こんにちは!

 

「RAY BASE」のゆかりです。

 

 

昨日も今日もヨガのクラスがありましたキラキラ

 

 

 

昨日のクラスでは、

 

先週練習したシルシアーサナの成果が早速出ている方がいて、

(シルシアーサナは、逆さのポーズのこと)

 

8呼吸くらいは安定してた感じで、

 

なんか、感動しちゃった!!

 

 

見ると泣きそうになっちゃって、

 

リード出来なくなちゃうから、そっちを見ないようにしてた。笑

 

 

嬉しかったなぁ〜おねがい

 

 

もちろん、

 

ポーズが出来る事が目的ではなくて、

 

ポーズを通して身体を観察する取り組みなんだけど。

 

 

でも、身体の使い方の理解が深まっていくと、

 

ポーズが安定してくるのも確か。

 

 

それで、ポーズの安定は、

 

グランディングしてる感覚が養われてきてる証拠でもあるから、

 

本来のその人らしさに、どんどん近ずいていってるとも言えるウインク

 

 

ちなみに、柔軟性でポーズを取ってる人は、

 

一見、出来てるようで、エネルギー通ってないから、

 

ちょっと押すとフラついたりする。

 

 

だから、ヨガとストレッチは、明らかに違う取り組みニコニコ

 

 

 

 

それから、今日のヨガクラス。

 

 

クラスの前に雑談してた時、

 

6月と7月の2ヶ月間お休みしてた方が、

 

 

「2ヶ月休んだから分かったけれど、

 

やっていないと身体が重いし、

 

気持ちもそれに引きずられる感じがしました。

 

気持ちが乗らないから、身体が重いのか、、、

 

身体が重いから、気持ちが乗らないのか分かりませんが、、、

 

とにかく、身体と心って繋がってる気がする。」

 

って、仰っていました。

 

 

私は、人間は、身体と意識と魂で出来てるって知ってるけれど、

 

その説明はクラスではしません。混乱するから。

 

だけど、その方は、体感的にそれを感じたみたい雷

 

 

体感に勝るものはない!

 

 

心とか気持ちをどうにかしようって、

 

実は結構難しい。

 

だから、身体をどうにかする方が手取り早いと私は思う。

 

身体は、自然のリズムを刻んでるから。

 

 

 

その方には、

 

「2ヶ月お休みしたかいがありましたねーー!」

 

って、言ったら、

 

笑ってみえました爆  笑ラブラブ

 

 

 

ゆかり