寒い季節にはホットスムージーで暖まる | 酵素フードで日本中に健康を発信する酵素フード協会理事長のブログ

酵素フードで日本中に健康を発信する酵素フード協会理事長のブログ

すべての人に笑顔を・・・。
笑顔を健康な心と体から溢れでるもの!

アレルギーを持たない子供たちを!
少子化問題は低体温が原因!
健康寿命!寝たきりにならない食事とは?

You are what you eat.
『あなたの身体は、あなたの食べたもので出来ている』

朝は寒くて布団から出たくない


そんな季節になりました。

 

こんな朝はスムージーで身体を温めます

 

 

 

スムージーというと


冷たい飲み物のイメージをお持ちの方が多いようですが

 


ホットスムージーもあるんです。

 

旬の野菜や果物でホットスムージーを

 

これから旬を迎える野菜や果物は、身体を温めてくれる

 

栄養素が豊富です。

 

また、1年を通して食べられる野菜や果物のなかにも、

 

熱を加えることで栄養の吸収率が高くなるものがあります。

 

ホットスムージーはそんな食材を使って作ります。

 

加熱することで食材の栄養の吸収率が高まると、抗酸化力も

 

アップしてアンチエイジング効果にもつながります。

 

また、冷えが解消されていくと、胃腸の働きも良くなって

 

いくなど、良いことがたくさんあります。

 


例えば今旬のリンゴには、食物繊維のペクチンが多く

 

含まれています。

 

またニンジンはホットスムージーと相性が良いです。

 

含まれるペクチンは加熱することで含有量が増えると言われています。

 

また、ニンジンに含まれるベータカロテンは、熱を加えると

 

吸収率が高まると言われています。

 

またこれも旬の、ベリー類に多く含まれる

 

ポリフェノールは熱に強い性質を持つそうです。

 

 

リコピンを多く含むトマトもホットースムージーにお勧めです。

 

香辛料のショウガやシナモンなどはぽかぽかして身体の

 

冷えが気になる方に最適な食材なのです。

 

それらをバランスよくブレンドすることで、おいしくて

 

身体にもやさしいホットスムージーができます。

 

風邪の予防疲労回復など効果が大きいです。

 

ぜひお試しくださいね。

 

資料請求はこちらから


http://www.kousofood.jp/

 

★Facebook★

http://www.facebook.com/kousofood