こんにちは^^

埼玉県越谷、南越谷、北千住の
ベリーダンス教室
ベリーダンススタジオ  アルシラ主宰
ベリーダンサー・講師、
ピラティス講師、
レイキティーチャーの
ライラです。



12月1日のジュディノートで
非常に興味深い情報が
載っていました。

サイモンさんが
ご自身が運営する組織、CC
(コネクティング・コンシャスネス)の
コーディネーターに語ったという
コアな情報です。

個人的にサイモンさんは
信頼できると感じているので
シェアしますね^^


★2021.12.1 ジュディノート pickup|かんろ|note


#サイモン・パークス :

(2021年11月26日の63カ国の国際コーディネーター会議にて)

クリスマス期間中にできるだけ多くの国を封鎖しようという動きが進んでいる。



アメリカの連邦保安局は南アフリカで人々と協力している。

私たちは、来週(11/28日曜から12/4土曜の週)に南アフリカに配信される予定の、緊急放送システムと呼ばれるもののコピーを受け取った。

彼らが言っている新しい変異種は、南アフリカに出入りするすべてのフライトを閉鎖するための口実として使われている。

ホワイトハットは南アフリカを含む国を優先している。
オーストラリアは次に交戦する国になるだろう。

欧州連合(EU)、ストラスブールの単一世界政府は、全てのユーロ通貨国を封鎖しようとしている。
これはコロナ変異株とは関係ない。
差し迫った軍事行動が起こっているため、変異種をロックダウンの口実にしているのだ。

バイデン大統領は12月15日頃に退陣を余儀なくされるだろう。

プランAは、1年以上前に我々が話していた通り、カマラ・ハリスがバイデンの後任を務めるというものであった。
この計画では、バイデン氏が腸がんであるという見解を得て、病院でスキャンや検査を受け、がんであることを世界に宣言して、退陣することになっていた。
それによりカマラ・ハリスが新大統領になる予定であったが、彼女はボロボロになってヒステリックになり、一緒に仕事をするのは不可能な状態であった。
そこで、「彼(バイデン)は元気だし、何も問題ない」と宣言することになったそうだ。

ペロシ下院議長は非常に重い罪に問われていたが、取引できるものがあった。
それは、カリフォルニア州に関する非常に有益な情報で、それによって善良な人々がカリフォルニア州の選挙を非認証にすることができるのだ。
カリフォルニア州は大学の投票数が最も多い。
つまり、カリフォルニア州を除外すると、バイデン氏は必要な270票を下回ることになる。

彼らは地球上で大規模な暴動を起こし、軍事的な買収を行うことを狙っているのかもしれない。
サイモンは、バイデンが12月15日に辞任すると聞いている。
それが本当なら、クリスマスには軍が世界を支配することになる。
奇妙に思えますが、これも一つの軍事的なパターンである。

1月になると、トランプ大統領の公的な就任式が行われ、トランプ大統領が戻ってくることになる。
トランプ大統領は、2~3日前に私的な就任式を行っていた。
一般の人やカメラがいない、招待客だけのプライベートな就任式であった。
去年の3月にトランプ大統領が軍の最高司令官として認められ、その後、私的に解任されたミリーと海兵隊大将のバーガーとの間で分裂が起こったことがあった。
公的にはミリーがまだ統合参謀長であるが、実際にはバーガー海兵隊大将が就任している。 
そのため、トランプ氏はもはや単なる司令官ではなく大統領でもあるのだ。

イギリスは、「予防接種の強制はしない」という明確な声明を出していた。
これは、ヨーロッパのいくつかの国で起こった暴力事件が原因であった。
非常に興味深いデモが行われ、それがいくつかの国に影響を与えたようだ。
だからこそ、ストラスブルグやハーグなどの邪悪な場所を含むヨーロッパの全ての国を封鎖しようとしたときには、非常に興味深いことになるだろう。
それらの国のいくつかは、これらのデモが行われた場所に隣接しており、市民のコントロールを失う可能性があり、あまり望ましいことではないと考えている。
よって、ホワイトハットはからすれば、もしヨーロッパが再び組織的にロックダウンされることによって絶対的な反乱が起こり、世界規模での軍事展開を行う正当な理由になると考えているようだ。

12月の数週間で、我々は主流メディアがカバルとシナリオに反旗を翻すのを見るだろう。
その傾向は一様ではないだろうが、午前0時1分になれば、主流メディアが屈服したかどうかがわかる。
もし彼らが放送中であれば、彼らは屈服していることになる。

スターリンクは、テストのために様々な局面で、様々な時間にスイッチを入れたり切ったりしていた。
全てのテストが成功したのだ。
しかし、スターリンクが現在のシステムに追従できるとは思えない。
昨年から今年にかけて、モサドの情報衛星が破壊されたため、それはメディア通信衛星ではなかった。
モサドの衛星は、カバルがお互いに暗号化して会話するための衛星だったのだ。
今あるのは、テレビやラジオをする地上メディアのアリエルと、テレビやラジオをする衛星で、これは「モッキンバード作戦」の一部である。
CIAが衛星を使ってサブリミナル映像などを流し、地球全体を洗脳しようとしたものなのだ。
スターリンクは、プロジェクトオーディンとテスラの技術を使って稼働することになる。

他の人(かんろ注:おそらくチャーリーなどの情報筋)が2月の話をするときは、ある側面から別の側面への完全な切り替えのことを言っています。
私は、クリスマスの間にこの切り替えが行われるのではないかと思いますが、おそらく1月にならないと明らかにならないだろう。

コネクティング・コンシャスネスの組織化された活動(コーディネーターやメンバーがいる)が行われている国では、「メドベッド」が導入される。
それが優先される条件でもある。
コネクティング・コンシャスネスのコーディネーターと会員が効果的に活動している国には、すべて医療用ベッドが設置されることになるのだ。

私は、中国が経済危機に陥るとは思っていない。
中国経済のある部分は、5年ほど前の状態に戻るだろう。
飢饉や大洪水が起こるわけではない。
しかし、他国と同じように、中国でも経済的な混乱が起こるだろう。
なぜなら、中国共産党が国家を動かしていると信じているが、国家は必ずしもそれを事実とは考えていないからだ。

ホワイトハットは、バチカンが眠っている知的著作権、古代の歴史や、保管されている古代の遺物やナチスの金塊にもとても興味を持っていた。
主流メディアがバチカンのすぐ外にある広場に座っている大きなクレーンの写真を見せていたことがある。
広場の真下に保管されていた金や金塊をすべて運び出していたのだが、そこにはトンネルがあった。

かつて、イタリア政府には、バチカンがレオナルド衛星からの情報にアクセスすることを許可し、それによって偽の選挙を行うことができるという契約があった。
しかし、それはもうなくなってしまった。
イタリア政府はトランプ大統領が退任する前に、彼らがやっていたことに関してトランプ政権から脅迫されており、基本的にバチカンはもうその衛星をコントロールすることができないのだ。

国際司法裁判所は、ライナー・フェルミッシュと100人以上の国際弁護士が博士らと協力して立ち上げたヘイグの人道に対する罪を扱っていた。
この文書によって、他のグループがその文書の文言を利用するようになり、この裁判所は非常に強い立場にある。

なお、ブリュッセルにある国際コモンロー裁判所は、コモンロー裁判所であるがゆえに、あまり耳にすることのない裁判所である。
これは海事裁判所でもなく海軍裁判所でもない。
来週、南アフリカで起きていることに関与することになる判事は、国際法廷の人だと言える。

英連邦はもう存在しない。
だからこそ、オーストラリアとニュージーランドは、希望すればアメリカの一部になる機会がある。
バルバドスをはじめとする英国王室に属していた国々は、主権のある共和国になることも、他の国とつながることもできる。
観光業に大きく依存しているあの国はうまくやっていけるだろう。
貿易の多くを観光業が占めているので、単なる独立国になると思われる。


……


その後、
マクスウェル裁判についての情報が
続きます。

裁判初日に大物CEOが
何人も辞任したのは
テレグラムで配信した通り。

無関係では
なさそうですよね…(^_^;)


……


#マクスウェル裁判 :

マックスウェル裁判の初日に、ツイッター、CNBC、ウォルマート、ゴールドマン・サックスのCEOが辞任した。

トランプはエプスタインの飛行機に乗ったと名指しされたが、エプスタインのロリータ・エクスプレスに乗ったという証拠はない。
トランプはこれらの疑惑を否定している。
トランプ氏は1997年に一度だけその飛行機に乗りましたが、島には行かなかった。
彼はウエストパームビーチからPBIからニューアークへ行ったのだ。

- エプスタインが発覚した90年代、彼はエプスタインをマー・ア・ラゴから締め出した。

- トランプは90年代にフロリダ州警察のエプスタイン捜査に協力した。

- エプスタインの被害者の一人がエプスタインから逃げていた時に保護した。

- トランプは4年間大統領を務め、その間、歴史上の誰よりも綿密な調査が行われましたが、トランプ氏とエプスタインとの関連を示すことはできなかった。


***


あと、こちらもテレグラムで
配信した内容ですが…

突然の、このニュース。

★オーストリア首相が辞任へ
政局混迷深まる: 日本経済新聞

サイモンさんが事情を
明かして下さいました。
やはり、という感じです^^

……

オーストリアの辞任...

第4帝国の陰謀に対するホワイトハット作戦の結果、
オーストリアの首相が辞任。


……


↑の第4帝国の陰謀について、一応説明を。
実はEUがナチス・ドイツの第4帝国だった
ということです。
その総統陛下だったとされるメルケルさんは
引退発表してますね。
ポーランドは応戦、
チェコも離脱の動きが出ています^^



ひらめき電球Laylahテレグラムひらめき電球

⭐️Laylah Channel⭐️FacebookやInstagramに異変があった時の、緊急避難場所です😊リンクt.me



ひらめき電球人気記事ひらめき電球

『解毒のススメ2/ここまで来た…』こんにちは^^埼玉県越谷、南越谷、北千住のベリーダンス教室ベリーダンススタジオ  アルシラ主宰ベリーダンサー・講師、ピラティス講師、レイキティーチャーのライラ…リンクameblo.jp




記事が気に入りましたらポチっとお願いしますおねがい




ブログランキング・にほんブログ村へ


Facebookでも情報を発信していますラブラブ

LaylahのFacebook
友だち申請は、ブログから来ましたとメッセージ頂けるとスムーズですニコニコ


LINE公式アカウント 友だち登録はこちら



いつかショーを観てみたい!
いつか体験レッスンに行ってみたい!
レイキに興味がある!
なんならスピも好き!(笑)
っていう方はぜひ、お気軽に
お友達登録してみて下さいね^^