固ゆで卵で行こう!

ハードボイルド・冒険小説をメインにした読書の日々。


時に映画やRockな日々。またDragonsを応援する日々。そして珈琲とスイーツな日々。


テーマ:
その犬の歩むところ (文春文庫) その犬の歩むところ (文春文庫)
ボストン テラン Boston Teran

文藝春秋 2017-06-08
売り上げランキング : 2346

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

この物語の主人公はギブと名付けられた犬。

 

けれどもそれを語るのはギブに関わる事になる人々で、彼らの視点を通じて、人が本来持っている「愛」が描かれており、それがまっすぐに胸を打ちます。

 

その愛は決して真っ当なものだけでなく、人が持っている暴力性や残虐性といったものからも目を背けずに描かれており、ギブとギブに関わった人々の運命に、時に哀しみでいっぱいになりそうにもなります。

 

しかしながらギブが見せる気高さと愛情が発露する時、自身の内に隠れていた希望に人は気づき、優しさというものに寄り添う事ができる様子に暖かい気持ちになれるのでした。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。