真我は私の中にある「ラーラ韓国」

真我は私の中にある「ラーラ韓国」

マインドコントロールから解放され、真我実現を目指すブログです。

'お久しぶりです。

今日は世界的に問題になっている

コロナについて書いてみようと思います。


韓国では、2/17日に31番目の感染者が出てから

急激に感染者数が増加しています。

今日(2/24日)の時点で、感染確定者が556名。

死亡者が6名です。


なぜ、このように急激に拡散されたかと言うと

31番目の感染者が潜伏期間の2/9日と、2/16日に

「新天地」という宗教団体の礼拝に参加しており

この31番目の人から感染された新天知の信徒の数は

309名と報道されています。


感染確定者が556名ですから

まだ症状の出ていない人達は何人いるのでしょうか..

31番目の感染者が礼拝に参加した新天地は

韓国の真ん中に位置するテグという地域ですが

そのテグの教会に全国から数名ですが参席しています。

ですので、今となっては全国に数名づつ感染確定者がいますから

1000名を超えるのも時間の問題でしょう...

今回の急激な拡散は新天地の指導者の責任だと思います。

昨日からは、他の宗教からも感染者が出ています。


2/1日時点で韓国の隣の中国で

感染確定者が約9700名、死亡者が215名でした。

この状況から、韓国政府は2月の頭から

団体での集会の自粛を呼びかけていました。


韓国では、各学校での卒業式が日本より1ヶ月早く

ほとんどが2月の頭から中旬にかけて行われます。

ですので卒業生の父兄には

「父兄の参席は自粛願います」とのメールが送られています。

式は体育館ではなく各教室で、子供達だけで参加し

モニターを通して校長先生のお話を聞き

卒業式をしたそうです。

式自体をなくした学校も何校もありました。


そうやって、自粛をしていた時に

宗教団体では、300~500人の礼拝をしていたのです。

300~500人は、まだいいほうで

私が通っていた統一教会では

2/7日に清平(チョンピョン)というところで

3万名集会を強行しています。

まだ統一教会からは感染者は出ていませんが

今後はわかりません。


宗教団体は、大体どこも

人類救済とか、この世を良くするための

教えを説いています。

悪を犯すことを罪とし、潔く正しく生きるように

教えられます。

そういった宗教団体が、隣の国で200人以上も

死んでいるにもかかわらず、なぜ集団集会をしたのでしょうか。

宗教人たちは、こう言うでしょう。

「神に聖日礼拝を捧げるため」と。

でも、今回はその行動が迷惑どころではなく

人の命を奪う行動だったと理解しているでしょうか?


教会の教えに、のめり込み

この世で起こっている事との

バランスがとれなくなってしまっている。

韓国の無宗教の方達からは

「狂っている」と批判されています。

人は宗教では幸せになれないのです。

それが、もう隠せなくなってきている

明らかにされる時が来ているのではないでしょうか。


今日は、日浦先生とアインシュタインの名言集

宗教考をお勧めします。


日浦先生の公式ブログ 「宗教考」

 https://rara-japan.hateblo.jp/entry/2019/01/24/233721



今日も訪問して頂き、ありがとうございました。