健康管理おすすめの本 | 重ね煮料理 くまの食堂のごはん日記

重ね煮料理 くまの食堂のごはん日記

重ね煮で野菜をたくさん食べて健康づくり


テーマ:

Facebookでのご報告が簡単で、

ブログはとても久しぶりの更新です。

 

私が指示している健康についての書籍は↓

 

 

ハードカバーの本ですが、

みなさんが今まで見聞きした健康論や栄養学から

目からウロコの話がたくさんです。

 

右2冊はナチュラルハイジーンという、

アメリカで生まれた健康学が書かれています。

 

ぜひお読みいただきたいです。

 

先日スーパーで見つけたこちら↓

 

こちらを読んで食事改善をしても、

健康になれると思いますが、

一部上記3冊の内容とは違うこともあるので、

書いておきます。

 

・読んでいると生の果物や野菜を食べると

 「酵素」が得られるように感じますが、

 果物や野菜の食物酵素は、

 食べた時、自身の酵素で消化されるので

 消化酵素を節約できるます。

 そのため代謝酵素を使って体をきれいにしたり、

 病気をなおしたりすることができるということです。

 本文にも上記のことは書かれてはいます。

 

・油はすべて悪くなく、

 いい油は摂る必要があるとのことが書かれています。

 が、ナチュラルハイジーンでは、

 油はどのようなものでも加工されているので

 摂る必要はないと言っています。

 加工のときから酸化が始まるし、

 自然界には存在しないもの。

 また油は胃壁につき、

 消化吸収を妨げるということです。

 

 通常バラエティに富んだ果物や野菜、豆や全穀類を食べれいれば

 必要な脂肪も吸収できますが、

 ナッツ、種子、アボカドなどを食べてもよいようです。

 

・脂肪の摂取に大豆製品をすすめていますが、

 大豆より赤い豆をすすめています。

 金時豆、赤えんどう豆、小豆などです。

 大豆より低たんぱくで、微量栄養素が多くおすすめです。

 豆乳や豆腐なども加工品なので、

 あまりすすめていません。

 

 私は野菜を食べやすくするため

 結構油揚げや厚揚げを使います。

 それでも15人前くらいで、

 油揚げ2枚、厚揚げ1個程度です。

 

 また牛乳を飲まない方がいいなら、

 豆乳を飲めばいいかと思われるようですが、

 白いものを飲まないといけないというのは刷り込みです。

 

・むくみ解消には、

 足裏マッサージがよく、

 ちょっと痛いくらいがよく効く、

 またふくらはぎをもんだりたたいたりしてもよいとあります。

 が、「さとう式リンパケア」では、

 強い刺激はよけいリンパの流れを悪化させるので、

 もむ、たたくなどはすすめていません。

 

・すりおろし野菜で生でも食べやすくとすすめています。

 その中でグリーンスムージーもすすめていますが、

 

・無農薬低農薬の野菜をすすめています。

 もちろんそれが変えればその方が良いです。

 でも農薬を気にして野菜を控えるよりも

 たくさん食べることをすすめています。

 むしろどんな農薬を使っているかわからない資料を使って育てた

 家畜の肉類を食べる方が農薬を摂取し、

 耐性菌も作られてしまう危険があります。

 

・ハワイアンステーキのように、

 ビーフにパインを乗せて一緒に食べると 

 肉の消化促進によいと書いています。

 しかし、果物はどんな食べ物より消化が早く

 特に消化に4~8時間くらいかかる動物性たんぱく質と摂ると

 胃の中で果物は消化できず

 腐敗してしまうと言われています。

 なので、果物はできるだけ単独で、

 しかも空腹時に。

 またグリーンスムージーでも、

 消化の面から一緒に入れていいのは緑葉野菜。

 キャベツぶろやブロッコリーなど、

 野菜でもたんぱく質が多いものはすすめていません。

 さらに豆乳などもすすめていません。

 

・動物性食品も量を少な目に摂取をすすめていますが、

 チャイナスタディでもナチュラルハイジーンでも、

 動物性食品は一切すすめていません。

 まったく食べなくても、

 体に必要な10%のたんぱく質は、

 果物や野菜、豆、全穀類などを食べていれば大丈夫です。

 それらでちょうど10%くらいだそうです。

 

・発酵食ということでヨーグルトがすすめららていますが、

 乳製品は一切すすめていません。

 牛乳たんぱくのカゼインは、

 強力なガン促進物質だそうです。

 

・「酒は百薬の長」といい、小量ならよいとしています。

 ナチュラルハイジーンでは一切すすめていません。

 

・水素のサプリメントをすすめていますが、

 サプリメントは特定の栄養のみでつくられていますが、

 私たちの体は植物食品のいまだ発見さえできない無数の栄養の

 それもいまだわからない体のしくみで、

 栄養として取り入れ役立てています。

 なので、サプリメントにそのような神がかりな力はないと

 書かれています。

 

以上、違いがありました。

 

動物性食品も必要な栄養で

摂った方がいいと思っている方でしたら、

ちょうどいい参考書になると思いますよ。

 

 

みはるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス