つからないように飲まんといけまへんな(笑)

 

 

「おちゃちみ」がきただす。

すると、隣のおともだちが・・・・・

「最近アニサキスに当たっちゃってぇ」と話し出しただすぅ。

や・め・て・け・れ。

「おちゃちみ」に向かった箸は急停止。

 

 

「フカヒレの茶わん蒸し」。

飲みこみます(し)た。

 

 

「プリン」かと思ったら・・・・・

「穴子水晶」だと。

 

 

ここまでするなら「ハラコ飯」がいいだすな。

 

 

「肉」が来ただす。

 

 

「黒毛和牛サーロイン」だと。

 

 

「アニサキス」に当たったおともだちは、だんだん壊れていくだすぅ。

こんなものまで飲んじゃってるし・・・・・

おともだちは「女子高校生の匂いがする洗剤」を買ったらしい(笑)

同じテーブルの女性のおともだちに・・・・・

「加齢とともに匂いが変わるから使ってみたら」と言ってますぅ。

あんた、それ失礼っしょ。

女性のおともだちが河野大臣だったら・・・・・

「無礼者ぉ!!」とキムチン大使に言ったみたいになるっすね(笑)

↑「無礼者ぉ!!」とは言っていない(極めて無礼でございます)

 

 

ワイワイやっているうちに、「ごはん」が。

「松茸」を探して絵になるように撮影しただすぅ。

 

 

いつもと同じ「お椀」とぉ・・・・・

 

 

「おしんこ」。

 

だんだん飽きてきたおいら。

こっちのおともだちとスマホで遊んでたら・・・・・

 

 

「デザート」が登場っ。

 

 

「アイチュ」と「求肥」が「最中」に入ってるもの。

 

いやいや、酔っぱらっただすぅ。

 

 

同級生の(受章者の)おともだちがシメ。

 

 

元女房役の発起人もシメの続き。

 

20時に代行さんに来てもらい、さっさと帰宅しちまったおいら。

↑ほんとは「すし」でもつまんで帰りたかった

 

「おちゃちみ」をつまみながら、一杯やりたい気分の李でした。

 

■追伸■

 

宴会に来てたおいらと歳が一緒のおともだち。

まったく元気がないのよねぇ。
ほとんど飲まないし。

「生気」がないような・・・・・

宴会に出てきてる場合じゃないと思うんだけどさ。

↑代理を出せばいい

心配だす。

「生気」=生き生きとした気力

おいらもないけどさ。

久々の「つばさ」。

↑山形新幹線

 

 

山形発でお出かけだすぅ。

 

 

この時間はガラガラ。

空気を運んでいるみたい(笑)

 

 

「コンセント」がない、一番古い車両だし・・・・・

なんとかしてもらいたいっすね、旧国鉄さん。

↑「こまち」のほうが新型

 

 

おいらが乗ったのは各駅停車みたいなやつ。

赤湯駅で停まると、「ラーメンのなんようし」の横断幕が・・・・・

ここには「誘惑」がいっぱいだすね。

↑「ラーメン」を避けているおいらには

 

 

米沢駅では、「お弁当屋」さんの前で停車。

たまには喰いてぇな、「牛肉どまんなか」。

 

 

降りたのは、福島駅だすぅ。

 

 

緑色の新幹線が停まってるだすね。

山形には来ない新幹線(笑)

 

さてさて、おちごと前に「ランチ」しまひょ。

福島で「旨いもの」ってぇのが思い浮かばず・・・・・

 

 

駅から700mほどのところにある、「ビストロ・ミカサ」さんへ。

↑昔からの喫茶店みたいなビストロ

 

 

「食べログ」の「福島 洋食 ランチ」で検索して1位で出てきたわけ。

 

 

おいら好みのお店だすな。

 

 

「30年間変わらぬ味」って書いてある「カレー」にするだすぅ。

200円プラスで「カツカレー」になるみたい。

んじゃ、「カツカレー@1000」を注文っ。

 

 

新聞読んで待つだす。

 

 

さわやかな「ドレッシング」がタップリの「サラダ」と・・・・・

 

 

「スープ」が付いてるだす。

 

 

来た来た来たぁ~っ!!

「カツカレー」の「ごはん少な目」。

 

 

ちょいと薄めの「カツ」がのってますぅ。

 

 

では、いただくだす。

とってもまろやかなお味。

30年間守って来たお味・・・・・

旨いっす。

福島に来た甲斐がありました(笑)

 

 

「コーヒー」まで付いてますぅ👏

 

喰い終わって、駅の反対側まで徒歩で。

↑往復1.4km+福島駅構内横断の距離はある

膝が痛いし(笑)

 

 

会議だす。

 

 

さっきも飲んだ「コーヒー」。

↑あまりいただけない

 

17時からはお約束の「懇親会」だす。

 

 

福島産食材を使った「メニュー」っすね。

 

 

阿武隈川の「サーモン」だってさ。

↑おいらは「サーモン」がすち(好き)

 

 

変な器が・・・・・

 

 

「川俣シャモ」の「スープ」だと。

脂がギトギトでパスっ。

 

 

これは福島のものじゃないみたい。

 

 

いろいろ出て来るけど、「お酌の嵐」で喰ってる場合じゃありまへん。

 

 

手が届かないところに置かれるし・・・・・

 

 

「肉」は硬いっす。

 

 

「まぐろ」だけつまんでぇ・・・・・

 

 

「デザート」も放棄(笑)

 

お開きになり・・・・・

ほな、帰りまひょ

↑二次会に拉致されそうだったけど

 

19時台の山形方面の「つばさ」は、福島発19時37分。

走ったら間に合うかもしれないけど、転んだりしたら困るしなぁ。

無理しないで、次のにしよっかな?

 

が・・・・・

次の「つばさ」は20時56分。

1時間20分も空くんだすね。

ん~、仙台経由にしよっかなぁ?

↑もらった交通費では赤字になるから×

 

考えているうちに時間が過ぎ・・・・・

 

 

「懇親会」ではほとんど喰ってなかったから、「そば処ふくしま」さんへ。

↑新幹線コンコース内の「立ち食いそば屋」さん

Y本のおともだちが「うまい」と言ってたしな。

 

ところが・・・・・

20時30分で閉店。

↑おいらは27分に行った

 

「そば」は喰えず・・・・・

 

仕方ねぇ、新幹線の見物でもしまひょ。

 

14番線には・・・・・

 

 

東京行きの「つばさ」が入って来るだすぅ。

 

 

まずは、仙台からの「やまびこ」が入線っ。

 

 

お口をパカッと開けて、山形からの「つばさ」を待ちますぅ。

 

 

そこへ「つばさ」がやってきました。

一度、この位置で停車。

 

 

再び、この位置で停車。

 

 

オーライっ!!

 

 

ここで・・・・・

駅員さんに、「下がってくださいっ!!」と怒られたおいら(笑)

↑黄色い線に立っていた

 

 

連結直前の様子は、黄色い線の外側から×2で撮影だすっ。

 

こうやって、「やまびこ」と「つばさ」は併結されて東京へ。

↑17両(やまびこ10両+つばさ7両)になる

「のぞみ」だって16両、「つばさ」の勝ちだすな(笑)

 

 

おいらが乗る「つばさ」がやって来ただす。

これは、福島を出ると米沢だけにしか停まらないやつ。

↑新庄ってとこ行き

 

山形着は21時57分。

遅くなっちまったぁ・・・・・

 

駅からタクシーで帰ったら、完全に赤字になった李でした。

また、やっちまったのよm(_ _)m

 

いつもの会がお休みだったので・・・・・

 

 

9月5日以来の「ラーメン」。

↑過ち

「天丼」の気分だったので、「天國」さんへ行ってみたら・・・・・

改装中でお休みんこだっただすぅ。

 

時間もないので、「金ちゃんラーメン」さんへ行ったおいら。
久しぶりの「ラーメン」に、お腹がビックリしないっすかね?

 

入店直後に「みそチャーシュー@750」をオーダー。

 

 

新聞読んで、じっと待つおいら。

 

 

待つこと8分。

着丼だすっ!!

 

いい眺めだすなぁ(笑)

たまにはいいでしょ。

 

 

さっそく「辛みそ」を溶かして、「スープ」をひと口。

 

 

ん~っ、やっぱ「ラーメン」っていいだすねぇ。

柔らかめの「麺」と薄い「チャーシュー」。

おいらの「歯」にぴったりんこ。

 

 

このあたりで止めといたおいら。

↑ほんとはもっと飲みたい

 

「ラーメン」に含まれる食塩は6.8gだっけかな?

↑もっと高いはず

 

「ラーメン」を喰った後は、喉が渇くだすよね。

それだけ食塩が含まれているわけよねぇ。

控えまひょ。

 

健康に留意しているフリをしている李でした。

 

■追伸■

 

愚息の同級生と遇っただすぅ。

双子ちゃんなので、A君とB君の区別がつかないんだけどさ(笑)

社会人2年生なんだすよね。

頑張ってやってるみたい。

同級生が愚息にLINEしたら、返信があったって。

↑愚息は休みか?

まっ、なによりだす。