ララの絵本で笑顔♪

ララの絵本で笑顔♪

~体育会系 絵本セラピスト®のつぶやき~



テーマ:

●いったんファイナル、ターコイず

 
こんにちは!岡本麗(うらら)です。
 
2016年春から始めた「絵本セラピー®三昧な1日」は、大阪、東京、福岡、名古屋へと お邪魔しました。
 
10回の開催で、のべ二百数十人の方にご参加いただきました。

 

いったんファイナルとなる10回目は、暑い大阪での開催でした。

 

 

「笑顔」「魅力」「幸せ」の3つのテーマで、三人三様の絵本セラピー®を味わってもらいます。

 

自分のカケラの棚卸しをして・・

 
 
まるっと1日、絵本セラピー®三昧。
 
 
全員揃って「いいね~!」ポーズ。
 
皆さんの魅力あふれる笑顔に、幸せをたっぷりいただきました。
 

 

< いただいた感想から >

 
本当に奇跡のターコイずの絵本セラピーに、参加できて良かった!
 
今、ここにこうしている事は、当たり前でなく奇跡のようなものだと、改めて感じた1日でした。
 
感謝の気持ちでいっぱいです。
 
(Xさん)
 
2回目の参加なのに、まるで初めてのように感じました。
 
今日帰ってから、前回のレジメを見直してみようと思います。
 
同じプログラムを受けても、いつも同じ気持ちや感じ方ではないのだと、実感しました。
 
(Nさん)
 
ララちゃんのセラピーで、拍手して、身体を動かして・・心も身体もリラックス。
 
とても心地よいスタートで、笑顔満開になりました。
 
いっちゃんの"魅力のカケラ"では、私のいいところをいっぱい言ってもらい、すごく嬉しくて気持ちもUP!
 
すごく元気になれました。
 
自分の持っている色、原石を、もっと磨いていきたいです!!
 
チャコちゃんの"幸せの棚おろし"では、今あるもの、今日ここに来られたことが、何より幸せな事なんだなぁと実感しました!!
 
自分の棚おろしを、これからも続けていきたいです。
 
10年後、50回目のターコイずに笑顔で参加することを楽しみに♡
 
(まりchan)
 
テーブルの皆とたくさん話して、今の自分を受け入れて、とってもしあわせな1日でした。
 
自分がしあわせと思う事で、回りの人たちも笑顔にできるんだなぁ~と思いました。
 
これからは、「自分の笑顔最高!!みんなの笑顔も最高!!」にできるように生きていきたいです。
 
もう一度"ターコイず復活を"お願いします。
 
(ほんちゃん)
 
全ての絵本に心が震えました。
 
1冊目から「身体を動かせるって有り難いな」と言う気持ちになり、最後まで倖せに包まれていました。
 
悩み事もあるけれど、それよりもたくさんの倖せな事を見つけられたことに感謝です。
 
自分一人では、気付けなかったかもしれません。
 
いつでもどこでも笑顔になれる 
欠点は長所
倖せは、すでに自分の周りにたくさんある
 
「私は倖せである」と、しっかり脳にたたきこみました。
 
ありがとうございました。
 
(あけちゃん)
 
ご参加の皆さん、ありがとうございました!
 
折からの豪雨で
当日の朝まで
気象情報から
目が離せない状況に
中止にしたほうがいいのか・・
との思いも
頭をよぎります。
 
それでも
交通手段をやり繰りしてでも
参加したいと
言ってくださる方
 
行けなくても
応援しているからねと
想いを寄せてくださる方々に
支えられて
ありがとう三昧な開催でした。
 
振り返ると
ほんの少し奇跡がおきたのかも・・
そんな気持ちもしてきます。
 
さてさて
いったんファイナルの後はどうなるの?
 
少し休んだら
また
3人揃ってぽーんぽんと
皆さんの所に
飛んでいくかもしれませんよ。
 
私たちは、3人でターコイず
その日を楽しみに
またね!
 
 
 
左から、ララ(笑顔担当)、いっちゃん(魅力担当)、チャコちゃん(幸せ担当)

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

 

IMG_20160205_120618879.jpg

 

 

 
いつの間にか笑顔になってしまう講座、研修のご依頼など
絵本セラピスト®ララ  岡本麗への

    
お問い合わせはこちらから<<<

 

 

 

 


テーマ:
●D○○○を開けたら広がるかも~!

 

こんにちは!岡本麗(うらら)です。

 

オトナだからこそ、何でも好きに話せる場所って必要ですよね。

 

そんな場所、作ってみました!

 

 

名付けて「絵本で井戸端会議」

 

絵本を聞いて、質問に答えたり、感想を出し合い、聞き合います。
 
感じ方は自由、言いたくない事は言わないのもオッケー。
 
すると、おんなじ おんなじ・・の共感があったり、時には うふふと笑いも起こります。
 

まるで、昔懐かしい井戸端会議のように・・絵本がゆるりと心をゆるめてくれるのです。

 

 

はじめまして でも大丈夫です。
 
場をあたためる天才 ララと
人と人をつなげる天才 ももちゃん
・・・どちらも当社調べ(笑^^)
 
そんな2人が、皆さんをナビゲートいたします。
 

 

初回のテーマは 「 accept 受容」
 
2回目は  「 beat !   いのちの鼓動」
 
3回目は  「cry ! 心もカラダもデトックス」
 
笑って笑って、デトックスできた時間でした。
 
デトックスの後に、はいっチーズ!!
↓↓

 

さてさて、
4回目は・・・d○○○?
 
またまた、遊び心たっぷりなテーマで、あなたをお待ちしています!

 

オトナのための井戸端会議、しましょう!

 

<いただいた感想から>
 
いいわぁ~こういうの!
 
絵本からいろんな展開があるなんて・・夢にも思わなかったわよ
 
ものすごく、楽しいわね~
 
(Tさん)
 
私、こんな感じに話して笑って、動くのが好きかもしれないです。
 
・・「好きかもしれない」じゃなく、大好きだわっ!!また、来ますっ!!!
 
(Iさん)
 
同じ絵本でも、みんなそれぞれ解釈がちがっていて、面白かったです。
 
嬉しい、悲しいなどの気持ちは、ため込んだらダメですね。
 
絵本を通して、とてもデトックスできた時間でした。
 
(Nちゃん)
 
素敵な絵本会の新シリーズ、1回目に参加できてとってもハッピーです!
 
絵本からいろんな想いが浮かんできて・・皆さんの話しを聞きながら、たくさん考えた時間でした。
 
心がほっこり、参加して良かったです。
 
次回も期待していまーす。
 
(E・Hさん)
 
"受け容れる"~~
 
話してくれたこと、よくわかります。
 
私も、マイナスな気持ちになる自分を、許せなかったので、共感です。
 
ブラックな私も、認めて受け容れて、ラクになりたいなぁ~と思います。
 
井戸端会議・・皆さんのいろんなお話を聞けて、素敵なひとときでした。
 
(Kちゃん)
 

 

 

 

講 師

 

絵本セラピスト®ももちゃん 外山はる美

 

絵本セラピスト®ララ  岡本麗

 

ララ(左)   ももちゃん(右)

 

開催日時

 

8月24日(金)13時~14時半頃まで


その後はお茶会、15時半まで

出入り自由に井戸端会議のつづきです。

 

 

開催場所

 

ピースランド セミナールーム

 

(東京ドームのすぐそばです。)

 

住 所

 

東京都文京区本郷1丁目
(詳細な場所は、お申込み後にご案内いたします)

 

地 図

 

 

 

交通アクセス

 

都営三田線 「水道橋」駅  徒歩3分

東京メトロ丸ノ内線 「後楽園」駅  徒歩5分

JR中央本線 「水道橋」駅  徒歩8分

 

定 員

 

10名

 

参加費

 

3000円

 

お申込み方法

 

お申込みフォームはこちらから

 

 

 


テーマ:
●大人にも絵本がいいんだなぁ~

 

こんにちは!岡本麗(うらら)です。

 

大人だからこその楽しみ方を伝える、大人に絵本ひろめ隊®入隊講座を開催しました。

 

 

講義内容は、、

 

◎なぜ絵本なのか

◎大人が絵本を読む意味とは

◎絵本をひろめる基本技術

◎大人の読み合いから感じること

◎隊長からの絵本紹介

 

絵本が、私自身の心に響いた経験談も交えて、4時間のプログラムですすめていきます。

 

一方方向の講義ではなく、持ち寄った絵本の読み合いも体験いただきます。

 

 
はじめまして同士でも、心配はいりません。
 
読み合いっこしているうちに・・いつの間にか、まるで昔からの友達のように話しが弾むんですね。
 

 

< いただいた感想から >
 
4時間は長いかなぁと思っていたけれど、あっと言う間に終わったと感じるほどの、楽しく充実した時間でした。
 
今までに、子どもに読み聞かせた経験はあっても、自分自身が読んでもらったことはありません。
 
読んでもらうことで、童心に戻って、絵本の世界に浸ることができるのですね。
 
たくさんの絵本や、人との出会いがありました。
 
自分でも、大人の読み聞かせに挑戦してみたいと思います。
 
(あんちゃん)
 
どんな感想を言っても受け止めてもらえる・・そんな安心感のある講座の雰囲気が、とても楽しかったです。
 
絵本の読み聞かせの基本テクニックも教えてもらい、今後に生かせるヒントをたくさん受け取りました!
 
今日だけで15冊の絵本と出会い、久しぶりにゆったりとした読書タイムをとれました。
 
(Mさん)
 
とてもアットホームな雰囲気の中、大好きな絵本の世界にいる事ができました。
 
ひそかに涙して聞いていた絵本もあり・・・心にしみました・・・
 
素敵な時間でした。
 
(マリリン)
 
ご参加の皆さん、ありがとうございました!

 

大人も絵本を楽しみましょう!!

 
 

◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

IMG_20160205_120618879.jpg

 

 

 
いつの間にか笑顔になってしまう講座、研修のご依頼など
絵本セラピスト®ララ  岡本麗への

    
お問い合わせはこちらから<<<

 

 

 

 

 
 
●どんどんチャレンジ、これもあり!<記録・ひと文字から始まる絵本セラピー®「ま」行>
 
こんにちは!岡本麗(うらら)です。
 
主催者である私たちも、ひと文字セラピー®講師役をつとめています。
 
我々がやる時には、いつも同じやり方ではなく、意図的に未知なものにもチャレンジして来ました。
 

 

考えて作りあげ、実施して、また次に活かす。

 

チャレンジする事は、次へのステップでもあるのですね。

 

ーーーーーーーー

 

「ま」の巻 フジコちゃん  (2016・3・17)

 

オムニバス形式のプログラム。
 
用意したブックリストの中から、その場で選んでもらった順番で読み進めるストーリー。
 
それでもちゃんと、心にストンと落ち着くのが面白い。
 
自由にやっているようでいて、結末には納得。
 
参加者の心が、ふんわり和らでいくのが分かります。
 
 
もしかしたら、、、
 
この写真は、ひと文字セラピー®史上、初めての自撮りにチャレンジしたものかも知れません。
 
ピントがあっていないのも、また善きかな~(笑^^)
 
ーーーーーーーーー
 

「み」の巻 ララ  (2016・5・12)

 
テーマは 見~つけた!

 

「この時間にたくさん見つけてネ!!」の一言から始めます。

 

共通点
↓↓
人と違うところ
↓↓
自分の気持ち
↓↓
そして・・・
「見つけたのは何ですか?」で、振り返ります。

 

 
問いかけに合わせ書き込む資料は、講師をつとめる各人が作ります。
 
ブックリストと共に、書き込んだ自分メモは、記憶をよみがえらす強い味方です。
 
ーーーーーーーーーー
 
「む」「め」の巻 フジコ&ララ  (2016・6・16)
 
2人で取り組むプログラムにも、だんだんと広がりが出てきました。
 
ふたりだからこその楽しさが出なくては、もったいないですものね。
 
 
絵本を読んで、モールでメガネを作ります。
 
み~んな違って、みんな素敵っ!!

自撮り写真も、ピントがあってきましたよ(笑)
 
ーーーーーーーーーーー
 
「も」の巻 ももちゃん  (2016・8・31)
 
「も」の巻は、やっぱりももちゃんにお任せね!
 
そんな殺し文句に、繁忙期のももちゃんが応えてくれました。
 
 
もっと
持ち味
もう一度
もう少しだけ
もとの居場所
もっとこの先に・・・
 
これらの「も」を感じる絵本で、プログラムはすすみました。
 
いつにもまして、優しい時間が流れました。
 
 
この日は、いろんな仕掛けに私が驚いた日。
 
倉敷からてるちゃんが、プレゼント絵本を持って来てくれました。
 
そして、プレゼントの仕掛け人は、ご参加の皆さんでした~
 
 
相棒のフジコちゃんが、ナイショで仕組んだびっくりパーティー。
 
花束をもらってにっこり。
 
またひとつ、華麗に加齢(笑^^)ですね~
 
みなさん、ありがとうございました!
 
 
 
ーーーーーーーーーーーー「や」行につづく
 
 
 

 

IMG_20160205_120618879.jpg

 

 

 
いつの間にか笑顔になってしまう講座、研修のご依頼など
絵本セラピスト®ララ  岡本麗 への

    
お問い合わせはこちらから<<<

 

 


テーマ:
●大人にもいろんな読み取りができるんですね。(ふこちゃん)
 
こんにちは!岡本麗(うらら)です。
 
ワークショップ絵本セラピー®で、大人に絵本を読んでいます。
 
ご参加の皆さんとお話しする度に、絵本を子どもだけのものにしておくのは、もったいないなぁと感じます。
 
 
講座では、絵に集中してもらい、読んでいきます。
 
字が読める大人には、絵と文章を同時に味わうチャンスは、なかなかありません。
 
同時に味わうからこそ、感じられることを出し合ってみます。
 
すると、自分と違う感想があることに気が付きます。
 
 
でも、みんな違って当たり前、100人いたら100通りの感じ方や受け取り方があっていいのです。
 
どうやら大人は、絵本を自分の心の鏡にして、見ているようなのですから。
 
市の広報で私の絵本セラピー講座を知り、すぐに申し込んでくれた方から、こんな感想をいただきました。
 
一冊の絵本から、様々な呼びかけをされ、とても感動しました。
 
子どもに読み聞かせていたころと、全く違っていました。
 
大人にも、いろいろな読み取りができるんですね。
 
それを体験できて、幸せな気持ちになりました。
 
(ふこちゃん)
 
講座後、「やっぱり絵本はすごいな!読んでもらうっていいですね~。」と、うれしそうに話してくれました。
 
ふこちゃん、ご参加ありがとうございました。
 
大人になってからの絵本との再会は、格別な想いを運んでくるものなのかもしれませんね。
 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
 

 

IMG_20160205_120618879.jpg

 

 

 
いつの間にか笑顔になってしまう講座、研修のご依頼など
絵本セラピスト®ララ  岡本麗 への

    
お問い合わせはこちらから<<<