“ あれっ 言ってなかったっけ?? ”

 

出た  このクダリ

 

高校生の時から 約 年一 で 忘れたころに

僕に降りかかる 我が家の あるあるパターン

 

僕だけ  部活 ・ 仕事 ・ 店 休めないから

と いう理由で  もはや暗黙の 仲間外れ

 

 

気付いた時には

実家 のリビングにあるピアノの上に 

ちゃっかり増え続ける

 

フランス イタリア トルコ スペイン バリ サイパン グアム 中国 韓国

あと 何処だ? まだまだ etc・・・・・

 

これらの 思い出 写真達

 

もはや 何処に行ったのか 何処に行ってきたのかも

僕は把握できていない レベル

 

 

そして  

 

今年も その シーズンが訪れたようで

 

数日前 母親に 電話したら

 

あれ いってなかった?

ごめんね あんたの誕生日 姪っ子連れて グアム行ってきちゃうから

 

 

って

 

って! って! って!

 

姉夫妻 & 両親  の グアム旅行

 

置いてけぼりは 僕だけ。。。

 

お昼ごろ 呑気に

 

“タバコいるー??”

 

って 免税店の 写メ 送って来てたけど

 

グアムだから 今頃 もう 南国気分に浸っているんだろうなぁ。。

 

 

ふっ

 

いいさ  いいさ

 

 

僕は 一人で 今日も イジけず めげずに

 

商品紹介 するさ。。。

 

 

 

 

 

では   本日の ご紹介

 

 

 

 

80's     100 th anniversary model

Carhartt “3rd type”  Duck × Rug  JACKET

size  36 ∼ 38 程度        9,999 yen



 


 

1889年 創業の Carhartt

 

その 100周年記念として 1989年 の1年のみ

発売された  “100 th anniversary model ”

 


 

その 記念モデルに ラインナップされたのが こちらのジャケット

 

デニム JACKETの 完成形 と 呼ばれる  

ご存知 Levi's の 3rd type  Jacketの  シルエットを

大胆にも 丸パクリの レアモデル!!!



 

しかし  そこんとこ Carhartt の 代名詞ともいえる

ダック地 で!!っという  憎い演出


 

ダック地を用いて製作された 3rd type  Jacketは

恐らく このモデル以外 存在しないのでは?

と 思える なんとも レアな 逸枚

 

 

そして ライニングに敷き詰められた ラグ生地

 


ボア や フランネルの ライニングが 既に主流になりつつあった時代において

 

古くから WORK WEAR を 作り続けてきた 草分けブランドらしく

50 ∼ 60 年代の 主流だった ラグ地を 裏地に 用いる こだわりが

ビンテージ フリーク には なんとも たまらぬディテール

 

 


 

そして まだ コンディション は

バッキ バッキ の  バッキ バキ!!!




 

ボタンを留めるのに まだ 硬くて 指が居たくなる程

バッキ バッキの コシの残った ダック地!!!

 



これほど 硬く 強靭な ダック地だからこそ

アメリカ No,1 ワークウェア の符号を 保ち続けてきた

そのクオリティーに 身をもって 感服できる 確かな 逸枚

 

 


それ うなわち メッチャ GOOODコンディション ってこと。

 

右肩に 2点 小さな染みがある以外

他に 汚れも ダメージも リペアも 皆無!!!

 


 

貴重な モデルの GOOODコンディション

お見逃しなくって YO- !!!!!!

 

 


 

 

You Rassic  Me Rassic

あなたらしく わたしらしく

Have nice   10%OFF 



 

10%OFF??


詳しくは 昨日のブログを見てみて下さいマシ

 

 

 

 

 

 Rassic

http://rassic-akishima.com

〒196-0034
東京都昭島市玉川町4-1-13
tel  080-3711-7144
JR青梅線 東中神駅下車 徒歩4分
江戸街道 100円ローソン 昭島方向に3件隣。


営業時間   12:00 ~  22:00


定休  水曜日